page_top
  • 私立
  • 愛知

クリップする

南山大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

人文学部

歴史

設置 1949
改称 2000

学科・定員

計340 キリスト教20 , 人類文化110 , 心理人間110 , 日本文化100

学部内容

 キリスト教学科では、キリスト教を学問的にとらえ、未来を開くための知識を修得するとともに、教養を深める。さまざまな宗教との対話や比較、キリスト教芸術や音楽との出会い、古代から現代に至る歴史と思想の探究、そして生命や環境についての倫理的問いかけなどを通じ、一人ひとりが国際社会や他の宗教思想、文化に目を開き、自ら幅広く学び、深く考え、問題を解決していくことを目指す。

 履修モデルには4つの体系がある。キリスト教文化を基礎に、日本の宗教思想などと比較して学び、宗教が現代の社会や文化にどれほど深くかかわっているかを解明する、文化を中心に学ぶ体系。キリスト教東西の思想、中世哲学史などを中心に学び、現代社会における人間の尊厳とその価値について考察する、思想・哲学を中心に学ぶ体系。聖書の神学的解釈と実践を幅広く学び現代社会における人間の希望の根拠を見据える視点を養成する、神学を中心に学ぶ体系。所定科目の履修によりローマ教皇庁認可神学部の卒業資格を取得できる、司祭養成課程がある。

 人類文化学科では、人類の文化の幅広い多様性と、人間の普遍的な本質を追究する。

 履修モデルとして、哲学人間学コース、文化人類学コース、考古学・文化史コースの3コースがある。

◆哲学人間学コースでは、哲学、言語学、科学文化論などの視点から、文化を創り出す人間の本性を解き明かす。

◆文化人類学コースでは、文化の違いを乗り越えて、互いに人間としてつきあえる柔軟なセンスを身につける。

◆考古学・文化史コースでは、考古学や文化史を通じ、過去から未来までを見渡す長期的な視点を養う。

 心理人間学科では、理論学習と体験学習を統合した独自のカリキュラムを編成している。理論学習型授業では、心理学、臨床心理学などの領域から、人間とは何か、多様な視点から理解と洞察を深める。体験学習型授業では、人間関係プロセス論、カウンセリング的対話などの科目を設置し、実体験を通すことで理解した知識を深めていく。学びの体系は人間関係論、心理学、教育学の3つに分かれる。

 人間関係論を中心に学ぶ体系では、他者とのかかわり、人とのコミュニケーション、グループでの人間関係について体験から学び、人間関係を改善する力やファシリテーション能力を身につける。心理学を中心に学ぶ体系では、心理学の知識はもちろん、実験・調査などの心理学研究に不可欠な方法論、カウンセリングの基礎を学ぶ。科学的な思考力や統計を用いたデータ分析力、客観的で深い人間理解の力を身につける。教育学を中心に学ぶ体系では、教育に関する多様な問題を発見し、分析する力、人の成長を支援するための力を身につける。

 日本文化学科では、日本文化、日本文学、日本語学、日本語教育の多様な科目を学び、日本と日本人を探究する。

 履修モデルとして、日本文化・日本文学コース、日本語学・日本語教育コースの2コースがある。

◆日本文化・日本文学コースでは、主に日本の文化や文学、思想、社会に関する研究を行う。

◆日本語学・日本語教育コースでは、日本語の歴史、日本語文法、国語教育や日本語教育の方法などについて学ぶ。

新入生の男女比率(2019年) 男29%・女71%

人文学部の入学者データ

外国語学部

歴史

設置 1963

学科・定員

計390 英米150 , スペイン・ラテンアメリカ60 , フランス60 , ドイツ60 , アジア60

学部内容

 英米学科では、学術的な議論ができる水準まで英語運用能力を高めるとともに、専門教育の学びを通して、優れた洞察力、高い論理的思考力、確かな情報発信力を身につける。政治・経済・歴史・社会・外交・国際関係・文学・言語・英語教育・コミュニケーション研究などの専門科目を履修することで専門知識を深めると同時に、思考力と発信力の向上を目指す。

 スペイン・ラテンアメリカ学科は、スペイン、ラテンアメリカの2専攻制。スペイン専攻では、スペインの文化や社会全般について学ぶ。ラテンアメリカ専攻では、ラテンアメリカ諸国の文化や社会全般について学ぶ。

 フランス学科は、フランス文化、フランス社会の2専攻制。フランス文化専攻では、フランスの言語・文学・思想・芸術など幅広く文化に関することを学ぶ。フランス社会専攻では、フランスの政治・社会・歴史などを学ぶ。

 ドイツ学科は、ドイツ文化、ドイツ社会の2専攻制。ドイツ文化専攻では、応用言語学・社会言語学関連のテーマに加え、ドイツ語圏の文学・思想・芸術など文化全般について学ぶ。ドイツ社会専攻では、ドイツの政治・社会・歴史など社会全般について学ぶ。

 アジア学科は、東アジア、東南アジアの2専攻制。東アジア専攻では、中国・台湾・韓国など東アジア地域を対象に地域研究を行う。東南アジア専攻では、インドネシアを中心とする東南アジア地域を対象に地域研究を行う。

