page_top

安全志向型/他県志向 現役合格を絶対目標に 最先端医療を行う大学を厳選し受験する

  • 【合格体験記】合格者タイプ別 「併願」実例集
  • [2015/11/1]

静岡県立大学 看護学部 看護学科 [2015年入学] K.Yさん

静岡県・加藤学園暁秀高校 2015年卒 女
得意科目:化学
不得意科目:国語

センター試験結果:
国語132点/地理B55点/数学Ⅰ・A 73点/数学Ⅱ・B 46点/化学 91 点/生物 56 点/英語(筆記)129点/英語(リスニング)42点 624/950点 得点率66%

併願のポイント

合格確保校から挑戦校まで複数受験
 私は、臨床検査技師の資格が取れ、かつ附属病院のある大学を考えていました。しかし県内にはなかったため、比較的地元から近い関東圏の大学を受けました。遠くて慣れない土地に行くと疲れが溜まってしまいます。また、私は浪人しないと決めていたので、合格確保校から挑戦校まで複数の受験を考えました。

試験日自由選択制で合格の可能性を高める
 連日の受験は、移動や試験の疲れにより、よい結果が出にくいです。そのため日程を考慮したうえで、附属病院のある大学を選択しました。また、試験日自由選択制もお勧めです。杏林大は、3日間のうち2日間受験することで、合格の可能性を高め、他大学の受験を考慮できました。大学入試は情報入手が必須です。

併願成功へのアドバイス

合格確保校でも通ってもよいと思える大学を選択する
 浪人をしたくない方は、必ず自分の行きたい合格確保校を押さえておくことです。絶対に行かないだろうと思って、深く考えずに決めてしまったら、いざ通うことになった時に戸惑うからです。合格確保校でも通ってもよいという大学を選択してください。私の場合は、最先端の医療技術をもつ大きな大学病院のある大学を選びました。

受験費用&労力軽減の工夫は?

無駄な労力を使わず、コンディションを整える
 いかに無駄な労力を使わないようにするかを考えました。新幹線に乗ったり、タクシーを使ったり、受験会場の近くのホテルに泊まったりして、自分の身体のコンディションを試験中にピークに持っていけるようにしました。

併願スケジュール

記事画像

この記事は「蛍雪時代(2015年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】合格者タイプ別 「併願」実例集 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“静岡県立大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中