page_top
  • 私立
  • 岐阜

クリップする

岐阜聖徳学園大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

東海地区大学特集〜先輩たちの学びとお仕事〜

教員養成

46年にわたる歴史の中で数多くの教員を輩出し続けています。「クリスタルプラン」では1年次から子どもとふれあう現場主義のカリキュラムを展開し、OB・OG教員のネットワークを強みとした教員採用試験対策も実施しています。

塩澤 亜子さん

塩澤 亜子さん

ボランティアサークルに2つ所属。その他にもキャンパス内において、近隣の小学生約150名と学生が企画したイベントを行うフレンドシップ活動に参加しています。

受験生時代

吹奏楽クラブと勉強の両立のために切り替えを意識しました。

吹奏楽クラブに所属し、朝も放課後も土日もクラブ活動をしていました。学校にいるときはクラブ活動、家に帰ったら勉強と、とても忙しい毎日でしたが、クラブのみんなや先生の支えもあり両立することが出来ました。現在の分野を目指したきっかけは、小学生の時の兄弟学級でペアの子に障がいがあり、いろいろ接していく中で、障がいがある子にどう接したらいいのかをもっと学びたいと思ったからです。1年次から実習に行けるため、早くから子どもたちとふれ合うことができる岐阜聖徳学園大学を選びました。

大学時代

障がいのある子をどう伸ばすかを学び、実際の活動でアウトプットも。

特別支援教育専修では、主に障がいの特性やその指導法を学んでいます。得意なことを伸ばすにはどう支援したらいいのかなどの支援方法を考えます。また、障がいがある大学生を支援する学生サポーターもしています。普段気付かないことに目を向けさせてくれるため、とても充実した時間を過ごせています。一番力を入れていることはフレンドシップ活動です。学生だけで1から企画を作ることが醍醐味で、私たちが考えた企画で子ども達が満面の笑みで遊んでいる姿を見ると幸せな気持ちになります! 縦のつながり、横のつながりも増えました。

未来に向けて

ずっと志望し続けた特別支援学校の教員を目指して。

卒業後は特別支援学校、特別支援学級の教員になることを目指しています。子ども達が苦手なことを克服するだけでなく、それぞれの長所を伸ばしていけるような教員になりたいです。一人ひとりが学校に居場所を作り、みんなで行う授業や遊びが楽しいと思える学級づくりをしたいと考えています。教員を目指している受験生の皆さん、岐阜聖徳学園大学には同じ夢を持つ仲間がたくさんいます。ここでしかできない、自分を成長させることができる体験もたくさんあります。岐阜聖徳学園大学で私たちと一緒に夢をかなえましょう!

オープンキャンパス情報

岐阜聖徳学園大学外観

羽島キャンパス


教育学部・外国語学部・看護学部

岐阜キャンパス


経済情報学部・短期大学部

※開催日、キャンパスごとに内容が異なります。

入試対策講座
  • ●推薦入試対策講座
  • ●一般入試対策講座
東海地区大学特集をもっと見る

クリップする

岐阜聖徳学園大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

岐阜聖徳学園大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中