page_top
  • 私立
  • 奈良

クリップする

天理大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

ここだけは知っておきたい!関西の大学の魅力

2019_kv

「自分を超えて、未来を拓く」人材を育成。

天理大学は、人間学部、文学部、国際学部、体育学部を設置するとともに、学際領域研究の場を提供し、確かな人間力を伸ばし、他者に貢献できる人材を育成します。

「外交官養成プロジェクト」始動!

2019_01

2025年の創立100周年に向けて制定した「ビジョン2025」の一環として、2019年4月から「外交官養成プロジェクト」をスタートしました。新入生から10名を募り、原則として4年次春の外務省専門職採用試験合格を目指します。ハイレベルな語学力と国際的に通用する教養を身につけ、外交官としての素地を養います。外交官OBとの交流会、国際法模擬裁判大会への参加、大使館訪問なども想定。1925年に外国語学校として開校した「語学の天理」のDNAを再び活性化させ、次代の国際人を育成することが本プロジェクトのねらいです。

「少人数教育」で、きめ細かな指導

2019_02

1925(大正14)年の創立以来、本学が一貫して行っている「少人数制教育」は、教員と学生、そして学生同士の心の距離を縮め、アットホームな雰囲気を作り出しています。個人研究室や共同研究室はいつもオープンな状態で、教員は学業のみならず学生生活や就職・進路など学生の様々な相談にも一人ひとりに応じたきめ細かな指導を心がけています。 そうした環境は「学生中心の学び」を可能にし、学生一人ひとりの個性や能力、理解度に合わせた「密度の高い授業」を行い、各人の資質を伸ばします。

「グローバルマインド」の実践的プログラム

2019_03

本学では、「グローバルマインド」を実践的に養うため、海外インターンシップを豊富に用意しています。パリ、ニューヨークの海外分校や、海外の提携先企業での就業体験ができます。プログラムは、「交換・認定留学+インターンシップ」、「短期語学実習(仏語)+インターンシップ」とスポーツをキャリアにするためのユニークな「海外スポーツ型インターンシップ」があります。海外での経験を経て、外務省在外公館派遣員制度に挑戦し、派遣員として48名が37の公館で活躍してきました(2019年5月現在)。

「なら歴史芸術文化村」に関する連携協定を奈良県と締結

2019_04

なら歴史芸術文化村は、奈良が誇る歴史文化資源に触れ、また、質の高い文化芸術イベントを体験できる歴史・芸術文化の拠点として、奈良県が2021年度中に本学近隣(天理市杣之内町)での整備、開村を目指しています。この施設は、歴史文化資源の修復・活用、芸術文化の振興、人材育成のほか、観光振興、産業振興、まちの賑わいづくりなど幅広い機能を有し、地域活性化につながる様々な効果が期待されています。本学が「なら歴史芸術文化村」に関する連携協定を奈良県と締結した目的は、文化を担う人材の育成、教育・研究の振興、歴史芸術文化を活用した地域振興などです。(写真は完成予想図)

クリップする

天理大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する