page_top
  • 私立
  • 京都

クリップする

同志社大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

*以下、定員は2020年

心理学部

歴史

設置 2009

学科・定員

心理158

学部内容

 実験心理学的な考え方を中心とした研究・教育を行っている。

 神経・行動心理学、臨床・社会心理学、発達・教育心理学の3つのコースが設定されており、卒業までにすべてのコースから心理学の基礎、応用を幅広く学び、その上で、自分の興味のあるひとつのコースに集中して履修することも、複数のコースの興味ある科目をさらに広く履修することも可能。

 少人数教育を徹底しており、全学年次に少人数クラスを設置することで、心理学の専門知識や技能を体系的に教育するとともに、複雑で高度な統計処理に欠かせない統計解析ソフトの訓練など、目的に合わせた実験・調査の専門スキルをきめ細やかに指導。さらに、心理学の現場を肌で知るため、教育機関、医療機関、福祉施設などでの研修やボランティア活動も積極的に取り入れ、実践的・体験的学習によって、人の心に寄り添い社会の問題を解決する、総合的な人間力を育てる。

新入生の男女比率(2019年) 男38%・女62%

心理学部の入学者データ

クリップする

同志社大学

心理学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    同志社大学の注目記事

    特別企画

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    2月のテーマ
    毎月中旬更新

    [合格カウントダウン!]2次・個別試験 最終プラン

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中