page_top

過去問演習を中心に、正確に過不足なく解答する力を身につけることがカギ

  • 【合格体験記】合格へラストスパート 私の[個別試験]クリアへの道
  • [2015/2/2]

[前期試験]合格!一橋大学 法学部 法律学科 T・Sさん

東京都立武蔵高校 2014年卒 男

2014年度個別試験科目:国語、日本史、数学、英語
志望校個別試験対策の本格開始時期:2月
志望校の過去問演習量:10~15年分(科目による)
センター試験の得点:793点/950点満点

 法曹になるための支援が充実していたこと、キャンパスの外観が好みだったこと。これが、一橋大を志望した理由。しかし、周囲が着々と成績を上げていく中、模試判定は最後まで振るわず、強い劣等感にさいなまれた。合格発表では、今まで結果が出せなかった自分が合格していたことにとても驚いた。大学生となった今、受験生時代に支えてくれた人への恩返しや、将来について少しずつ考え始めている。

個別試験のpoint

《国語》過去問を、時間を計って解き、添削してもらったうえでひたすら演習を繰り返す
《数学》ていねいに問題を読み、条件を整理して減点箇所の少ない答案を目指す
《英語》英作文は、参考書の構文を覚えそれを活用して、簡潔な文章を作成する

受験生時代の反省点

・ 問題集や模試などの復習が追いつかず、解きっぱなしになることが多かった。苦手科目は後回しにしがちだった。
・ 秋ごろには模試の判定や他人の出来具合を気にしすぎてしまい、自分の勉強に集中できないことがあった。

対策のpoint!

 国語は過去問を本番通り時間を計って解き、高校の先生に添削してもらいました。その後、欠落していたポイントを意識して、もう一度解き直しました。近代文語文と要約は演習量を多くして、文語文はその文体に、要約は答案の作成をするための「手順」に慣れるように演習を繰り返しました。
 数学は問題集と過去問を使用し、本番を意識して無地のノートに答案をまとめ、整数問題・微分積分・確率の3分野を重点的に対策。答えを出すだけでなく、減点される箇所の少ない答案に仕上げる努力をしました。
 英語は、一橋大で毎年頻出の英作文対策として、参考書の構文を1年間かけて暗記。それを用いて平易な文章を作ることを心がけました。
 日本史は過去問を解き、添削してもらうことで、不必要な言い回しや記述を確認し、不足する要素を考え直しました。

解答のpoint!

 一橋大では数学の問題が受験生のレベルに対して難しいのが特徴。とくに整数問題と確率は難しいことが多いので、ていねいに問題を読み、条件を整理して答案を書いていくことが得点のカギとなります。
 英語は、長文読解2題、130語程度の英作文、リスニング、文法問題で近年は構成されています。英作文はあらかじめ多くのテーマで練習すべきです。序論で賛成・反対などの意見を明らかにし、本論で理由を複数述べてそれに関わる経験を書き加え、結論で序論を言い換えて、改めて賛成・反対を記すのが基本的な構造です。
 一方、日本史の大きな特徴は「過去問との類似テーマの出題が多いこと」「字数を自分で割り振ること」です。なるべく多くの過去問を解き、添削してもらうことが重要です。字数が足りない・多すぎるのは、要点の不足や余計な記述があるということです。

記述式問題が苦手な人へ

 記述式を解答するうえでの要点は3つです。  ひとつ目は「設問に正しく答えること」。どういうことかと聞かれれば「~ということ。」、なぜかと聞かれれば「~から。」という適切な形式で書き、解答に含める条件を見落とさないようにしましょう。2つ目は「字数不足は、解答に入れるべきポイントの欠落、字数超過は余計な記述があるということ」。問題によるものの、例えば40 字なら2~3つ、解答に入れるべきポイントがあります。それらを適切な日本語にして一文にしようとすれば、適切な解答に近づくでしょう。3つ目は「途中経過を書くこと」。記述解答で大学側は「論理的にまとめる力」を見ています。仮に問題が解けなくても、答案の方針が書いてあれば点をもらえることもあります。途中の計算、場合分け、条件の整理などはすべて答案に書きましょう。

記事画像

受験生へ応援メッセージ

 受験勉強は自分の苦手に向き合い続けるので、非常に苦しいと思います。自分のように模試でよい判定が出ない人もいるはずです。しかし、受験本番でもっとも大切なのは、合格したいという気持ちです。模試でA判定の人だけが合格するわけではありません。試験直前まで、今までの参考書を手に取り、復習しましょう。

この記事は「蛍雪時代(2015年2月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】合格へラストスパート 私の[個別試験]クリアへの道 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“一橋大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中