page_top

[解答時のトラブル]地歴の解答科目を間違えたショックが、以降の科目にも影響(明治大学合格者)

  • 【合格体験記】私たちがセンター試験で失敗した理由
  • [2016/11/28]

これまでの成果を存分に発揮したいセンター試験。
だが、入試本番の皮切りとなるだけに、思わぬ落とし穴も潜んでいる。
今回はセンター試験で苦い経験をした3人にその原因と解決策を語ってもらった。
失敗の予兆にいち早く気づき、修正するためのヒントを見出そう。

明治大学 農学部1年 N・Aさん (2016年卒 女子)

記事画像

演習でも間違えたことない!
本番ならではの落とし穴

 私はあまり緊張しないタイプで、センター対策もしっかりやったという自信もあったので、プレッシャーを半ば楽しむような気持で本番を迎えました。最初の科目・地歴では、まず苦手な日本史から解答。「できた」という手応えを感じて、2科目目の地理に臨みました。
 しかし全問解き終え、問題冊子の最後のページをめくると、次のページから本来解くべきだった地理Bの問題が載っていたのです。そこではじめて、科目を間違えて地理Aを解いてしまったことに気付きました。冬休みには、本番と同じ地歴で1冊になった問題冊子を使った練習もやりましたが、そんなミスをするなど思い至りませんでした。解答時間は残り30分。慌てて地理Bに取り掛かりましたが、正確な判断ができるわけもなく、覚えた内容も思い出せず、焦っている間に終わってしまいました。
 地理は得意科目だっただけに、残りの科目でもショックを引きずってしまいました。



やっぱり本番は練習とは違う!
演習で起こりえないミスも要注意です



文・構成/エディキューブ
協力/株式会社トモノカイ



■N・Aさんが登場されるもう一つのアドバイス記事も必読!こちらへ

この記事は「螢雪時代(2016年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】私たちがセンター試験で失敗した理由 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“明治大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中