page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

立正大学

入試情報は、旺文社の調査時点の最新情報です。
掲載時から大学の発表が変更になる場合がありますので、最新情報については必ず大学HP等の公式情報を確認してください。

大学トップ 合格と入学 合格と入学

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

心理学部

歴史

設置 2002

学科・定員

計285 臨床心理170 , 対人・社会心理115

学部内容

 人の心の働きにかかわることを、「心理学」の手法を用いて解明する。

 臨床心理学科では、実習・実験・調査などを豊富に配置した実践的なカリキュラムにより、「人間の心」に関する総合的な知識を修得する。3年次からは専門領域を選択し、カウンセリングに関するより深い知識を身につけていく。

 対人・社会心理学科では、対人・社会心理学の専門知識を効率的に幅広く修得できるように、自己、対人、集団、文化の4つの領域を中心とした専門教育のカリキュラムが用意されている。専門科目を標準的に履修することにより、認定心理士と社会調査士の資格取得が可能となっている。

新入生の男女比率(2021年) 男32%・女68%

心理学部の入学者データ

法学部

歴史

設置 1981

学科・定員

法学340

学部内容

 法律や政治行政の知識を修得するだけでなく、それを社会においてどう応用するのか「考える力」を養い、自ら活動できる人材の育成を目指す。1年次からゼミナールを開講しており、教員と会話する機会を多数設けている。ゼミナールを通じて、主体的な学びやコミュニケーション能力を身につける。

 社会を形成する社会統治に関する公法を中心に学ぶ公共政策コース、経済や社会生活にかかわる財産法や契約法などの私法を学ぶ企業法コース、環境問題や消費者問題などの現代社会の諸問題について法を通して学ぶ現代社会コースの3コースがあり、将来の目標に向かって効果的な学習が行える。

 1・2年次は、基本法科目群で基本知識などをマスターし、3・4年次には教員がインプットした法律情報を利用して、自主的な学習を進める。

 講義で学んだことを演習によって知識として身につける。

新入生の男女比率(2021年) 男72%・女28%

法学部の入学者データ

経営学部

歴史

設置 1967

学科・定員

経営330

学部内容

 各界の第一線で活躍する講師により企業の「いま」を学び、インターンシップや実態調査などを通して経営学を「実践的」に探究する。

 カリキュラムにより学生一人ひとりの志望に沿った学びをより強化し、社会で専門能力を生かすためのチャンスを広げている。また、経営の現場に欠かせないパソコンや簿記など、実践的なスキルを身につけることができる。

 「経営戦略」「マーケティング」「会計」「情報システム学」の4つの領域から、生きた経営学を学ぶ。

新入生の男女比率(2021年) 男58%・女42%

経営学部の入学者データ

経済学部

歴史

設置 1950

学科・定員

経済400

学部内容

 次の3コースから選択し、実践的な経済学を学ぶ。

◆経済学コースでは、経済学の基礎から専門までを体系的に学修し、教養豊かな人材の育成を目指す。

◆国際コースでは、ビジネスで必要とされる実践的英語力を身につけ、グローバルに活躍できる人材を育成する。

◆金融コースでは、お金の視点から経済の仕組みや家計・企業の経済活動を理解する。金融関連の資格の取得を支援する体制を整えている。

 学部共通カリキュラムとして、日経新聞の協力を得たニュース読解授業やビジネススキル養成講座等がある。

新入生の男女比率(2021年) 男75%・女25%

経済学部の入学者データ

文学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計560 哲学95 , 史学155 , 社会155 , 文学155

学部内容

 哲学科では、西洋哲学、東洋哲学、古代哲学、現代哲学の各分野を学んで、知の問いかけを行い、哲学する力を養う。「自由な雰囲気」を尊重し、通常の授業時間以外でも随時、学生の自主的かつ自由参加による研究会や読書会、カフェ(Ris哲)が開かれている。

 史学科は、史料を集め、遺跡を訪ね、遺物に直接触れる体験的実証主義をモットーとする。1年次は日本史、東洋史、西洋史、考古学の4分野を広く学ぶ。そして、専門分野を選択し、より深く歴史を見る目を養っていく。

 社会学科では、演習(ゼミ)や社会調査実習を積極的に取り入れ、社会学の理論研究と実証研究のバランスがとれた教育を行う。

 文学科は以下の2コース制。

◆日本語日本文学専攻コースでは、古代から現代までの日本文学と日本語学を柱としつつ、マイノリティーの文化も含めて考える。芸能鑑賞や創作などを通じて多角的に文学を学ぶ。

