page_top

合格ノウハウを総まとめ![螢雪流]受験勉強事典③【勉強方法】

  • 合格ノウハウを総まとめ![螢雪流]受験勉強事典

受験勉強をして得られる成果は、やり方によって大きく違ってくる。
受験までに実力を最大限高めるには、さまざまな角度からやり方を検討し、常に最善の方法・手段を選択したいもの。
そこで、受験勉強のノウハウとして、ぜひ押さえたいポイントを総ざらいし、わかりやすく解説する。

勉強方法

暗記・記憶

印象を高める工夫で、記憶の定着率を上げる!

 受験勉強では、膨大な知識を覚える必要がある。覚えるのが苦手でも、それを避けては通れない。方法を工夫し、効率よく覚えたいもの。
 まず押さえたいのが、印象に残らない内容は忘れやすいということ。そこで「理解」がカギとなる。自分の頭で考えて理解した内容は印象に残り、忘れにくい。知識を整理・関連づけして、理解を深める手もある。印象という点では、興味・関心を高める工夫も考えたい。また、「声に出す、耳で聞く」など、五感を使うのも有効だ。そして、復習が大切。記憶は時間が経てば薄れる。それを前提に、定期的に復習しよう。

記憶効率アップの秘訣

・自分の頭で考えて理解する
集中力を保って学習する
・学習内容に興味関心をもつ
・ノートに整理してまとめる
・知識どうしを関連づける
全体の流れ背景を把握する
五感を活用して頭に入れる
・語呂合わせで意味を付加する
・覚えたら問題でアウトプット

【注意!】
「一度覚えて放置」はダメ! 定期的に復習して記憶を確認

問題演習

各段階の実力養成に必須。「解いたら終わり」は厳禁!

 基礎力~応用力養成、本番を見すえた実戦力の養成まで、受験勉強では問題演習が欠かせない。だが、その効果はやり方で変わってくる。
 問題演習でまず大切なのは、真剣に考え、答えを出す努力をすること。すぐに解説を見てわかったつもりになる人がいるが、それで得られるものは少ない。そして、解答後のフォローが非常に重要。不正解の問題は原因を分析して、知識や解法など足りない部分を補うこと。その後、自力で解けるまで何度でも解き直し、類題で最終確認をしよう。さらに、正解した問題からも、貪欲に学びとる姿勢が大切だ。

復習

復習を繰り返しながら、徐々に本物の実力を培う

 入試レベルの緻密で高度な学力は、たとえ丁寧に勉強しても、一度の学習で身につくものではない。また、どんな学習内容でも、時間の経過とともに記憶が薄れてゆき、ほころびが生じる。だから、受験勉強において、復習は欠かすことのできない重要な学習となる。受験勉強のプランニングをする際にも、むやみに先へ進むことを狙わず、必ず復習も考慮に入れること。
 複雑で難しい学習内容も、より受験勉強が進んだ段階で復習すれば、難なく理解できたり、新たな発見があったりする。確実に前進するには、後ろを振り返ることも必要だと心得よう。

スキマ時間

ちょっとした時間でも、積み重ねれば大きな力に!

 電車での移動時間など、日々の行動の合間に生じるスキマ時間。この時間を何もせず、やり過ごしていては、非常にもったいない。スキマ時間を有効活用できるかどうかで、実力は大きく変わってくる。一つひとつで見ればわずかな時間で、たいしたことはできないかもしれない。だが、受験まで小さな努力を積み重ねていくことで、大きな成果を得ることができるのだ。
 まずは、1日の時間の使い方を細かく検証してみよう。すると、特に何もしていない時間がけっこうあることに気づくはず。その時間にできることを考え、学習時間として活用しよう。

スキマ時間とその活用例

起床~朝食前
活用例:前日のおさらい・記憶チェック、計算問題で頭をウォーミングアップ、など


通学電車内
活用例:暗記物の学習、授業の予習・復習、学校・家での学習予定の確認・整理、など


学校の休み時間
活用例:クラスメイトと問題を出し合う、終わった授業の内容をノートに整理、など


就寝前
活用例:1日の反省をして翌日の予定を立てる、暗記物のおさらいをする、など

この記事は「螢雪時代(2017年6月号)」より転載いたしました。


蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

合格ノウハウを総まとめ![螢雪流]受験勉強事典 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中