友だち追加数
twitter

vol.40 2017.07.03

pickup!

OPEN CAMPUS オープンキャンパス 7月16日(日)10:00〜15:00 神田キャンパス

専修大学のことがよくわかる!
東京・神田キャンパスで開催!

いよいよ専修大学の夏のオープンキャンパスがスタートします。第1弾は、神田キャンパス。神田キャンパスでの開催は、1年を通してこの日だけ。このキャンパスを拠点とする法学部に興味がある人は見逃せません。もちろん全学部を対象にしたプログラムを用意しているので、そのほかの学部に興味がある人も集合!お待ちしています。

見どころ1 模擬裁判

毎年人気のプログラム!神田キャンパスならではの法廷教室を利用して、法学部の学生が企画から台本・演出まですべてを担当。実際の裁判さながらの様子を学生自らが迫真の演技で実演します。今年はどんな法廷論争が繰り広げられるかお楽しみに!

見どころ2 学部別説明・模擬授業(全学部)

「学部別説明」では、各学部の教員が学びの特色などをわかりやすく説明します。さらに、実際の授業の雰囲気を体験できる「模擬授業」も開催。興味のある授業に参加して、あなたの学部選びの参考にしてください。

見どころ3 大学紹介

多彩な学びを揃える専修大学の魅力や強みを、入学センタースタッフが紹介します。また、当日のオープンキャンパスの見所も紹介するので、来場したら、まず「大学紹介」をチェック。気になるプログラムを確認して、オープンキャンパスを楽しもう。

見どころ4 キャンパス見学ツアー

在学生が、エピソードを交えながらキャンパス内の自慢の施設を案内します。所要時間は約1時間。天気が良ければ、都市型の神田キャンパスならではの眺望も楽しめます。当日は随時出発しているので、プログラムで集合場所や出発時間をチェックして参加してください。

〈そのほかのプログラム〉

各種相談コーナー 
入試制度説明 
法学部AO入試説明会 
学生企画 
資料配布 など

< 詳細はこちら >

動画でチェック

support!

就職・資格に強い専修大学のヒミツ! vol.02

「就職に強い!」「資格に強い!」
と言われる専修大学のヒミツを
数回に分けて紹介しています。
第2回目は専修大学独自の
「トリプル・サポート・システム(前号参照)」
の一角を担う
[キャリアデザインセンター]を特集。
将来の仕事選びから、
それを実現するためのさまざまな
サポートを整えています。

将来の進路の悩みを解決して、夢の実現をサポート!

大学での4年間は、いわば社会に出るための準備期間。その4年間をどう過ごすかで、将来の進路が決まるとも言えます。そこで、大学入学直後から将来の仕事に対してしっかり考え、社会に出るための準備をしておくことが大切。そのためのお手伝いをするのが、キャリアデザインセンターです。

キャリアカウンセリング(個別相談)

自分の将来の仕事や人生について、誰もが悩むものです。個別相談を通して、キャリアカウンセラーが将来の進路の不安や悩みについて親身に対応します。

キャリアデザインPBLプログラム

現実の問題や課題に対して(あるいは問題を見つけるところから)、個人またはグループで、その課題を解決するためのアイデアを創出、計画立案、実現などに取り組むプログラムです。「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」などの社会人基礎力を養成します。

キャリアデザインPBLプログラム

課題解決型インターンシップ
専修リーダーシップ開発プログラム
専大ベンチャービジネスプログラム

【PBLとは】
Project Based Learningの略称で、「課題解決型学習」と訳されます。

Webキャリアノート

パソコンやスマートフォンを使って日々考えたことや経験したことを記録することで、自分に合った仕事の発見や、確かな成長をサポート。専修大学オリジナルのツールです。

キャリア支援科目・課外講座・
サポートプログラム

自分の将来を見つけるきっかけをつくり、必要な能力の育成をサポートするために、授業科目や各種講座など多彩な機会を用意してサポートしています。

キャリア入門 
キャリア研究 
キャリア基礎セミナー
能力開発講座 
金融リテラシー講座
就業体験型インターンシップ 
適性検査・心理検査 など

< キャリアデザインセンターの詳細はこちら >

INTERVIEW!

日本全国から集まれ!vol.03 新潟県出身専大生インタビュー 渡部 莉帆さん  法学部 法律学科  4年 新潟県立新潟中央高等学校 出身

地元を離れ、ひとり暮らしが私を大きく成長させた。

Q.1:東京の大学に決めた理由は?

高校のときに東京に来たことがあり、絶対に東京の大学に行こうと決めていました。一番の理由は、地元以外で一度は暮らしてみたいと思ったからです。東京でいろいろな人に出会って、東京で様々な刺激を受けることで、それまでの自分を大きく越えられると感じていました。でも、来た当初は心細くて新潟に帰りたいと思うこともしばしば。ひとり暮らしも寂しくて、自分で何でもやらなければいけない責任感にも押しつぶされそうでした。1年次のGWに実家に帰ったときは、もう東京には戻りたくないと思ったほどです。

Q.2:ひとり暮らしに慣れましたか?

