page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

日本大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

<注>

初年度納入金および入学時最小限納入金には、教育充実費(医学部は100万円、歯学部160万円、松戸歯学部は200万円)を含む。芸術学部の映画学科は実習費(※)がコースにより異なる(映画学科=8万円~15万円)ため、実習費を除いた金額を示した。他に日本大学校友会準会員会費1万円のほか後援会費または維持会費が1万円~4万円(学部により異なる)必要。

生物資源科学部

《昼夜》学科〈専攻〔コース〕〉 年度 初年度
納入金額
入学時最小限
納入金額
入学金 授業料 施設費 実習費 諸会費 納入方法
獣医学科 2019 2,410,000 1,335,000 260,000 1,500,000 350,000 300,000 2段
国際地域開発学科 2019 1,380,000 820,000 260,000 850,000 170,000 100,000 2段
食品ビジネス学科 2019 1,380,000 820,000 260,000 850,000 170,000 100,000 2段
応用生物科学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
食品生命学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
生命化学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
海洋生物資源科学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
森林資源科学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
生物環境工学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
動物資源科学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
くらしの生物学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段
生命農学科 2019 1,660,000 960,000 260,000 1,050,000 200,000 150,000 2段

奨学金

原則として2019年4月入学者対象(予約採用型は2020年)の情報を掲載しています。未定の場合には2018(予約採用型は2019)年度の情報を参考として掲載しています。最新の情報については、各問い合わせ先にご確認をお願いします。

【給付】【予約採用型】日本大学創立130周年記念奨学金(第1種)

給付額 年額30万円
給付期間 正規の修業年限内(継続審査あり)
採用人員 250名(予定)
採用条件 学業成績が優秀であるにもかかわらず経済的理由により進学が困難である者で、一般入試を受験して入学を希望する者(法学部第二部を除く)。家計支持者の収入・所得基準あり
申込時期および方法 11月に申込む。入試前に採用候補者を決定

【給付】日本大学特待生

給付額 甲種:年間授業料の半額相当額および図書費12万円、乙種:年間授業料の半額相当額
給付期間 1か年
採用人員 甲種:66名、乙種:397名(ともに短期大学部等を含む)
採用条件 学業・人物ともに優秀な者
対象学年の制限 2年生以上
選考方法 学内選考による
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学創立130周年記念奨学金(第2種)

給付額 30万円
給付期間 1か年
採用人員 882名
応募条件 経済的支援を必要とし、修学意思が堅固で学業成績および人物が優秀な者(二部を除く)
対象学年の制限 なし
申込時期 5月
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学小澤奨学金

給付額 年額12万円
給付期間 1か年
採用人員 9名
応募条件 法学部・経済学部・商学部在籍者で、国家試験(司法試験・公認会計士試験・税理士試験等)の受験を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月に各学部学生課に申請書を提出

【給付】日本大学オリジナル設計奨学金

給付額 年額20万円
給付期間 1か年
採用人員 5名
応募条件 理工学部・生産工学部・工学部の学生で、国家公務員(総合職)の受験を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月に各学部学生課に申請書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学事業部奨学金

給付額 年額24万円
給付期間 1か年
採用人員 117名(短期大学部等を含む)
採用条件 経済的理由により学資の支弁が困難で、学業成績および人物が優れている者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月。詳細は各学部の学生課に問合せ
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学法学部奨学金

給付額 第1種:年間授業料の40%相当額、第2種:一部生:30万円、二部生:15万円、第3種:往復航空運賃(エコノミークラス)および留学先の年間授業料全額相当額を上限とする
給付期間 1か年
採用人員 第1種:12名、第2種:30名、第3種:1名
応募条件 第1種:学業成績が特に優秀で(特待生に準ずる成績の者)、人物が優れている者。第2種:優良な資質を持っており、経済的理由により学費の支弁が困難と認められる者。第3種:学業成績が優秀で、人物が優れており、海外学術交流協定校等に正規の留学生として留学を許可され、専門的研究を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 詳細は問合せ
他制度併用の可・不可 第1種:学業成績による制度との併用不可、第2種:経済的困窮者対象制度との併用不可

