page_top
  • 私立
  • 京都

クリップする

同志社大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

グローバル地域文化学部

歴史

設置 2013

学科・定員

グローバル地域文化190 < ヨーロッパ74 , アジア・太平洋63 , アメリカ53 >

学部内容

 3コースとも、専攻地域の歴史的形成や文化的多様性、課題などを深く追究する。また、難民、紛争、植民地といったグローバルな問題を考察するグローバル地域文化論やグローバル・イシュー、「他者とは何か」といった主題に迫るグローバル・スタディーズ論など、学際的でコース横断的な授業も多く用意している。

 2018年より、「言語」「地域」「ディシプリン」「トピック/イシュー」という4つの基軸を組み合わせた新カリキュラムを開始した。学問の方法に触れる導入セミナー、各ディシプリンの手法を学ぶ教養セミナーのほか、卒業論文へつなげる発展セミナー・専門セミナーなど、すべての年次に少人数セミナーを配置。また、一度は海外で研修することが卒業要件である。

新入生の男女比率(2018年) 男36%・女64%

グローバル地域文化学部の入学者データ

クリップする

同志社大学

グローバル地域文化学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    同志社大学の注目記事

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中