page_top

[センター攻略!]ルール×6【その5】:目標を明確にして、必要な学習を計画的に実行!

  • 得点8割超えを実現!センター試験攻略への年間学習ルール×6
  • [2017/5/2]

センター試験で高得点を獲得できるかどうかは、これからどのような対策を行うかにかかっている。適切な対策を見極め、実行することができれば、夢の得点8割超えだって必ずや実現できるはず。ここでは、そのために厳守するべき6つのルールを紹介。今すぐチェックして、正しい対策をスタートさせよう!

各科目の目標点を設定し、
必要な学習を検討する

 試験日までに適切な対策を実行し、センター得点8割超えという困難な目標を達成するには、そのために“いつ、何を、どうするのか”、対策の全体像をできるかぎり明確にし、計画的に対策を進める必要がある。
 その前に、明らかにしておきたいことが二つ。一つは、志望校の合格点突破を見すえたセンター試験全体と各科目の目標点。もう一つは、現状の学力状況だ。この二つは対策プランを立てる際の重要な基準となるので、慎重に検討しよう。そのうえで、目標点と学力状況に応じて、科目ごとに必要な学習内容をリストアップし、個別試験対策とのバランスも考慮しながら、対策全体のスケジュールを組み立てるとよい。
 こうして対策の全体像を明確にしたら、当面分のノルマを具体化した学習計画を立て、対策をスタート。あとは常に到達度を意識し、ノルマの消化状況、学習成果、新たに出てきた課題などに応じて適宜、内容やスケジュールを調整しながら、予定した対策を着実に実行していけば、目標得点突破に近づいていけるはずだ。



センター対策のプラニング手順

STEP 1:ゴールと対象の明確化

最終的な目標=志望校を決定する

センター試験の受験科目を決める


STEP 2:目標点の設定

志望校の合格最低点を確認する

センター全体の目標点を設定する

出題傾向現状の学力を分析する

受験科目ごとの目標点を設定する


STEP 3:対策プランの具体化

必要な学習内容・方法を検討する

対策全体の組み立てを考える

当面の計画を1週間単位で立てる

【注意】
・個別試験の対策とのバランスにも十分注意して、プランニングすること。
・ノルマの消化状況、成果、見つかった課題に応じて、適宜プランを修正しながら対策を進める。


この記事は「螢雪時代(2017年5月号)」より転載いたしました。


蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

得点8割超えを実現!センター試験攻略への年間学習ルール×6 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中