【給付】日本大学法学部永田奨学金

給付額 年額12万円
給付期間 1か年
採用人員 10名
応募条件 法学部学生で、学業成績・人物が優秀であり、規定の国家試験の受験を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 前学期に募集。法学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 小澤・山岡・杉林奨学金との併用不可

【給付】日本大学法学部山岡奨学金

給付額 年額12万円
給付期間 1か年
採用人員 10名
応募条件 法学部学生で、学業成績・人物が優秀であり、規定の国家試験の受験を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 前学期に募集。法学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 小澤・永田・杉林奨学金との併用不可

【給付】日本大学法学部杉林奨学金

給付額 年額12万円
給付期間 1か年
採用人員 2名
応募条件 法学部学生で、学業成績・人物が優秀であり、弁理士試験の受験を志す者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 前学期に募集。法学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 小澤・永田・山岡奨学金との併用不可

【給付】日本大学文理学部奨学金

給付額 第1種:年額24万円、第3種:学費相当額を上限とする
給付期間 1か年
採用人員 第1種:54名、第3種:0名
応募条件 文理学部の学生で、第1種は学業成績・人物ともに優れている者、第3種は修学意志が堅固な者で、不測の事態発生による経済的事由により学費の支弁が困難な者
対象学年の制限 2年生以上
申込時期および方法 第1種は5月、第3種は随時。文理学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 第1種:特待生制度との併用不可(その他制限あり)。第3種:学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学文理学部後援会奨学金

給付額 年額24万円
給付期間 1か年
採用人員 70名
採用条件 文理学部の学生で、経済的な理由により学費等の支弁が困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 9月に文理学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 日本大学創立130周年記念奨学金との併用可

【給付】日本大学経済学部奨学金

給付額 第1種:年間授業料相当額、第2種:年間授業料の半額相当額、第4種:年額48万円
給付期間 1か年
採用人員 第1種:1名、第2種:0名、第4種:7名
応募条件 経済学部の学生で、第1種:経済的理由により修学が困難で、入学時の成績が特に優秀な者。第2種:1年次に第1種奨学生であった者で、経済的理由により修学が困難で、引き続き学業成績が優秀な者。第4種:学業および人物が優秀で、経済的理由により修学が困難な者
対象学年の制限 第1種:新入生、第2種:2~4年生、第4種:なし
申込時期および方法 第1種:学内選考による。第2・4種:4月に経済学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学経済学部後援会奨学金

給付額 第1種:年額30万円(後期採用者15万円)、第2種:年額48万円
給付期間 1か年または半期
採用人員 第1種:27名、第2種:0名
応募条件 経済学部の学生であり、第1種:学業および人物が優秀であるが経済的理由により修学が困難な者で、後援会費を納入している者。第2種:家計が急変し修学が困難になった者で、後援会費を納入している者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 第1種:4月、9月、第2種:随時。経済学部学生課に申込む
選考方法 書類審査および面接
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学商学部後援会奨学金

給付額 半期授業料相当額
給付期間 1か年
採用人員 25名
応募条件 商学部の学生で、経済的理由により修学困難と認められた者(後援会費を納付している学生)
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月ころ、商学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学外奨学金との併用可

【給付】日本大学校友会準会員商学部奨学金

給付額 半期授業料相当額
給付回数 当該年度1回のみ
採用人員 30名
応募条件 商学部の学生で、経済的理由により修学困難な者(校友会の年会費を納付している学生)
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月、10月ころ。商学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学外奨学金との併用可

【給付】日本大学商学部資格等取得奨励金

給付額 資格ごとに設定
給付期間 1か年
採用人員 170名
応募条件 大学が指定する各種資格等を取得した者
対象学年の制限 なし
申込時期 11月~2月ころ
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学商学部絆奨学金

給付額 年間または半期授業料相当額
給付期間 1か年
採用人員 80名
採用条件 商学部の学生で、経済的理由により修学困難と認められる者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月、10月。商学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学外奨学金との併用可

