友だち追加数
twitter

vol.40 2017.07.03

pickup!

OPEN CAMPUS オープンキャンパス(生田キャンパス) 8月5日(土)・6日(日)・27日(日)10:00〜15:00

夏休みは、専修大学のオープンキャンパスへ。生田キャンパスで、全3回開催!

8月のオープンキャンパスは全部で3回、広大な生田キャンパスで開催します。専修大学のすべてがわかる魅力的なプログラムが盛りだくさん。大学の雰囲気や学部・学科の内容などを確かめるチャンスです。スタッフを務める在学生にも、気軽になんでも聞いてください!

見どころ1 学部別説明・模擬授業<※8月5日・6日 全学部 8/27経営学部>

各学部の教員が学びの特色などを分かりやすく説明するとともに、実際の授業の雰囲気を体験できる模擬授業も開催。気になるテーマの模擬授業にどんどん参加して、学部選びの参考にしてください!

見どころ2 施設見学プログラム

「キャンパス見学ツアー」では、在学生がエピソードを交えながら広大な生田キャンパスの自慢の施設を案内します。さらに、「国際交流会館見学ツアー」や「心理学実験室ツアー」も用意しています!

見どころ3 入試問題解説<※8月27日のみ>

大手予備校講師を招いて、専修大学の過去の入試問題を詳しく解説します。一般入試の受験を考えている人は必見。英語・国語・日本史・世界史の4科目で実施するので、受験勉強に役立ててください!

見どころ4 学生トークLIVE

在学生が企画するプログラムも毎年人気です。「学生トークLIVE」では、在学生たちがキャンパスライフや受験時の実体験を語ります。学生目線の、等身大のリアルな話を聞くことができます!

〈そのほかのプログラム〉

大学紹介 
専大のサポート力(就職支援・資格取得・留学プログラム紹介など) 
各種相談コーナー会 
資料配布 など

< 8月5・6日の詳細はこちら > 

< 8月27日の詳細はこちら > 

動画でチェック

support!

就職・資格に強い専修大学のヒミツ! vol.03

「就職に強い!」「資格に強い!」
と言われる専修大学のヒミツを
数回に分けて紹介しています。
第3回は資格取得や採用試験をサポートする
[エクステンションセンタ-]に
スポットを当てて紹介します。
公務員や会計士などをめざす学生の意欲に応えます。

資格取得や採用試験を強力にサポート!

専修大学は、法曹や公認会計士、公務員など、難関と言われる資格取得や採用試験で毎年高い実績をあげています。そのサポートの中心的な存在が、エクステンションセンタ-です。受験指導専門学校などの講義を学内で受けられるビルトインスクール方式など、強力な支援体制を整えています。

エクステンションセンタ-加藤(かとう)充生樹(みぶき)さん

いつの時代でも資格は社会で働く上で自信につながる大きな鍵となります。取得が困難な資格であればあるほど資格取得までに費やす時間や、かかる費用は大きいものです。エクステンションセンターでは、学習効率や費用の面でもメリットのある様々な課外講座を提供し、難関資格取得にチャレンジする意欲のある学生を全面的にサポートします。

多彩な講座を開設

自分の秘めた可能性を発見し、それを将来の夢につなげるために、公務員や会計士などの難関資格のための講座から語学の講座まで、さまざまな課外講座を開設しています。

主な講座

法律総合講座
会計士講座
公務員試験講座
警察官・消防官試験対策講座
市役所試験(教養型)対策講座
教員採用試験対策講座
宅地建物取引士資格試験講座
秘書検定講座
TOEIC(R)講座 など

ビルトインスクール方式

専修大学なら、ダブルスクールで苦労する必要はありません。受験指導専門学校などの講義を学内で受講することができます。それにより費用や時間の面でも大幅に節約することができ、学習効率も上がります。

在学中に難関資格に合格

専修大学では、在学中に難関資格に合格する学生が数多くいます。たとえば「会計士講座」では、2016年公認会計士試験において3年次生3名を含む9名が合格。卒業生も含めると、2016年は合計18名の合格者を輩出しています。

< 詳細はこちら >

INTERVIEW!

