page_top

[文系] 苦手分野を的確かつ集中的に演習

  • 【合格体験記】先輩たちの“苦手&弱点”克服 徹底研究
  • [2015/7/2]

同志社大学 社会学部 教育文化学科 H・Mさん

2015年入学
兵庫県立宝塚西高校 2015年卒 女
得意科目:物理、英語

記事画像

こうして苦手&弱点を克服した!

【数学】友人に解き方を教わり定期考査を乗り切る

 受験科目ではありませんでした。しかし、進路選択で間違えて国公立大入試のための数学の授業を選択してしまったため、高3の定期考査に全力で取り組む必要がありました。受験科目の勉強時間確保のために最低限の時間で数学の苦手を克服しました。授業は真剣に受けていましたが、授業中に解き方を習った問題でさえも解けないことが多かったため、大変苦手でした。勉強をする気も起きないことがしばしばあったので、仲のよい友人にとにかく教わりました。授業が終わってすぐに、その日わからなかったことを友人に教えてもらい、なるべく早めに考査の勉強を始めて、解説を見てもわからない問題も友人に聞きに行っていました。

【国語】現代文の基礎と応用の問題集を解く

 古文・漢文は第一志望校の入試には必要がありませんでした。受験科目の勉強と特別入試の準備で時間もなかったため、高校の授業を真剣に聞くことで定期考査の対策をし、受験勉強はしませんでした。
 現代文はとくに評論文が苦手で、高3の春はセンター試験レベルの評論文も集中して読み込むことができませんでした。4月から、基礎的な現代文の問題集に取り組んでいたため、6月頃から夏休みにかけては、その続きの基礎と少し応用の問題集に取り組みました。週2回2時間程でしたが、夏休みの終わりには現代文を集中して読み、問題に取り組むことができるようになりました。

【政治・経済】参考書と問題集を交互に集中して対策

 定期考査と特別入試の準備でいっぱいいっぱいで、センター試験の3週間前まで、政治・経済にはほぼ手をつけませんでした。そこで、まず1週間で、参考書の政治編を約2周とその後に問題集の政治編を1周しました。問題集は、学校の授業で使用していたもので、過去のセンター試験の問題が分野別に集められたものです。これで自分の覚えていないところを把握し、参考書を見直しました。次の1週間で経済編を同じように勉強しました。そして、残りの1 週間で問題集の間違えた問題を見直し、過去のセンター試験問題を3年分、時間を計って解きました。直前期に集中して対策をした結果、センター試験では7割はとれましたが、もう少し時間をかけて取り組めばよかったと後悔しました。

【英語】集中力のアップと単語力の強化を図る

 得意科目でもありましたが、長時間にわたって集中して問題を解くことが苦手でした。また第一志望校の英語の問題にはかなり高度な単語力が必要でした。夏休みに一度、志望校の入試問題を解いてみたことで、これらの苦手に気づくことができました。集中力アップのためには、とにかく過去問を解きました。また、入試前はひたすら時間を計って過去問演習をしました。単語と熟語は、高2の時から対策していたため、高3ではさらにハイレベルな単語・熟語集を用いて、春休みから入試直前まで時間をかけて覚えていきました。最初は定期考査の準備などで時間がとれず、通学のバスや電車の中といった隙間時間での学習ばかりでしたが、秋頃からは寝る前1 時間と起床後1 時間と決めて単語を覚えました。

得意科目対策はどうした?

リスニング力の維持に隙間時間を活用

 私の得意科目は英語(リスニングも含めて)でした。しかし、英語が完璧であったわけではなかったので、英語は苦手な部分だけを集中的に勉強しました。問題を解く集中力を高め、また、単語力も強化しました。リスニングは大の得意でしたが、しばらく英語を聞いていないと、聞き取れなくなってしまうため、勉強の合間や休憩時間に、洋画を観たり、洋楽を聞いたり、英語のインタビューを見たりしていました。

この記事は「蛍雪時代(2015年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2021年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月5日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

【合格体験記】先輩たちの“苦手&弱点”克服 徹底研究 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“同志社大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中