page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

明治大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

情報コミュニケーション学部

歴史

設置 2004

学科・定員

情報コミュニケーション520

学部内容

 既存の社会科学(法学、経済学、政治学、社会学など)、人文科学(哲学、心理学、言語学など)を「情報」「コミュニケーション」というキーワードを軸に連携させ、現代社会が抱えるさまざまな問題に対して、多角的・総合的にアプローチするための方法と枠組みを提示することを目指す新たな学問の枠組み「情報コミュニケーション学」を学ぶ。

 学生が大学で学ぶ期間を「問題を発見し、解決する4年間」と位置づけ、学生の主体性を最大限に尊重している。人文科学、社会科学など、過去の「知の遺産」をリソース(資源)として活用しながら、自らの問題を発見・分析・解析し、再び既存の「知の体系」のなかに位置づけることが、4年間の学びの目標となる。

 その作業のガイドとして、「履修モジュール」を設けている。学部が開講する学域横断的で多様な科目を履修するに当たり、どの科目をどのような順序で履修すれば、どのような現代社会の課題にアプローチできるのかが示されている。

新入生の男女比率(2019年) 男54%・女46%

情報コミュニケーション学部の入学者データ

クリップする

明治大学

情報コミュニケーション学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    明治大学の注目記事

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中