page_top
  • 私立
  • 岐阜

クリップする

中部学院大学短期大学部

学院創設100周年、短大創立50周年の歴史と伝統をベースに保育・福祉・美デザイン・医療事務分野で活躍する人材を育てます

幼児教育学科
A. W.さん

img-gakusei
なぜ短大を選んだのですか?

2年間で国家資格を取得し、現場で即戦力となりたいため短大を選びました。保育士資格、幼稚園教諭免許状だけでなく、児童厚生2級指導員や認定ベビーシッターなど就職の幅を広げることのできる資格が充実しているのも魅力です。

この短大に決めたポイントは?

オープンキャンパスに参加して中部学院大学短期大学部に進学を決めました。先生方と学生の距離が近く、温かな雰囲気のあるこのキャンパスで保育・幼児教育の勉強がしたいと思いました。困ったことがあれば先生方が丁寧に指導してくださいます。

この短大の好きなところは?

幼児教育学科では先生方との距離が近く、どのようなことでも相談に乗ってくださいます。特にゼミナールの先生は親身になって相談に乗ってくださいますし、ご自身も子育てと仕事を両立していることから、生きた保育の話が聴けることも魅力です。

お気に入りの授業を教えて!

好きな授業は「身体による表現活動」です。授業を受けて保育者にとって「表現力」が大切だということを学びました。実習でも子どもたちの前で話すことや、遊ぶことにつながりました。また音楽表現や、国語表現など様々な分野における表現の授業が充実しています。

受験生への応援メッセージ!

ぜひオープンキャンパスに参加することをおすすめします。幼児教育学科の先生・学生と直接話をできるだけでなく、模擬授業やランチ体験など豊富なプログラムが用意されています。個別相談コーナーでは入試制度や奨学金、学生生活についてなど、具体的な質問ができますよ。

毎年、就職率100%の実績

  • 幼児教育学科は17年連続、社会福祉学科は16年連続で就職希望者の就職率100%を達成。学院創設100年の伝統と実績をベースに、多くの卒業生が現場で活躍しています。教員とキャリア支援センターなどが強力にスクラムを組んで一人ひとりの学生をバックアップ。一人あたり年間平均15回以上の個別相談を実施し、それぞれの希望に沿ったアドバイスをおこなうなど、きめ細やかな支援をおこなっています。

2年間で多彩な資格取得が可能

  • 幼児教育学科では、幼稚園教諭二種免許と保育士資格に加え、認定ベビーシッター、社会福祉主事任用資格、児童厚生2級指導員、レクリエーション・インストラクター、認定幼児英語(本学認定資格)の取得も可能です。
  • 社会福祉学科では、介護福祉士<国>、社会福祉主事任用資格など8つの福祉系資格が目指せるほか、他のコースを選択すれば、ネイリスト検定や医療事務、ビジネス系の検定などにも挑戦でき、多くの資格取得を目指すことが可能です。

オープンキャンパス

5/19(日) 6/16(日) 7/21(日) 8/18(日) 9/8(日)

10:30~15:00 関キャンパスと各務原キャンパス同時開催(申込み不要)

学科ごとの模擬授業や体験コーナー、無料ランチ体験、入試説明、個別相談コーナーなど内容盛りだくさん!

個別相談会

10/19(土) 大学祭(関キャンパス) 学びの森フェスティバル (各務原キャンパス)

11/3(日・祝)

学びの森フェスティバル (各務原キャンパス)