page_top

[文系] 授業の予習・復習で基礎固めを徹底

  • 【合格体験記】先輩たちの“苦手&弱点”克服 徹底研究
  • [2015/7/2]

千葉大学 教育学部 中学校教員養成課程[英語科教育分野] F・Hさん

2015年入学
茨城県・清真学園高校 2015年卒 男
得意科目:地理、現代社会、英語

記事画像

こうして苦手&弱点を克服した!

【国語】現代文は自ら解答を考える力をつける

 定期考査でセンター形式の問題が出て、その問題がまったく解けなかったことに焦りを感じました。その頃から、センター試験対策の授業になったので、まずはその授業をしっかり聞き、理解に努めること、そして解答・解説をしっかり読み込むことを心がけました。
 夏休みには、予備校の先生から、現代文のセンター解法についてのお話を聞く機会が持てたので、それに参加しました。そこでは「選択肢を読む前に自分で答えを考えなさい」というお話をいただきました。その指示通りにすることで、現代文の点数が伸びました。
 また、現代文の漢字の問題は、ノーミスを目指しました。同音異義語、注意すべき漢字を辞書で引き直すようにもしました。

【国語】漢文は基礎レベルの参考書を読み込む

 古典では、おもに漢文に力を注ぎました。基礎知識がほとんどゼロに等しかったので、先生おすすめの基礎レベルの参考書を何度も読み込みました。漢文は覚えるべき事項が少ないので、何度も反復練習を行いました。過去問も、2~3回分行い、解説を読み込みました。また、これまでに受けた模試の復習を夏休み中に行いました。
 現代文の評論の問1は知識問題なので、全問正解を目指しました。問2以降については、傍線部を含む1文をよく読み、接続詞などの単語をチェック。こうした手順を踏んで、選択肢を見ずに自分で答えを作ることを心がけました。小説の問1は語彙を増やすことが大切です。問2以降は、登場人物の心情の変化を簡単な図式にするとわかりやすくなります。

【物理、化学】新課程に対応した基礎問題集を反復練習

 高2で教科書の範囲はすべて終わっていたので、授業で使っていた問題集(物理基礎・化学基礎それぞれ1冊ずつ)の反復を行いました。物理基礎では、公式とその公式の証明が教科書に載っていたので、適宜参照しながら問題演習をしました。センター形式の問題ではなく、自分で答えを出す形式の問題を繰り返し解きました。わからない問題などは先生に質問し、すぐに理解するよう努めました。化学基礎では、繁雑な計算の練習はもちろん、実験器具・実験方法など暗記すべきところの基礎固めを行いました。
 2015年度入試から新課程になり、科目名も変わりましたが、それに対応する形で編集されていたので、使いやすく、実戦的な対策ができました。

【数学】授業の予習・復習で理解を深める

 授業では数学I・A、数学II・Bの総復習だったので、まずはその授業の予習・復習をしっかり行い、疑問点は先生に質問するなどして理解を深めました。数学はセンター試験だけで必要でしたが、記述式の答案をきれいにまとめるように努めました。とくに数学II・Bは公式・定理などが非常に多くあるため、「なぜその公式が使えるのか」といった根本的なことを理解しながら学習を進めていきました。同時に、センター試験対策も、学校配付の問題集や、模擬試験・センター試験の過去問を用いて制限時間を意識しながら取り組みました。同じ問題を繰り返すことで、解答スピードを改善させ、計算ミスもなくしていきました。夏休みには、これまでに理解できていない部分を明らかにすることに力を注ぎました。

得意科目対策はどうした?

授業の予習・復習中心の対策で実力をつける

 得意科目は、授業の予習・復習を中心に行いました。地歴・公民はセンター試験対策をしていたので、その予習・復習で対策としては十分でした。英語は記述対策の授業だったため、センター試験の過去問や実戦問題を自分で時間を計って解いて、弱点の発見に努めました。もちろん、授業の予習・復習も行いました。授業で使った英文解釈の問題集のレベルがかなり高かったので、授業に参加するだけでも十分に力がつきました。

この記事は「蛍雪時代(2015年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】先輩たちの“苦手&弱点”克服 徹底研究 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“千葉大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中