日本全国から集まれ!vol.03 新潟県出身専大生インタビュー 黒川 尚己さん  経営学部 経営学科  4年 道立・北海道函館稜北高等学校出身

東京に来て、学業もプライベートも毎日が充実。

Q.1:はじめから東京の大学に行こうと?

函館の高校だったのですが、大学への進学組は地元を離れる人が多く、自分も東京へ行くのが当たり前のように感じていました。東京へは前に観光で来たことがあったので、人の多さや電車の混雑ぶりは経験済み(笑)。誰も知り合いのいない場所でのひとり暮らしに少し不安はありましたが、東京の街は何でも揃っていて華やかな感じがしたので、これから始まる新しい暮らしにワクワク。上京する日が近づくにつれ、“東京ではどんな学生生活が待っているのだろう?”と期待の方がどんどん膨らみました。

Q.2:ひとり暮らしで不便なことは?

食事に関しては、簡単な料理をしたりコンビニで買ってきて済ませたり…。それと、飲食店でアルバイトをやっているので“まかない”で夕食を済ませることも多いです。朝食は専修大学には「100円朝食」があるので、朝から授業があるときは利用しています。ひとり暮らしをすることで、自立心も自然と鍛えられました。高校時代は朝起きるときも親に頼っていたのですが、ひとり暮らしだとそうもいかないですし。朝は自分でちゃんと起き、1日のスケジュール管理もしっかりやるようになりました。

Q.3:東京に来て楽しいことは?

いろんな地方から来ている学生と知り合えるのも楽しみのひとつ。お互いの地元の話でけっこう盛り上がります。それに、大学内だけでなく、いろいろと交友関係が広がり、社会人の草野球チームにも参加させてもらっています。高校時代は野球部に所属していたので、毎回プレイするのが楽しみ。また、古着が好きなので、下北沢や三軒茶屋、高円寺にもよく出かけます。お店をまわったり、街なかを歩いているオシャレな人をチェックしたり。下北沢に行ったときは、好きなラーメン屋の鶏そばも欠かせません。

Q.4:東京で新しくチャレンジしたことは?

海外に行ったことがなかったので、1年次の春休みに思いきってひとりで香港旅行をしました。異文化にふれるのは初めてだったので、滞在中はカルチャーショックの連続でした(笑)。その後も、ゼミの研修でタイやマレーシアも訪れ、いまではすっかり東南アジアのトリコに。どこか懐かしい街の雰囲気に、心が癒されます。就職活動も終わったので、またタイに行くつもりです。将来は、海外支社の駐在員として働きたいと思っています。そのためには英語が必須。次は英会話にチャレンジです!

北海道のいいところは?

やっぱり魚介類が美味しいです。
とくに函館はイカが絶品!
祖父の家に行くと必ず出てきたイカ刺しの味が懐かしいです!

< 経営学部 経営学科の詳細を見る >

CHECK!

知っておきたい専修大学の入試ポイント 地元で受験するチャンス!一般入学試験の試験会場を拡大します

一般入学試験(前期入学試験)は、平成30年度入学試験から「新潟」「長野」会場でも、2/9・10・12・13の全日程で実施します。
また、一般入学試験(後期入学試験)には、新たに「仙台」「新潟」「長野」「静岡」会場が追加。この機会に、ぜひ地元でチャレンジしてください。

一般入学試験 試験会場

< 詳細はこちら >

NEXT EVENT!

キャンパスツアー(申込制)

専修大学の在学生が、プランニングから運営までを担当。各キャンパスの自慢の施設を厳選して案内します。約1時間かけて施設を見学した後は、在学生たちとの相談&質問タイムもあります!

神田キャンパス

8月18日(金)
・23日(水)
・9月30日(土)

スタート時間:
●11:00~(8月のみ)
●13:00~
●14:30~

生田キャンパス

8月22日(火)
・9月23日(土)

スタート時間:
●11:00~(8月のみ)
●13:00~
●14:30~

< お申し込み方法などの詳細を見る >

動画でチェック

次号vol.42は9月1日(金)に
公開します。お楽しみに!