page_top

[文系] センター試験利用入試で必要な科目の問題演習を徹底する

  • 【合格体験記】センター本番まで30日の過ごし方
  • [2016/1/1]

早稲田大学 商学部 A・Rさん

2015年入学
神奈川県立海老名高校 2014年卒 男
得意科目:政治・経済
苦手科目:国語(現代文)

センター試験結果:
総合点 458点/550点 得点率 83%
国語 155点/政治・経済 89点/英語(筆記)172点/英語(リスニング)42点

記事画像

チカラになった言葉:今をがんばれない者に未来は拓かれない
結局今、全力で勉強しないことには前に進めず、後々後悔することになると思ったので、とにかく勉強しようと考えました。

私立大の独自入試を見据えてセンター対策はほどほどに

 私は私立大志望で、予備校のチューターにも「あまりセンター試験対策をしすぎて失敗したら、メンタル的にも私立大の独自入試に影響が出るので気楽に」と言われたので、それほどセンター試験対策には力を入れませんでした。ただし、政治・経済だけは第一志望校のセンター試験利用入試の科目だったので、本気で取り組みました。

選択肢の内容に注意して問題文を読み、解答を導く

 政治・経済の知識はだいたい頭に入っていたので、センター形式の問題を解きまくり、抜けている知識があるところは補いました。問題を解く時にはケアレスミスがないように、問題文の内容に選択肢が合致するのかそうではないのかに注意して、合致のときはマルを、間違っているものにはバツを書いて解くようにしました。

センター科目別 解法のポイント

国語(古文)

 まず問題を読んで、そのあと問題文を読んでから解答するようにしました。なぜなら先に問題を読むことで、どのようなことを聞いてくるかを頭に入れたうえで問題文を読めるからです。また注釈も問題文を読む前に読んでいました。ストーリーをより明確に頭に描けるからです。これはセンター試験に限ったことではなく、すべての問題を解く時に活用しました。

国語(漢文)

 漢文も問題を先に読んで、そのあとに問題文を読み解答していました。センター試験の漢文にはあまり時間が割けない人が多いと思うので、悩まずにどんどん進んでいくことをお勧めします。私は14分で終わらせるというルールで解いていました。また漢文全般に言えることですが、対比を意識して問題文を読むようにすると、正答が導ける場合があると思います。

政治・経済

 第一志望校のセンター試験利用入試の科目になっていたので力を入れました。政治・経済は解法の前に知識が頭に入っていることが前提です。そのうえで自分は解法として消去法を用い、問題演習を繰り返しました。この選択肢のどこがどのように間違っているかをしっかり把握して問題を解き、よくわからない知識は確認してからノートにまとめました。

英語

 まずは時間配分をしっかりと考え、それを頭に入れて問題を解くことが大切だと思います。時間配分がしっかりできないと、配点の大きい第5・6問を解かないで終わってしまう可能性があります。そうすると得点は一気に下がってしまうので、わからない問題に時間を使いすぎることなく、しっかりと時間通りに解いていくようにしましょう。

センター試験 2日目までをレポート

クリスマス :のこり 23日
 予備校の冬期講習を受けてから自習室で勉強しました。朝のニュース番組でクリスマスについて特集していてムッとしましたが、それ以外はとくに変わりなく過ごしました。

おおみそか :のこり 17日
 予備校の自習室が閉まっていたので、カフェで勉強しました。ただ夜はテレビを観たりして少しのんびり過ごしました。年末年始はあまり家で勉強しませんでした。

正月 :のこり 16日
 箱根駅伝で行きたい大学の選手の学部を見たりして少し楽しんだ以外は、カフェなどに行って勉強しました。正月明けに予備校の自習室が開室したらすぐにそこで勉強しました。

センター前日 :のこり 1日
 本番と同じ時間でセンター形式の問題を解いていました。昼食も当日と同じ時間でとっていました。それが終わった後は20時半くらいまで自習室で勉強していました。

センター1日目朝
 頭がしっかり働くように試験開始の4時間前くらいに起きました。持ち物などを再確認し、いつも通り朝食を摂りました。集合時間の1時間前には試験会場に到着していました。

センター1日目夜
 試験が終わったら早めに家に帰って、予備校が出す解答を待ちながら少しゆっくりしていました。解答が出てからは自己採点をして、できなかった問題の復習をしました。

センター2日目朝
 受験せず。

センター2日目夜
 受験せず。

この記事は「蛍雪時代(2016年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】センター本番まで30日の過ごし方 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“早稲田大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中