新入生の男女比率(2019年) 男23%・女77%

外国語学部の入学者データ

経済学部

歴史

設置 1960

学科・定員

経済275

学部内容

 演習と体系的な指導を通じ、経済の動きと人間行動を予測し、判断する力を修得する。

 経済を理解するための基本となる講義を1年次から受講し、これらを基礎として専門科目を体系的に理解する。1年次のミクロ経済学とマクロ経済学では、経済の仕組みや動きを分析するための経済学の基本的な理論を学ぶ。そのほかにも、経済モデルやグラフを理解するための数学や、コンピュータを利用したデータ処理の方法、統計指標の見方などについても、入門的な講義で基本的知識を学んだ上で、2年次以降でより専門的な講義を履修する。主な開講科目として、データ解析、国際金融論、労働経済学、開発経済学などがある。

新入生の男女比率(2019年) 男60%・女40%

経済学部の入学者データ

経営学部

歴史

設置 1968

学科・定員

経営270

学部内容

 企業経営を理論的、実証的に理解し、実践力を身につける。グローバル化・情報化した現代の国際ビジネス社会で大きく活躍できる、実践力のある人材の育成を目指す。そのため、アメリカのビジネススクールをモデルとして、4コア科目を掲げている。

 企業経営の主要な機能に即した「総論・組織・労務論」、「財務論・ファイナンス」、「マーケティング・流通論」、「会計学」の4分野で、これらを重点的に学ぶとともに、実践力を磨くビジネス英語、簿記、情報・解析関連の3スキル科目により、専門技能の修得を目指す。実践的技能を修得して幅広い素養を身につけた、これからの企業社会で柔軟かつ積極的に活躍できる人材の育成を目指す。主な専門科目として、経営数学、経営統計学、消費者行動論などがある。

新入生の男女比率(2019年) 男48%・女52%

経営学部の入学者データ

法学部

歴史

設置 1977

学科・定員

法律275

学部内容

 法的センスで現実の問題に対処する能力を磨く。1年次には法律の基本科目を中心に学び、2年次以降に学ぶ法律の基本を修得する。2年次には、志望進路に応じて「司法特修コース」「行政・ビジネスコース」に分かれ、志望進路や自分の興味・関心を持った領域を学ぶことができる。

◆司法特修コースは、法曹、研究者、その他の高度な法律専門職を目指す学生を対象に、最適な学びの場を提供。

◆行政・ビジネスコースは、公務員などの公的機関や民間企業など、多様な志望や進路を考える学生や、自らの興味・関心に沿って学ぶためのコース。

新入生の男女比率(2019年) 男55%・女45%

法学部の入学者データ

総合政策学部

歴史

設置 2000

学科・定員

総合政策275

学部内容

 地球規模での環境問題、国際関係における対立から、アジアの発展途上国における開発の問題、日本の国政・地方行政レベルでの問題、企業の経営戦略、さらには地域社会の活性化といった複雑な問題に幅広い方面からアプローチでき、解決に向けた政策を立案・遂行できる人材を育成する。

 国際関係と地域研究とに焦点を合わせた国際政策系、官公庁や企業などが直面する問題を発見し、その問題の解決に必要とされる政策の立案・実施に関する知識を深める公共政策系、環境問題についてさまざまな学問領域からアプローチする環境政策系の3履修モデルがある。

新入生の男女比率(2019年) 男41%・女59%

総合政策学部の入学者データ

理工学部

歴史

設置 2000
改称 2014

学科・定員

計235 システム数理75 , ソフトウェア工80 , 機械電子制御工80

学部内容

 理学の基礎的な知識力および論理的思考能力を身につけた上で、それぞれの専門領域における知識を学ぶ。産業の変化に伴う技術の変貌に柔軟に対応できる技術者を育成する。

 システム数理学科では、数学とコンピュータを活用して、自然界や社会のさまざまな問題を科学的に解決していく手法を学ぶ。

 ソフトウェア工学科では、家電、自動車などに組み込まれるソフトウェアについて、実社会に生かすあり方を考察し、その計画・開発・利用について学ぶ。

 機械電子制御工学科では、機械・電子機器の設計・開発に必要な知識や技術力を養成。「理学の基礎」「工学知識」「情報技術」を総合的に身につける。

新入生の男女比率(2019年) 男78%・女22%

理工学部の入学者データ

国際教養学部

歴史

設置 2017

学科・定員

国際教養150

学部内容

 豊かな国際的教養に基づき、文化の垣根を乗り越えて異なるイデオロギーや価値観を尊重できる人材、また、他者と協働して積極的に行動できる人材の育成を目指す。以下のふたつを柱に学習を構成している。

◆グローバル・スタディーズでは、グローバリゼーションが進む現代社会を国・地域を越えた関係としてとらえ直し、文化・社会・経済・情報技術などの観点から理解する。

◆サステイナビリティ・スタディーズでは、貧困・経済格差・環境問題など、世界で生起する問題とそれが生じる要因や背景を把握し、持続可能な社会を実現するためにそのような貢献ができるのかを考察する。

新入生の男女比率(2019年) 男18%・女82%

国際教養学部の入学者データ

クリップする

南山大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    南山大学の注目記事

    特別企画

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中