友だち追加数
twitter

vol.63 2019.10.01

INTERVIEW!

日本全国から集まれ!vol.26 新潟県出身専大生インタビュー 風間 千晶さん 文学部 人文・ジャーナリズム学科※ 2年 東京学館新潟高等学校 出身 ※人文・ジャーナリズム学科は、
2019年度入学者からジャーナリズム学科に再編されました。※学年は取材時のものです

中学生の頃から新聞記者になるのが夢です。

Q.1:将来の目標は何ですか?

中学の3年間、広報委員会に所属して学校新聞をつくっていました。そして地元の新聞社が募集していた防災新聞コンクールに応募する機会があり、地元の河川地域の水害対策についてまとめました。結果的に入選することができ自信になり、さまざまな人への取材や資料収集を通して、「新聞記者」という職業に興味を持つようになりました。将来は、全国紙の新聞記者にも憧れますが、親を安心させる意味でも地元・新潟の新聞社に勤めたいと考えています。

Q.2:なぜ東京の大学を選んだのですか?

ひとり暮らしを一度は経験したかったのと、さまざまな情報が行き交う“東京”を肌で感じ、広い視野を身につけたいと思い東京の大学を志望しました。そして、ジャーナリズムを専門とした学科があって、少人数で実践的に学べることから、専修大学への進学を決めました。最初は東京への進学に賛成だった母親も入学が近くなってきたらだんだん心配に…。しかし、最後はこころよく東京に送り出してくれました。いまでは新潟のおいしいお米を送ってくれたり、時々スマートフォンで実家と連絡を取り合っています。

Q.3:大学生活はいかがですか?

入学後のオリエンテーション・ガイダンスで友だちがすぐにでき、一緒に授業を受けたりランチを食べたり、毎日楽しく過ごしています。授業ではジャーナリズム関連の科目を中心に受講しています。「沖縄ジャーナリズム論」という授業では、沖縄に約1週間滞在し、米軍基地などを取材する予定です。現地でのリアルな取材に、いまから少し緊張しています。またゼミナール※では新聞記者をしていた先生のもとで「差別」をテーマに研究・議論し、とても勉強になっています。

※2019年度より再編された文学部ジャーナリズム学科では、ゼミナールは3年次より全員参加になっています。

Q.4:在学中にやってみたいことはありますか?

これからますますグローバルな時代になると思うので、英語もしっかり身につけておきたいと思っています。将来、外国人に取材する機会もあるかもしれないですし、大学の課外講座も活用できるので英語力に磨きをかけ、最終的にはTOEIC®で高得点を獲得したいです。まだ海外に行ったことがないので、できれば在学中に海外旅行に行き、身につけた英語力を試しながら、日本とは違う文化にも触れてみたいです。せっかく東京の大学に進学したのだから、いろいろなことに積極的に挑戦して中身の濃い4年間を過ごしたいと思っています。

【新潟県のいいところは?】観光なら、夏の長岡まつり大花火大会!グルメなら、醤油ダレでカツを味付けした「タレカツ丼」!

< 文学部 ジャーナリズム学科の
詳細を見る >

専修大学へ日本全国から集まれ!地方出身専大生インタビュー

ほかの地方出身専大生インタビューは
こちらから

SENDING

infomation

鳳祭&入試相談会開催!

いよいよ専修大学最大のイベント「鳳祭」の季節です。4日間にわたり学生たちが数々の催しを開催。
さらに最終日には、受験生のための「入試相談会」も実施します。お友達を誘って、ぜひご参加ください。

鳳祭(学園祭)

生田キャンパス

10月31日(木)

15:00〜18:00

11月1日(金)・2日(土)

11:00〜18:00

11月3日(日)

10:00〜16:00

鳳祭と同時開催

入試相談会

生田キャンパス

11月3日(日)

10:00〜15:00

申込不要・無料

見どころ:鳳祭(学園祭)