【給付】日本大学芸術学部奨学金

給付額 第1種:年額30万円、第2種:年額50万円または30万円、第3種:年間授業料相当額を上限とする、第4種:年額20万円を上限とする
給付期間 1か年
採用人員 第1種:30名、第2種:5名、第3種:3名、第4種:12名
応募条件 第1種:芸術学部の学生で、優良な資質を持ちながら経済的理由により修学困難である者。第2種:芸術学部の学生で、専攻分野において特に優れた業績をあげた者。第3種:災害に罹災し甚大な被害を受けた者、または不慮の理由で家計が急変し学費等の支弁が困難である者。第4種:留学等により海外渡航する者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 第1種:5月、第2種:12月、第3種・第4種:随時、いずれも芸術学部学生課に申請する
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学芸術学部ジェームス&道子・ダン奨学金

給付額 年額10万円
給付期間 1か年
採用人員 1名
応募条件 芸術学部音楽学科ピアノコースの学生で、学業成績および人物が優秀であり、試演会・演奏会において演奏作品が優秀であると認められた者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月。芸術学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学国際関係学部奨学金

給付額 年間授業料の半額相当額
給付期間 第1種:1か年、第2種:半期
採用人員 第1種:3名、第2種:0名
応募条件 国際関係学部の学生で、第1種:学業および人物ともに優秀な者。第2種:緊急の事態発生などにより学費の支弁が困難である者
対象学年の制限 第1種:2~4年生、第2種:なし
申込時期および方法 第1種:4月、第2種:随時。国際関係学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 特待生、学内奨学金および学費免除制度との併用不可

【給付】日本大学三島後援会奨学金

給付額 第1種=新幹線通学補助:12万円または8万円、アパート補助:12万円。第2種:プログラムにより異なる
給付期間 第1種:半期、第2種:プログラムにより異なる
採用人員 第1種=新幹線通学補助:21名、アパート補助:119名(ともに短大等を含む)。第2種:25名
応募条件 国際関係学部の学生で、第1種:自宅通学不可能な者、または遠隔地から新幹線通学する者、第2種:国際関係学部派遣交換留学生等から選抜された者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 第1種:6月、11月。第2種:プログラム実施決定後

【給付】日本大学理工学部奨学金(第1種)

給付額 年額40万円
給付期間 1か年
採用人員 32名
応募条件 理工学部の学生で、学業および人物優秀な者であり、学費の支弁が困難と認められた者
対象学年の制限 2年生以上
申込時期および方法 5月。理工学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 一部可

【給付】日本大学理工学部後援会奨学金

給付額 年額50万円
給付期間 1か年
採用人員 40名
採用条件 理工学部の学生で、学費の支弁が困難と認められる者で、後援会費を納入している者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月。理工学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 一部可

【給付】日本大学理工学部校友会奨学金

給付額 年額12万円
給付期間 1か年
採用人員 10名
採用条件 理工学部の学生で、学業および人物優秀な者で、貸与奨学金を受けている卒業見込者
対象学年の制限 4年生のみ
申込時期および方法 5月。理工学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 一部可

【給付】日本大学生産工学部奨学金

給付額 第1種:年額50万円、第2種:前期・後期各30万円
給付期間 第1種:1か年、第2種:半年間
採用人員 第1種:9名、第2種:前期0名、後期14名
応募条件 生産工学部の学生で、第1種は学業成績・人物優秀者、第2種は優秀な資質をもちながら経済的理由等により学業の継続が困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 第1種は5月、第2種は随時。生産工学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学生産工学部校友会奨学金

給付額 30万円、20万円、10万円
給付期間 半年間
採用人員 9名
応募条件 生産工学部の学生で、経済的理由から修学困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 随時。生産工学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学工学部奨学金

給付額 第2種:年間授業料相当額、第4種:年額30万円
給付期間 1か年
採用人員 第2種:2名、第4種:12名
採用条件 工学部の学生で、第2種:入学試験の成績が優秀な者。第4種:学業・人物が優秀で、経済的理由により修学が困難な者
対象学年の制限 第2種:1年生、第4種:なし
申込・選考時期 第2種:学内選考による、第4種:6月
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学工学部後援会奨学金

