page_top
  • 私立
  • 愛媛

クリップする

松山大学

入試情報は、旺文社の調査時点の最新情報です。
掲載時から大学の発表が変更になる場合がありますので、最新情報については必ず大学HP等の公式情報を確認してください。

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

経済学部

歴史

設置 1949
改組 1962

学科・定員

経済400

学部内容

 国際化、情報化、現代化、総合化、地域・環境・人間重視を教学理念とし、経済の基礎的・専門的学習および少人数制ゼミナールを教育の中心におく。

 導入教育として「一般基礎演習」を行い、高校から大学へのスムーズな接続を支援する。プレゼンテーション能力、討論能力、チームワークを高めるゼミナール大会を毎年開催。専門科目には「専門基礎科目群」、「専門応用科目群」、「地域専門科目群」を配置し、経済の基礎から応用まで広く深く学ぶことができ、高度な専門知識、論理的思考力や政策決定能力を身につける。

 特徴あるカリキュラムの例として、愛媛県の地場産業である海事関係業種を学ぶ「海事経済論」、海外現地研修科目である「東アジア経済論」など、地域と海外双方の経済事情、歴史文化への理解を深める。

新入生の男女比率(2021年) 男72%・女28%

経済学部の入学者データ

経営学部

歴史

設置 1949
改組 1962

学科・定員

経営400

学部内容

 1年次に基礎や幅広い教養を学んだのち、2年次からは「経営コース」、「情報コース」、「会計コース」、「流通コース」に分かれて専門性を高める。各コースとも一貫したカリキュラムを編成し、各年次に配当される「核科目」、「関連科目」、「周辺科目」、「自由科目」を履修することで経営の理論と実践を体系的に積み上げていく。

 4年間にわたり少人数によるゼミナールを必修として、知識習得、コミュニケーション能力、課題発見能力、主体性の涵養をサポートする。

 大学入学後の円滑な学びのための導入教育として「論文作成」、「プレゼンテーション」などの基礎講座、キャリア形成のための特別講義「キャリアマネジメント論」なども開講しており、大学生および社会人としての基礎的能力の強化も行う。学部独自の講座「地域産業論」では愛媛の主要産業における現状と課題を学ぶ。

新入生の男女比率(2021年) 男58%・女42%

経営学部の入学者データ

人文学部

歴史

設置 1974

学科・定員

計235 英語英米文110 , 社会125

学部内容

 英語英米文学科では、「聞く」「話す」「読む」「書く」の英語運用能力を身につけることはもとより、異なる文化や言語に対する知識と理解を深めることを重視する。

 新入生対象のフレッシュマン・キャンプや合宿研修を通して友人作りや教職員との交流を促進する。1〜3年次を通して開講されるEIC(English for International Communication)では、能力別少人数クラスで外国人教員のきめ細かい指導を受けながら、実践的な英語力の体得を目指す。1、2年次の専門教育科目では英米文化・文学や英語学・英語教育学に必要な基礎知識を養い、3年次からのゼミナールでは「文学・文化コース」と「語学・教育学コース」に分かれ、専門性を高める。

 また、TOEIC受験を義務づけている。コンピュータ自習プログラム「CALL(Computer Assisted Language Learning)」では授業の空き時間に各自のペースで学習することが可能。

 社会学科では、さまざまな社会現象や社会問題がなぜ、どのようにして起きているのか、その対策や解決策を考える視点を養う。専門教育科目は「社会学理論系科目」、「社会調査系科目」、「地域・国際・環境系科目」、「メディア・現代社会系科目」、「福祉・社会問題系科目」の5系統からなり、1年次から4年次まで段階的に専門性を高めていく。

 少人数制のゼミナールではきめ細かい学習指導を行い、各自の問題関心に沿って卒業論文を書き上げる。

 所定の科目を習得して卒業することで社会調査士の資格取得ができる。社会調査の実施、分析、報告に関する知識やノウハウを身につけられる。

新入生の男女比率(2021年) 男43%・女57%

人文学部の入学者データ

法学部

歴史

設置 1988

学科・定員

法学215

学部内容

 憲法、民法、刑法などを研究する「法律学」と、法律が前提とする政治制度を研究する「政治学」を有機的に関連づけながら学ぶ。社会に存在するルールを用いた問題解決を追体験することで、法的思考力・判断力(リーガル・マインド)を身につける。

 1年次は法律学および政治学の基礎科目を学び、2年次からは各自の進路を見据えて、以下3コースのカリキュラムに沿って学習する。

◆司法コースでは、法曹界や公務員(法律職)志望者を対象として、法体系に従った法解釈の基礎を学ぶ。

◆法律総合コースでは、民間企業への就職者向けに、日常的に起こりうる問題について法的に考える基礎を学ぶ。

◆公共政策コースでは、公務員(行政職)志望者を対象に、行政法や地域政策について学ぶ。

 少人数を前提とした「判例読解」や「論文作法」の科目で法律学および政治学の基本的リテラシーを身につけ、年次にしたがい基礎から専門へと移行していくゼミナール教育を行う。

新入生の男女比率(2021年) 男65%・女35%

法学部の入学者データ

薬学部

歴史

設置 2006

学科・定員

医療薬<6年制>100

学部内容

 6年間の一貫教育により、時代の要請に対応し、地域に根差した薬剤師の養成を目指す。薬学・医学分野に精通した若手からベテランまでバランスのとれた教員組織で、専任教員の全員が博士の学位を有している。

 新カリキュラム導入により、科目間のつながりを理解する科目、アクティブ・ラーニングを重視した科目、初年次からの医療科目を配置し、国家試験合格やモチベーション維持を支援する。

 実務実習を中心に県薬剤師会および病院薬剤師会による支援体制が整っており、病院・薬局実務実習の場が提供されている。また、愛媛大学医学部との連携により、合同授業や共同研究が行われている。

 教員アドバイザーによる日常的なサポート、丁寧な国家試験対策に加えて、「学習サポート制」により、入学直後より各自のレベルに合わせた個別指導を行い、低学年次からつまずくことのないようフォローしている。

新入生の男女比率(2021年) 男38%・女62%

2021年薬剤師国家試験合格率(新卒) 83.58%

薬学部医療薬学科の入学者データ

クリップする

松山大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

松山大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中