page_top

学習プラン・提案《理系》タイプ:私立専願でトップ校に挑戦する!

  • 【受験生のタイプ別】学習プラン例を公開!

今後いつまでに、どこまでやればいいのか。
その見通しの参考になるように1年間の学習プラン例を提案!
受験生のタイプや成績、志望校の分析をとおしてこれから1年間でやるべきことをまとめた。
これを参考に自身にぴったり合った学習計画を実施してほしい。


学習プラン作成協力 緑鐵受験指導ゼミナール

3教科に注力したい人向けのプラン

私大入試3教科の対策に注力。
得意科目をさらに伸ばして私大トップ校の合格を狙う!


慶應義塾大学 理工学部 志望
Eさんの学習プラン

Eさんプロフィール:受験勉強は3教科に絞りたい。数学が得意で、模試では常に偏差値60以上。他の科目は平均的だが、その底上げを目指す。

苦手科目:英語
得意科目:数学

志望校の入試分析

アドバイス:ハイレベルだからこそ、まず基礎の徹底

 慶應義塾大学の理工学部は東京大学や京都大学の国立大学受験生の併願校になるため、非常にハイレベルな争いになる。どの科目も捨てるということは有り得ず、英語・数学・理科のすべてで満遍なく実力を養成する必要がある。

 苦手の英語は基礎的な部分から学習する。英語で取れない分を数学で稼ぐ。数学は得意科目であるとはいえ、慶應義塾大学の数学で100点を取ることは簡単ではない。応用問題演習をしっかりと積んだ上で、過去問演習に進むこと。

 理科は基礎からの学習となるが、最終的にはハイレベルな参考書にも取り組むことになる。ただし、基礎が疎かだと応用問題に進んでも意味がない。基礎の理解には力を入れること。

 過去問は各科目10年分程度に取り組みたい。その中で時間配分を練り、戦略を立てること。

1年間の学習プラン例

 注意:昨年度の入試をもとに学習プランを作成しています。入試科目や配点は変更になる可能性がありますので、各大学の公式発表をもとに各自で学習プランの調整を行ってください。編集時点で配点が未公表の場合は、昨年度の配点で掲載しています。

この記事は「螢雪時代(2017年4月号)」より転載いたしました。


螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

年間10か月以上(2018年3月号までの範囲で継続)定期購読される方が対象です。
「5月号(発売中)から2月号まで」あるいは「6月号(5/13発売)から3月号まで」のどちらでも、お申込みいただけます。ぜひ、ご利用を!

【受験生のタイプ別】学習プラン例を公開! 記事一覧

入試・勉強法 記事一覧

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中