page_top

[理系] 適度に息抜きを入れてラストスパートの集中力を持続

  • 【合格体験記】センター試験直前の年末・年始 私たちはこう過ごした!
  • [2015/1/1]

富山大学 工学部 知能情報工学科 K・Tさん

2014年入学
愛知県立旭野高校 2014年卒 男
得意科目:現代社会、英語
苦手科目:国語、化学

センター試験結果:
総合点 643点/950点 得点率 68%
国語 76点/現代社会 77点/数学I・A 77点/数学II・B 79点/物理I 68点/化学I 70点/英語(筆記)152点/英語(リスニング)44点

記事画像

チカラになった言葉:「“いちばん勉強した!”と言える1か月に」
受験勉強が足りなかった自分に喝を入れ、大学受験を終えた時に有終の美を飾れたと胸張って言えるように頑張りました。

問題演習を数多くこなし、独特の問題形式に慣れる

 志望校がセンター試験重視だったため、ほとんどの時間をセンター試験対策にあてました。この時点では、センター試験の内容をある程度は理解していたので、問題演習を数多くこなして、センター試験独特の問題形式に慣れることを意識しました。また、限られた時間の中でどう点数を伸ばすかを考え、センター試験本番に後悔することがないようにしました。

毎日の勉強時間と得点表を見て、やる気をアップ

 自分の部屋の壁に大きな紙を貼って、センター試験1か月前から前日までの毎日の勉強時間のグラフと、過去問演習の得点表を作っていきました。回数を重ねるごとに少しずつ上がっていく過去問演習の得点と、毎日コンスタントに続けている受験勉強の時間をひと目で見えるようにして、毎日の勉強のやる気をかき立てるようにしました。

センター科目別 解法のポイント

現代社会

 現代社会の内容は普段の生活に関わっているものが多いので、選択肢の内容を実際の世の中にあてはめて考えてみることで、選択肢の中にある誤った点に気づくことができました。教科書やセンター対策用の参考書での暗記も大切ですが、ほかの勉強に影響のない範囲で政治や経済のニュースを見て、現代社会の知識と結びつけていくと、印象に強く残って、試験の時に思い出しやすいです。

数学

 センター試験レベルの解法はほとんど理解していたので、追試験を含めた過去問や予備校などの予想問題を使って問題演習を数多くこなしました。センター試験の場合、大問の序盤でミスをすると大きな失点につながるので、序盤のミスにはとくに気をつけました。また、見直しの時に「別の解法で空欄を埋められないか?」と考えるようにして、より確実に点数を取れるようにしました。

物理

 センター物理はパターン化している問題があるので、そういった問題は絶対に落とさないように注意しました。選択肢にはよくありがちな計算ミスをした結果が書いてあることが多いので、自分の計算結果が選択肢にあっても安心せずに一つひとつきちんと検算しました。選択肢同士の数値の差が大きく開いている場合は、概算で求めるようにして、検算するための十分な時間が取れるようにしました。

英語

 先に問題文を読むことで、限られた時間の中で「しっかり読むところ」と「流して読むところ」のメリハリを心がけました。答え合わせの時には、「本文中のどこが根拠になったのか?」や「選択肢のどこが誤りなのか?」を一つひとつ確認することで、同じような失点を防げました。リスニングでは、できるだけ1回の音声で解答し終えて、2回目は次の問題文と選択肢の読み込みにあてました。

センター試験 当日までをレポート

クリスマス :のこり 24日
 朝から夕方まではほかの日と同じように勉強しました。夕飯は自宅で家族とごちそうを食べて、少し日頃の受験勉強を忘れて、疲れを取る時間にしました。

おおみそか :のこり 18日
 朝からセンター予想問題のパックを受験する科目すべて解いて、この年の勉強の締めくくりとしました。夜は友だちと久々に会い、地元の神社へ初詣に行きました。

正月 :のこり 17日
 元日は親戚の家に行き、少しだけ正月気分を味わいました。1月2日からは正月気分を完全に忘れて、12月の時以上に真剣に受験勉強に取り組みました。

センター前日 :のこり 1日
 今までにやった問題を振り返り、間違えた問題を再確認したり、今までの勉強量を振り返って自信をつけました。新たな不安要素が出てこないように、初見の問題を見ることは3日前から控えていました。いつもより早めに寝て、体調を整えることを心がけました。

センター当日朝 :のこり 0日
 多くの受験生で交通機関が混雑すると思ったので、会場に早めに着くように出かけました。ひとつの科目が終わるごとに「よい点が取れたに違いない」と自分に言い聞かせ、過ぎたことをあまり考えないようにしました。昼食は2回に分けて食べることで、食後の眠気が出ないようにしました。

この記事は「蛍雪時代(2015年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【合格体験記】センター試験直前の年末・年始 私たちはこう過ごした! 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“富山大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中