page_top
  • 私立
  • 三重

クリップする

皇學館大学

大学トップ 合格と入学 合格と入学

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

東海地区大学特集〜先輩たちの学びとお仕事〜

教育学

手厚い教職支援体制のもとで、教員をめざし頑張っている学生がたくさんいます。教職アドバイザーが常駐する教職支援担当、教採合格をめざす勉強会「つばさ」など、仲間と励まし合って勉強する環境が整っています。

竹森 円香さん

竹森 円香さん

苦手な実技は早めに対策。
目標に向けて日々頑張っています。

受験生時代

陸上競技の経験から、小学校の先生になりたいと思うようになった

中学の頃から先生になりたいと思っていました。きっかけは、小学校からクラブチームで陸上競技に取り組み、卒業後もコーチとしてチームの小学生たちとふれあった体験です。いつしかスポーツだけではなく、学修面や人間的な成長面でも子どもたちとかかわっていきたいと考えるようになりました。子どもたちの近くで支援していける先生をめざしています。

大学時代

教員育成プロジェクト「つばさ」での活動

小学校教員になりたいと思っていますが、ピアノや水泳など実技が苦手で、ピアノは楽譜も読めないところからのスタートだったので苦労しました。ちょうど小学校教員育成プロジェクト「つばさ」が教育学部で発足したので、教員採用試験のことを意識して2年生のうちから勉強会に参加しました。先輩と共に活動をするなか、模擬授業など場数をふむことで自信がついてきました。アドバイザーの先生からアドバイスがもらえるので、集団討論でも意見が言えるようになったりと、自分自身が変わってきたと実感しています。

未来に向けて

「子どもたちと共に学び、成長していける先生に!」

小学校での教育実習では、子どもたちの考え方や感じ方を学ぶことができ、教員になりたいと改めて強く思うようになりました。
喜怒哀楽を共有し、一緒に多くのことを経験して、子どもたちと共に学び、成長していける先生になりたいと思います。
これからは、オンライン教育やICT関連は、自分たちが中心となって進めて行くことになると思います。大学でもオンライン授業を受けてきた側として、工夫や改善を加えていけたらと思います。同時に集中力やモチベーションを上げることも必要だと感じました。情報機器も積極的に活用しながら、できることから改善していきたいです。

オープンキャンパス情報

皇學館大学外観

新型コロナウイルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。


  • ※事前予約制。
開催内容
  • ●学科コース説明
  • ●模擬授業
  • ●体験型プログラム
  • ●AO入試対策講座
  • ●入試説明会
  • ●個別相談会
  • ●キャンパスツアーなど
東海地区大学特集をもっと見る

クリップする

皇學館大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

皇學館大学の注目記事