◆英語英米文学専攻コースでは、英語圏の文学や、英語学、英語コミュニケーションを学ぶことを通じて、国際的な感覚と教養を身につけ、教育界や国際社会で活躍できる人材を育成する。

新入生の男女比率(2021年) 男54%・女46%

文学部の入学者データ

仏教学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計105 仏教 , 宗学

学部内容

 「人間学」としての「仏教」という文化を、総合的に学修・実習することを通して、世界的視野のもとで人類社会に貢献できる人材の養成を目指す。

 1・2年次は仏教学科、宗学科ともに、共通のカリキュラムで仏教全般にわたる基礎を幅広く学ぶ。そして、1・2年次の学修をもとに、3年次進級の際に専攻分野となる学科(コース)を選択・決定し、専門領域の学びを深めていく。

 仏教学科は以下の2コース制。

◆思想・歴史コースでは、各種原典の基礎的読解力を身につけ、仏教の思想や歴史、文献学などの科目を通して、仏教を学問的側面から研究する。

◆文化・芸術コースでは、仏画や仏像の制作実習、仏教遺跡の見学など、仏教文化に直接ふれる授業を多数設け、絵画、音楽、彫刻、建築などの仏教文化とその関連領域を研究する。

 宗学科は、以下の2コース制。

◆法華仏教コースでは、日蓮聖人の考え方や生き方を思想的・信仰的側面から研究する。

◆日本仏教コースでは、1500年続く日本の仏教を思想的・歴史的側面から研究する。

新入生の男女比率(2021年) 男84%・女16%

仏教学部の入学者データ

データサイエンス学部

歴史

設置 2021

学科・定員

データサイエンス240

学部内容

 2021年学部新設。

 データサイエンスのさまざまな分野での実績を持つ教授陣による講義と、実際にデータを用いてビジネス・モデルを展開している企業や組織との連携によるインターンシップやフィールドワークといった実践的な学びによる「文理融合型」のカリキュラムを編成している。データサイエンスを広く実社会に応用し、ビジネスをはじめとした社会のあらゆる現場で新たな価値を生み出す即戦力となるデータサイエンティストを育成する。

新入生の男女比率(2021年) 男88%・女12%

地球環境科学部

歴史

設置 1998

学科・定員

計230 環境システム115 , 地理115

学部内容

 1年次から学部共通の専門科目を履修し、環境の基礎と環境問題の現状について学ぶ。

 また、環境問題の実態をとらえるため、実際に「フィールド」に出かけ、観察して集めたデータを重視する。フィールドワークの経験と講義での知識を有機的に結合させることにより、環境問題への具体的な取り組みを行うための基礎力を養成する。

 環境システム学科では、以下の2コースを設け、地球環境とその変動メカニズムを理解し、地球環境問題の解決能力を養成する。

◆生物・地球コースでは、動物・植物の生態や生物の多様性、地球の地表環境を形成する岩石や地形などについて学ぶ。

◆気象・水文コースでは、身近な大気現象や気候変動、水循環や水質汚染に加え、さまざまな特徴を持つ地下水や湧水などについて学ぶ。

 地理学科では、人間と地域社会、自然の関係を把握し、人文・社会科学的な問題解決能力の養成を目指す。人文・社会と自然が融合した「人文地理学」「自然地理学」「地図・GIS・測量」の3つの領域を学ぶ。

新入生の男女比率(2021年) 男84%・女16%

地球環境科学部の入学者データ

社会福祉学部

歴史

設置 1996

学科・定員

計275 社会福祉175 , 子ども教育福祉100

学部内容

 社会福祉学科は以下の2コース制。

◆ソーシャルワークコースでは、未来の福祉社会を構想し、実践力を発揮するソーシャルワーカーとして活躍する人材を育成する。

◆教育福祉・社会デザインコースでは、社会福祉の学びを基盤に、特別支援学校・行政・NPOなど福祉社会の各領域で活躍する人材を育成する。

 子ども教育福祉学科は、教育、福祉、心理を柱とした学修で、子どもの発達だけでなく、その土台となる家族や地域を支援できる力を身につける。

 人間への理解を深め、子どもの福祉、健やかな発達・自己実現を援助する能力を養う。授業や実習を通して理論と実践を一体化した高度な知識と技術を身につけ、子どもの援助はもとより、子育ての悩みをかかえる親の支援もできる保育者を目指す。4年間を通して行われるゼミに加え、「教育」「福祉」「心理学」の3つの領域を総合的に学ぶ。

新入生の男女比率(2021年) 男42%・女58%

社会福祉学部の入学者データ

クリップする

立正大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

今月の入試対策

supported by螢雪時代

1月のテーマ
毎月中旬更新

大学入学共通テスト 直前・当日 即効対策!

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中