GW明けに東京へ戻ってきて、大学でも仲のいい友だちが次第に増えていき、少しずつ東京での生活にも馴染んできました。ひとり暮らしも、料理を覚えるのは将来的にも役立つことなので頑張って勉強しました。でも、3年次の頃から大学やアルバイトで忙しくなり、自炊よりもコンビニ弁当などで済ませることが多くなるように…。東京は24時間いつでもいろいろな店が開いているので、気をゆるめるとすぐに不規則な生活になってしまいます。だから気をひきしめて、毎日規則正しい生活を送るように心がけています。

Q.3:東京に来て変化したことは?

新潟ではのんびり自転車通学していたので、東京に来たときは満員電車やみんなの歩く速さに圧倒されました。でも、いつしか自分もそんな人たちの仲間入りをしていて、性格も少しせっかちになった気がします。電車が遅れるとイラついたり、待ち合わせ時間になっても友だちが来ないときはちょっと不機嫌に。余裕もなくなってきている感じがするので、気づいたときはできるだけ心を落ち着かせて行動するようにしています。東京は、なんだか時間が進むのが早い気がするのも、そうなってしまう原因だとも思います。

Q.4:大学生活はどうですか?

神田キャンパスのある神保町は古本屋が多く、一番好きな街です。カレー屋もいっぱいあるので、いろいろな店を食べ歩いたりしています。カフェにパソコンを持ち込んで勉強したりしていると、東京人になった気がして少し嬉しくなります。大学では1年次から入学センター学生スタッフに所属して、オープンキャンパスやキャンパスツアーの運営に携わっています。メンバー同士の繋がりは深く、みんな楽しい人ばかり。生田キャンパスの学生たちとも仲よくなれるし、忙しいけど思い出がいっぱいできました。東京は私にとってチャレンジする場所。これからも積極的にいろいろなことに挑戦していきたいです。

新潟県のいいところは?

とにかく食べ物が美味しいです。
お米はもちろん魚もカニも格別!それと、郊外に行くと、冬は雪景色が絵に描いたようにきれいです!

< 法学部 法律学科の詳細を見る >

CHECK!

知っておきたい専修大学の入試ポイント さらに合格チャンスが拡大!「英語外部試験」の対象試験が増えました

一般入学試験において2018年度入学試験から、対象試験を追加。さらに利用しやすく、合格チャンスも広がりました。

専修大学入試制度&スケジュール 試験期間9月〜11月

※①②については、受験時期は問いません。
※③〜⑨については、2016年(平成28年)4月1日以降に受験したものに限ります。

< 詳細はこちら >

NEXT EVENT!

OPEN CAMPUS 8月のオープンキャンパス

8月のオープンキャンパスは全3回、生田キャンパスで開催します。今年も、専修大学のすべてがわかる魅力いっぱいのプログラムを用意。夏休みは、ぜひ専修大学のオープンキャンパスへ!

8月5日(土)
・6日(日)
・27日(日)
10:00〜15:00
生田キャンパス

プログラムは
こちら

学部別説明・模擬授業(8月5・6日は全学部、27日は経営学部のみ)

予備校講師による入試問題解説<英語、国語、日本史、世界史>(8月27日のみ)

大学紹介

各種相談コーナー

入試制度説明

学生スタッフ企画

キャンパス見学ツアー

資料配布 など 

< 8月5・6日の詳細はこちら > 

< 8月27日の詳細はこちら > 

キャンパスツアー(申込制)

専修大学の在学生が、プランニングから運営までを担当。ふだん自分たちが過ごしているキャンパス内から、自慢の施設を厳選して案内します。約1時間かけて施設を見学した後は、在学生たちとの相談&質問タイムもあります!

生田キャンパス

8月22(火)

神田キャンパス

8月18日(金)
・23日(水)

< お申し込み方法などの詳細を見る >

動画でチェック

CHECK!

専大生がつくる大学情報誌『SENDING』最新号ができました!

在学生から高校生へ向けて、
専修大学の楽しい情報を発信!

『SENDING(センディング)』は、専修大学や大学生活の魅力を高校生のみなさんに知ってほしいという思いから誕生した情報誌です。専修大学に通っている学生が企画・編集を担当。在学生ならではのリアルで楽しい情報がいっぱいです。

専大生がつくる大学情報誌『SENDING』最新号ができました!

発行は、7月・11月の年2回!
オープンキャンパスで
配布しています。
WEB版もあるので、
ぜひご覧ください!!

< SENDINGのWEB版はこちら >

次号vol.41は8月1日(火)に
公開します。お楽しみに!