page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

立教大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

グローバル系大学特集

立教大学

「自ら考え、行動し、世界と共に生きる」新しいグローバルリーダーを育成します。

2024年の創立150周年に向けて、国際化構想が続々と始動!

140年以上に及ぶリベラルアーツ教育などの特徴ある教育で、グローバルに活躍する卒業生を輩出。国際化・教育改革へ挑む姿勢が高く評価され、2014年文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択されました。立教大学は、「自ら考え、行動し、世界と共に生きる」新しいグローバルリーダーを育成し、国際社会に貢献できる大学を目指します。

英語運用能力を培う“立教の英語カリキュラム”

すべての学部において1年次は「英語ディスカッション」によって英語で表現する力を養い、「英語ディベート」を通して英語で論理的に説明する力を身につけます。1年次から段階的に英語力を伸ばし、2年次以降、英語で専門科目を学ぶための力を習得。着実にステップアップできる仕組みになっています。4年間の英語学習を通して、自ら考え行動し、世界と共に生きるグローバルリーダーを育成します。

新しい「グローバル・リーダーシップ」のスキルを学ぶ

全学部生向けの「立教GLP(グローバル・リーダーシップ・プログラム)」では、企業などの提示する課題・テーマに少人数のグループで取組むプロジェクト型学習を通じて、リーダーシップのスキルを身につけます。また、ボランティアなどの社会貢献活動を通じて学ぶ「サービスラーニング」や「地域・産学連携プログラム」など、新しいリーダーシップを育むための「立教ならでは」の仕組みがあります。

コロナ禍でも充実した支援で学生をサポート

〝支援を止めない!”をキャッチフレーズに立教大学ではコロナ禍においてもキャリア支援に力を入れています。学生の感染防止を第一にオンラインによる「WEBキャリア相談」をいち早く導入し、「キャリア・就職ガイダンス」をライブ配信。ほとんどのプログラムをオンラインで開催し、それぞれの時期に必要とされる支援を止めずに実施しています。

立教から世界へ。多彩な留学プログラム

全学生が海外を経験することを目指して、短期から長期までさまざまな留学・海外研修制度を設けています。協定校は世界42か国・地域で200校以上。学部ごとの協定校制度も多く、オックスフォード大学やケンブリッジ大学でのサマープログラムも実施。他に「海外インターンシップ」や、「国連ユースボランティア」にも毎年学生を派遣しています。留学支援のために「グローバル奨学金」など返還不要の給与型奨学金も用意しています。

留学生との交流が多様な文化を知る機会に

海外からの留学生数は約1,000名。学生間の異文化交流促進のため、国際交流ボランティア制度のほか、池袋・新座の両キャンパスに「グローバル・ラウンジ」を設置しており、さまざまなプログラムが実施されています。また、立教大学の専用寮「立教大学国際交流寮」には交換留学生も一緒に住んでいるため、交流は日常的に行われ、多様な文化、言語に触れることができます。

クリップする

立教大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

立教大学の注目記事