給付額 25万円
給付期間 半期
採用人員 前期・後期計10名(予定)
応募条件 工学部の学生で、経済的理由により修学が困難な者
対象学年の制限 1年生
申込時期 5月、10月
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学医学部土岐奨学金・永澤奨学金

給付額 年額20万円
給付期間 1か年
採用人員 土岐:2名、永澤:0名
応募条件 医学部の学生で、学業・人物とも優秀な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月。医学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学医学部同窓会60周年記念医学奨励金

給付額 年額30万円
給付期間 1か年
採用人員 1名
応募条件 医学部の学生のうち、学業・人物ともに優れた者で、入学後第一保証人の事故等により、修学が困難と認められる者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月。医学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学歯学部佐藤奨学金(給付)

給付額 第1種:年額20万円または10万円、第2種:年額10万円
給付期間 1か年
採用人員 第1種=20万円:5名、10万円:20名、第2種:5名
応募条件 歯学部の学生で、第1種:特に学業成績が優秀で人物が優れた者、第2種:課外活動、学校行事等に顕著な功績がある者
対象学年の制限 2~6年生
申込時期および方法 4月、歯学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学松戸歯学部鈴木奨学金(給付)

給付額 第1種:年額10万円、第2種:年額24万円
給付期間 1か年
採用人員 第1種:35名(専門学校を含む)、第2種:6名
応募条件 松戸歯学部の学生で、第1種は学業・人物ともに優秀な者、第2種は学業・人物ともに優秀で、経済的理由により学費の支弁が困難である者
対象学年の制限 第1種:2~6年生、第2種:なし
申込時期および方法 第1種・第2種:5月(予定)。松戸歯学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 第1種:学内奨学金との併用不可、第2種:特待生との併用不可

【給付】日本大学松戸歯学部大竹奨学金

給付額 年額10万円
給付期間 1か年
採用人員 3名(専門学校を含む)
応募条件 松戸歯学部の学生で、学業成績・人物が優秀な者、または課外活動において顕著な成果を収め、学部等の発展に寄与したと認められる者
対象学年の制限 2~6年生
申込時期および方法 5月(予定)。松戸歯学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学生物資源科学部奨学金

給付額 年間授業料および施設設備資金相当額
給付期間 1か年
採用人員 9名
採用条件 生物資源科学部の学生で、入学試験成績および高校在学時の学業・人物ともに優秀な者
対象学年の制限 1年生
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学生物資源科学部大森奨学金

給付額 年額20万円
給付期間 1か年
採用人員 12名
採用条件 生物資源科学部の学生で、学業・人物ともに優秀な者
対象学年の制限 学部最終学年
選考方法 学業成績による選出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学生物資源科学部後援会奨学金

給付額 年額60万円~25万円
給付期間 1か年
採用人員 50名
採用条件 生物資源科学部の学生のうち、経済的理由により修学困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 5月、11月。生物資源科学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学生物資源科学部校友会奨学金

給付額 年額60万円~25万円
給付期間 1か年
採用人員 14名
応募条件 生物資源科学部の学生のうち、経済的理由により修学困難な者
申込時期および方法 11月。生物資源科学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 学内奨学金との併用不可

【給付】日本大学薬学部奨学金(第2種)

給付額 年額30万円
給付期間 1か年
採用人員 5名
応募条件 薬学部の学生のうち、学業・人物が優秀で、経済的に修学困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 4月。薬学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可

【給付】日本大学薬学部校友会奨学金

給付額 年額20万円
給付期間 1か年
採用人員 2名
採用条件 薬学部の学生で、学業・人物が優秀で学費の支弁が困難と認められる者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 10月。薬学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可 一部不可

【給付】日本大学薬学部校友会準会員奨学金

給付額 年額30万円
給付期間 1か年
採用人員 7名
採用条件 薬学部の学生で校友会準会員であり、人物が優れ、学業成績優秀で学費の支弁が困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 10月。薬学部学生課に申込書を提出
他制度併用の可・不可
備考 ※指定のない採用人数はすべて2019年4月実績

問い合わせ先

●問合せ先 学務部入学課
●所在地 〒102-8275 東京都千代田区九段南4丁目8の24
TEL(03)5275-8001

クリップする

日本大学

生物資源科学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中