page_top

問題文を正確に読み取り、焦らず正確に解く訓練をすべき(神戸大学合格者)

  • 【合格体験記】センター試験 失点からの勝利術!
  • [2016/12/6]

センター試験で思うように点が取れなかった先輩は、その要因をどのように分析し、2次試験で挽回したのか、その秘訣を紹介しよう。


神戸大学 工学部 市民工学科 N・Kさん

2016年入学
宮崎県立延岡高校 2016年卒 男子
得意科目:世界史、英語
苦手科目:物理
入学大学の配点比率:センター試験 37% 2次試験 63%

センター試験の結果

センター試験の反省

模試で高得点だったため
油断をして対策を怠り
本番で正確さを欠く

 得意科目の英語で目標の点数が取れなかった理由のひとつは、心のどこかで油断していたからだと思います。センター試験本番までの模試では常に高得点をマークしていたこともあり、2次試験の勉強しかしておらず、センター試験対策は高校でやる分だけでした。結果、本番では正確さを欠き、痛い目に遭いました。それに加えて、過去問とは異なる傾向の問題が出題され、試験中に焦ってしまい、冷静になれば正解を選べていた問題まで間違え、大きな失点につながりました。
 また、苦手科目の物理の伸び悩みは、取りかかりが遅かったことが原因だと思います。高3の夏休み前まで「苦手だから」とその科目から逃げていたために、夏休みから基礎的な知識を確実に押さえる勉強をし始めましたが、最後まで目標の点数に届くことができませんでした。

基礎知識の暗記は毎日コツコツと
取り組んだ量を可視化して
続けることが大切

 センター試験は応用問題が少なく、基礎学力がどれくらい定着していて、それを限られた時間内でどれだけ活用できるのかを見る試験であると捉えるべきだと思います。もし、点数が思うように取れない時は、基礎的な知識が不足していることを自覚して、単語を覚える、公式をひとつずつ覚えるといった地道な勉強をするべきです。ただ、暗記するというのは簡単なように見えて非常に難しいです。毎日コツコツとやっていくことが重要です。自分のやった勉強を可視化すると、毎日続けられると思います。
 解答は基本的には順番通りに進めていました。センター試験形式の問題を解く際に、大問1つを何分で解くかをタイマーで決めてから解いて、時間を身体に染み込ませるとよいと思います。大切なのは問題文を正確に読み取って、焦らずに解くことだと思います。

センター試験はココに注意!

国語

古典を速く解き
苦手な現代文に時間を割く

古典をなるべく速く解いて、苦手な現代文に時間を割いていました。そうすることで心に余裕が生まれ、冷静に文章を読んで正解を選ぶことができるようになったと思います。文章のタイトルは必ずチェックしていました。

世界史

残り時間で見直しを
しっかりとする

ひと通り解き終えてからの残り時間が非常に重要だと考えていました。必ず間違いがあるからです。残り時間はその間違いを見つけるための時間だと捉えるべきです。時系列で横のつながりを考え、本当に正しいかを吟味していました。

英語

先に問題文に目を通し
文章の流れを理解する

長文はいきなり文章を読むのではなく、問題文に目を通すことを始めにやりました。これによって文章の大まかな流れが理解でき、読む必要のないパラグラフを飛ばすことが可能になり、時間短縮につながりました。

逆転勝利へのアドバイス

得意な英語で失敗し
2次試験でのリベンジを誓う

私はセンター試験で得意科目かつ得点源であった英語で大きな失敗をしてしまい、受けた直後はかなりショックでした。しかし、2次試験でも英語はあったので、必ず高得点を叩きだそうという気持ちでモチベーションを保っていました。

過去問を20年分ほど解き
志望校の傾向に慣れる

志望校の傾向にとにかく慣れようと考え、過去問は20年分ほど解きました。これによって本番はセンター試験と違って落ち着いて正確に問題を解くことができ、英語のお陰で合格することができました。一度してしまった失敗でただ落ち込むのではなく、次にどう活かすのか、常に次のことを考えて過ごすことが大事だと思います。

達成できたことを可視化して
自分に自信を持つ

生活面では、早寝早起きを徹底しました。休日丸々1日空いている日は1日のスケジュールを綿密に立てて、いつ何をするのかを前日に決めていました。そして達成できれば ◯ をつけ、自分ができたことは可視化するようにしました。そうすることで自分はこれだけ勉強したのだと自信を持てるようになりました。

センター試験受験後の挽回策

センター試験での失敗をバネに
2次試験での挽回に向けて
モチベーションを上げる

徹底した過去問演習で
本番で
落ち着いて正確に
問題を解くことが可能に

早寝早起きを心がけ
綿密に勉強計画を立てて
着実に対策を進める

この記事は「螢雪時代(2016年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】センター試験 失点からの勝利術! 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“神戸大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中