page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

武蔵大学

大学トップ 合格と入学 合格と入学

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

新時代のグローバル人材育成

武蔵大学

「ゼミの武蔵」のグローバル教育

目的に合わせて学内外で学ぶ

学内にいながら世界を感じられるプログラム(On Campus)から、日本国内でグローバルな体験ができるプログラム(In Japan)、実際に海外に滞在して異文化で学ぶプログラム(Go Abroad)まで、さまざまなスタイルを選択できます。

国際教養学部[経済経営学専攻/グローバルスタディーズ専攻] 2022年4月誕生

「グローバルリーダー」の育成というビジョンのもと開設した国際教養学部は、世界レベルの経済・経営学を学び日本にいながらロンドン大学の学位取得をめざす「経済経営学専攻」と、英語と異文化体験を通してグローバル人材を育てる「グローバルスタディーズ専攻」からなります。日本国内において世界水準の学びを実現するため、海外大学での学位取得者をはじめ、国内外から多様な専門分野に精通した教員が集い、徹底した少人数教育を行います。また、授業は英語で行われる科目を中心に構成されており、実践的で高度な英語運用能力が身につきます。

キャンパス内で留学体験ができる“国際村”

キャンパス内で外国語や異文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」は、英語を公用語とする参加体験型学習スペースです。異文化体験イベントや、外国人スタッフとのフリートークなど、生きた外国語を身につけるチャンスが盛りだくさん。学生は運営スタッフとしても参加でき、訪れた学生のサポートやイベントの開催を通じて、企画力や実行力を養えます。

経済学部・人文学部の2022年4月新設プログラム

【経済学部 グローバル科目】海外で2週間程度の就業体験を行い、実態を体感する「海外インターンシップ」と、 実際に企業が直面する課題解決にチームで取り組む 「グローバル企業研究」があります。ワールドワイドなビジネスをアクティブに学び、理解を深めることができます。
【人文学部 グローバル・チャレンジ(GC)】各学科で学ぶ地域の文化や社会を踏まえつつ、各外国語の運用カを徹底して鍛えます。
【人文学部 グローバル・ヒューマニティーズ(GH)】各学科で学ぶ地域に特化した知見に加え、よりグローバルな観点から俯瞰的にとらえる眼を養い、的確な日本語・外国語で表現する力を身につけることをめざします。

社会学部 グローバル・データサイエンスコース(GDS)

新しい時代の世界共通語である「データ」と「英語」両方をしっかりと身につけるコースです。4年間の学びを通じて、社会学的な広い視野を持ち、実践的なデータサイエンスのスキルを備えた人材や、グローバルな視点を持ち、英語を含めた外国語によるコミュニケーションが図れる人材へと成長することができます。
さまざまな社会的課題に向き合うために、深い社会学的洞察力と柔軟な発想力を養う社会学部だからこそ、意義ある問題を提起して提案を行うまでの真のデータサイエンス力が身につきます。

グローバル人材力を養う留学制度

協定校への短期・長期留学のほか、自らテーマと研修先を選び1カ月の現地調査を行う「学生海外研修」、海外で4週間の就業体験をする「グローバル・インターンシップ(GI)プログラム」があります。また、「テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との単位互換プログラム」により、武蔵大学に在籍しながらTUJの授業を受講できます。授業は全て英語で行われ、追加授業料は不要です。毎年夏には体験授業「English Summer School」も学内で実施します。このほか、留学先での生活や学習に戸惑わないよう事前に履修する「留学準備講座」や、留学後の語学力維持のための授業など、留学前後のフォローも充実しています。

クリップする

武蔵大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

武蔵大学の注目記事

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

7月のテーマ
毎月中旬更新

難関大受験の総合的研究

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中