学内のサークルやゼミナール、学術文化会、連合県人会など多数の団体が参加。美味しいメニューが揃う模擬店をはじめ、サークルやゼミナールの作品展示、体験コーナーなど、趣向を凝らした楽しい企画が盛りだくさんです。さらにステージでは、ゲストによるトークショーやダンスサークルによる熱いパフォーマンスも実施。毎年人気のミス専修コンテスト・ミスター専修コンテストもお楽しみに。

見どころ:入試相談会

鳳祭の最終日、11月3日(日)に開催します。入試制度でわからないことや自分にぴったりの学部選びなど、入学センタースタッフが入試に関するさまざまな疑問にお答えします。受験生をはじめ、保護者の方も大歓迎です。なんでも気軽に聞いてください。

< 「鳳祭」の詳細を見る >

< 「入試相談会」の詳細を見る >

pickup!

NEW専大! 2020年4月神田キャンパスが変わる。

2020年度
専修大学入試のポイント③

※「2020年度 専修大学入試のポイント①」はバックナンバー(vol.61)をご覧ください。

※「2020年度 専修大学入試のポイント②」はバックナンバー(vol.62)をご覧ください。

地元で受験できる
全国に21の試験会場!

一般入学試験は、北海道から沖縄まで全国21会場を設置。試験会場は、試験区分や試験日、学部・学科などにより異なりますので、本学入学ガイド、入学試験要項(本学ホームページにて10月中旬公開予定)で必ず詳細をご確認ください。

スカラシップ・全国入学試験 2月1日(土)・2日(日)
前期入学試験(学部個別入学試験)2月9日(日)・10日(月)・13日(木)
前期入学試験(全学部統一入学試験) 2月12日(水)
後期入学試験 3月3日(火)

< 詳細を見る >

専修大学進学サポート奨学生!

本制度は、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)以外からの進学を支援する入試出願前予約採用型の奨学生制度です。首都圏以外の国内の高等学校出身者を対象に、授業料の半額相当額を原則4年間支給します。出願前に奨学金受給の審査結果がわかるので、安心して出願・受験ができます。

11月5日(火)から、申請受付スタート!
国公立大学並の学費で学べる!

制度の概要

授業料の
半額相当額
を支給

原則
4年間継続支給

返還義務なし

採用候補者は
300名

他大学との併願も可能。本学以外の予約採用型給付奨学金への申請も可能です。

申請期間

第1回

200名採用

令和元年11月5日(火)〜
11月29日(金)【当日消印有効】

第2回

100名採用

令和2年1月6日(月)〜
1月15日(水)【当日消印有効】

※制度の詳細・申請方法等を、本学ホームページで必ずご確認ください。(10月中旬公表予定)

募集要項・申請書は準備が整い次第、
本学ホームページで公開します。

NEXT EVENT!

キャンパスツアー(参加無料)(申込制)

専修大学の在学生が、プランニングから運営までを担当。各キャンパスの自慢の施設を厳選してご案内します。約1時間かけて施設を見学した後は、在学生たちとの相談&質問タイムもあります!

神田キャンパス

10月19日(土)

スタート時間
●13:00〜 ●14:30〜

生田キャンパス

10月26日(土)

スタート時間
●13:00〜 ●14:30〜

< お申し込み方法などの
詳細を見る >

入学直前対策講座(参加無料)(申込制)

専修大学の出題傾向を長年にわたり分析している予備校トップ講師による一般入試の対策講座(英語、国語)を開催します。講座終了後は個別相談も実施。参加者には、『模擬試験問題(解答解説付き)』を差し上げます。

生田キャンパス

11月10日(日)

13:00〜16:00

神田キャンパス

11月17日(日)

13:00〜16:00

仙台・郡山・新潟・長野・静岡・名古屋s

11月23日(祝・土)

13:00〜16:00

※地方会場はDVD上映となります。

< 詳細を見る >

次号vol.64は11月1日(金)に
公開します。お楽しみに!