page_top
  • 公立
  • 新潟

クリップする

長岡造形大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

造形学部

歴史

設置 1994

学科・定員

計230 プロダクトデザイン35 , 視覚デザイン110 , 美術・工芸35 , 建築・環境デザイン50

学部内容

 多くの実習・演習や産学官連携プロジェクトなどを通して、デザイン・アートを幅広く、深く学ぶ。さまざまな知識や表現技法を身につけながら専門性を高めていくことで、卒業後の可能性を最大限に広げる。また、充実したコンピュータ教育やキャリア教育なども実践し、造形力のみならずコミュニケーション能力をはじめとした「社会で働く力」をトータルに身につける。

 プロダクトデザイン学科では、身のまわりにある“もの”のデザインを学ぶ。対象分野は、家電製品、情報機器、乗り物(自動車・自転車など)をはじめ、玩具、日用品、家具、生活雑貨、ファッションアイテム(衣服・バッグ・シューズなど)、テキスタイル(染織)などがある。

 視覚デザイン学科では、あらゆる“目で見るもの”のデザインを学ぶ。対象分野は、広告、ポスター、イラストレーション、アニメーション、CI、WEB、コマーシャル、写真、映像、ゲーム、本の装丁などがある。

 美術・工芸学科では、手で“描く”“つくる”を学ぶ。対象分野は、絵画(素描・油彩)、銅版画、スクリーンプリント、彫刻、彫金(ジュエリー)、鍛金、鋳金、ガラス工芸。また教員免許の取得も可能。

 建築・環境デザイン学科では、人々を取り巻く“空間”のデザインを学ぶ。対象分野は、建築設計(住宅・文化施設・商業施設)、インテリア、ディスプレイ、ランドスケープ、都市計画、まちづくり、都市防災、文化財建造物の保存・活用、遺跡整備など。また、一級建築士受験資格の取得が可能。

新入生の男女比率(2018年) 男26%・女74%

造形学部の入学者データ

クリップする

長岡造形大学

造形学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    長岡造形大学の注目記事

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中