page_top
  • 私立
    一部女子
  • 愛知

クリップする

修文大学短期大学部

実践的な学びと資格取得で、さまざまな分野で活躍できる人材に!

幼児教育学科第三部
M. K.さん

img-gakusei
なぜ短大を選んだのですか?

キャンパスライフが充実していることが一番の理由です。いろんな分野をめざす人と接することができるので、自分の幅を広げることができると思いました。また実習がしっかりしていることや、幅広い分野の学習ができることもいいと思いました。

この短大に決めたポイントは?

私はオープンキャンパスに何回か参加して、先輩たちに明るくフレンドリーに接していただき、自分もこういうふうになりたいと思いました。また、ピアノをはじめとした施設も充実していたため、自分の理想の保育者になれる!と思ったのが理由です。

この短大の好きなところは?

みんながすぐに仲良くなるところです。同じ夢を持った仲間たちと楽しみながら、また励まし合いながら授業や実習をやれます。私は広報活動委員会に入っているので、ほかの学部・学科の学生とも仲良しになりました。楽しくて充実した短大生生活を送ることができています。

お気に入りの授業を教えて!

「保育内容演習(健康Ⅰ)」では、乳幼児期の子どもの健康について学びます。この授業では運動機能・知覚・認知・情緒の発達などを理解する講義があります。また、活動的な生活を送るための遊びの役割を理解するなど、子どもが成長するにあたって大事なことを学びます。

受験生への応援メッセージ!

志望校を決める前に必ずオープンキャンパスに参加してみてください!学校や学生さん・先生方の様子を知ることはとても大事だと思います。オープンキャンパスで行きたい大学が見つかれば、その後の勉強にも力が入りますよ!最後まで頑張ってくださいね!

インターンシップや実習が充実しています。

生活文化学科では、学生一人ひとりの希望を最優先し、就職希望先でインターンシップができるように支援します。インターンシップは地元の病院や施設、企業での事務職やホテル・結婚式場、洋菓子店やパン屋さん、和菓子店などで行ないます。幼児教育学科の実習は事前・事後の指導がとても充実。1年間にわたる子どもとの触れ合いの多い実習を通して、子どもの心に寄り添うことのできる、現場に強い保育者を育てます。

万全のサポート体制で就職活動を支援します

短期大学の就職活動は、早くも1年次の3月から始まります。そのため、入学直後の進路オリエンテーションをはじめとして、「一般常識模擬試験」や「キャリアデザイン」「就職ガイダンス」「インターネット活用講座」「進路面談」などの支援メニューを用意。学生のみなさんが学業と両立しながら就職活動を進められるよう、クラス担任と学生支援センターの専門スタッフが、みなさんをしっかりとサポートしていきます。

オープンキャンパス

●短大フェスティバルを開催!

短大だけの魅力がぎゅっと詰まった「短大フェスティバル」(オープンキャンパス)を 開催します。一足はやく短大生のキャンパスライフや学びの楽しさを体験できます。

6/2(日) 8/25(日) 10:00~14:00

内容:体験実習、模擬講義、キャンパスツアー、在学生・教員との相談コーナー、学食(スペシャルランチ)無料体験、オリジナルグッズプレゼントなど

●オープンキャンパス情報(大学・短大合同のオープンキャンパスです)

6/16(日) 7/7(日)21(日) 8/11(日) 9/15(日) 10:00~14:00

内容:体験実習、模擬講義、キャンパスツアー、在学生・教員との相談コーナー、学食(スペシャルランチ)無料体験、オリジナルグッズプレゼントなど