page_top
  • 私立|女子
  • 京都

クリップする

同志社女子大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

ここだけは知っておきたい!関西の大学の魅力

2019_kv

ゆたかな世界づくりに寄与する女性を育む

同志社女子大学は、リベラル・アーツを教育の柱として、専門分野の知識や技術の修得はもちろん、多様な分野の学問を修めることで広い視野を養い、物事の本質を捉える力を身につけ、ゆたかな世界づくりに寄与する女性を育んでいます。

2020年度から入学定員および募集人員を変更、合計で55名増加

2020年度入学試験から<入学定員および募集人員>を変更します。

2019_01

また、一般入学試験(前期日程)に関して、医療薬学科と食物栄養科学科食物科学専攻、管理栄養士専攻においては3教科入試に加えて、新たにセンター併用方式を導入します。詳細については「入試要項」をご覧ください。

「 学生のための創造的学修空間 」ラーニング・コモンズ

2019_02

ラーニング・コモンズは、様々な人や知識や考え方に触れることで、これまでには思いつかなかったようなアイデアが湧き、それを誰かと共有することで、確かなカタチあるものに練り上げることのできる空間です。一人ひとりが自分の興味や目的に応じて、自分のやり方で、そんな体験ができる仕掛けがラーニング・コモンズには用意されています。

創造性を育む教育環境整備のため、学生の声に耳を傾けています

本学では、学生の能動的な学修をサポートし、創造性を育む教育を推進しており、グループワークやディスカッション、PBL(課題解決型学習)などを取り入れたアクティブラーニング型の学修を実践しています。また、学修環境やキャリア支援など、学生生活の状況や満足度を把握するため、実態調査を実施、検証し、学生がより成長できる環境づくりに努めています。

2019_03

多彩で実践的なキャリア支援プログラムを実施

2019_04

キャリア支援プログラムを充実させ、2019年3月卒業生の就職決定率は99.1%です。そのキャリア支援は多彩で、特にANA・JAL・大塚製薬など企業と連携協定を締結し、様々な講座や体験学習、講師派遣など人的・知的資源の交流と活用を図っています。その他にも資格取得支援講座の実施や、様々な分野で活躍された方をキャリアアドバイザーとして迎えています。また、就職活動の拠点として同志社大学サテライト・キャンパス(東京・大阪)の利用、首都圏や出身地などで就職活動する際の交通費一部補助など、学生の活動を手厚くバックアップしています。さらには京都大学の呼びかけに応じた本学を含む京都府内の9大学と連携し、東京駅前の丸の内のビルに「京都アカデミアフォーラム」を開設し、広報活動や情報発信のイベントを開催しています。

クリップする

同志社女子大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

同志社女子大学の注目記事