page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

日本大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

大学トップ

沿革

単科大スケールの学部

 明治22年、時の司法大臣山田顕義によって創立された「日本法律学校」に始まる。明治36年には日本大学と改称。大正9年には大学令により私立大学として認可。現在16学部87学科および通信教育部、短期大学部、大学院を擁する総合大学へと発展した。日本法律学校創立以来、129年の伝統を築き上げている。

 日本大学の魅力といえばまず、各学部が独立したキャンパスを持ち、それぞれ単科大学のスケールを誇ることである。

特色

奨学金制度 海外 単位互換 大学院 学生寮 部・同好会
給付 貸与 留学 研修 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文化系 体育会系 同好会
11 41 約1,000

学生数・教員数

教員数

教授1,126・准教授584・常勤講師290・助教384。うち外国人教員77

学生総数

男46,472・女21,597、計68,069

新入生総数

16,142

LIFE & STUDY

■広範囲に広がるキャンパス わが国有数の総合大学だけに、16の学部がそれぞれ単科大学並みのスケールを誇っている。

 学部の所在地も、関東だけでなく、西は静岡県三島市から北は福島県郡山市にまで及んでいる。

■国際交流 世界に開かれた大学として、国際交流にも力を入れている。32か国1地域127の大学や教育機関と交流協定を結び、2017年は1,217名の留学生を受け入れている。

 全学生を対象とした交換留学・短期海外研修プログラムもある。また、留学を希望する学生を対象にした各種ガイダンスや、年5回程度の英語模擬試験を実施している。

■セミナーハウス 学生生活を豊かなものとするために、海・山・高原など全国6か所の自然環境に恵まれた場所にセミナーハウスを設置している。

 現在設置されているセミナーハウスは以下の通り。

 軽井沢研修所、箱根仙石原寮、山中湖セミナーハウス、菅平研修所、館山セミナーハウス、八海山セミナーハウス。

■学生相談室 学生がかかえる問題を解決・アドバイスするために、各学部に学生相談室、本部に学生相談センターを設置している。

 専門の教育と訓練を受けた臨床心理士がカウンセラーとして配置されている。

■日大iクラブ 学生と保護者、校友を結ぶ、新世紀のオール日大コミュニティが日大iクラブ。インターネットを通じて、会員相互や会員・大学間のコミュニケーションを図り、大学の規模を生かしたさまざまなサービスを提供していく。なお、会員証はクレジットカード会社と提携しているカードを発行している。

■大学案内の表紙は芸術学部生の作品 受験生に配布される大学案内「進学ガイド」の表紙(写真)をデザインしたのは、芸術学部の学生。また、同ガイド内に掲載の見開き写真も芸術学部生の撮影による。これらは毎年、芸術学部学生の公募作品から選ばれ、すでに31回目を迎えている。

 今回選ばれた作品は、表紙デザインの部がデザイン学科2年唐澤優香さんの「宝探し」、メイン写真の部が写真学科2年栗原朗さんの「凛」。唐澤さんは「自主創造という大学の教育理念から、未開の地を開拓して、宝=夢を探しに行こうというメッセージをこめました」と話す。進学ガイドを入手したら、よく読んで、日本大芸術学部生の作品も味わってほしい。

大学院・研究室

大学院

大学院の記号:M=修士課程(あるいは博士前期課程) D=博士課程(あるいは博士後期課程) P=専門職学位課程(法科大学院含む)

法学MD、新聞学MD、文学MD、総合基礎科学MD、経済学MD、商学MD、芸術学MD、国際関係MD、理工学MD、生産工学MD、工学MD、医学D、歯学D、松戸歯学D、生物資源科学MD、獣医学D、薬学D、総合社会情報MD(通信制大学院)、法務P

付置研究所

日本大学総合科学・日本大学量子科学・日本大学教育制度・日本大学精神文化・日本大学人口・法学部法学・法学部政経・法学部比較法・法学部新聞学・法学部国際知的財産・文理学部人文科学・文理学部自然科学・文理学部情報科学・経済学部経済科学・経済学部産業経営・商学部商学・商学部会計学・商学部情報科学・芸術学部芸術・国際関係学部生活科学・国際関係学部国際関係・危機管理学部危機管理学・スポーツ科学部スポーツ科学・理工学部理工学・生産工学部生産工学・工学部工学・医学部総合医学・歯学部総合歯学・松戸歯学部口腔科学・生物資源科学部総合・生物資源科学部国際地域・生物資源科学部生命科学・生物資源科学部生物環境科学*・生物資源科学部動物医科学*・生物資源科学部先端食機能*・薬学部薬学・通信教育部通信教育 *は研究センター

キャンパス所在地

本部
〒102-8275  東京都千代田区九段南4丁目8の24
TEL (03)5275-8001 (学務部入学課直通)
JR・地下鉄市ヶ谷駅下車、徒歩2分

法学部
〒101-8375  東京都千代田区神田三崎町2丁目3の1
JR水道橋駅下車、徒歩3~5分。地下鉄水道橋駅下車、徒歩3~6分。地下鉄神保町駅下車、徒歩5~8分

文理学部
〒156-8550  東京都世田谷区桜上水3丁目25の40
京王線・東急世田谷線下高井戸駅、または京王線桜上水駅下車、いずれも徒歩8分

経済学部
〒101-8360  東京都千代田区神田三崎町1丁目3の2
JR・地下鉄水道橋駅下車、徒歩3分。地下鉄神保町駅下車、徒歩5分

商学部
〒157-8570  東京都世田谷区砧5丁目2の1
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車、徒歩12分。または小田急線成城学園前駅からバスで10分、日大商学部前下車

芸術学部(江古田キャンパス)
〒176-8525  東京都練馬区旭丘2丁目42の1
西武池袋線江古田駅北口下車、徒歩1分

国際関係学部
〒411-8588  静岡県三島市文教町1丁目9の18
JRまたは伊豆箱根鉄道三島駅下車、徒歩10分(三島駅北口校舎は徒歩1分)

危機管理学部、スポーツ科学部(三軒茶屋キャンパス)
〒154-8513  東京都世田谷区下馬3丁目34の1
東急田園都市線、世田谷線三軒茶屋駅下車、徒歩10分。東急東横線祐天寺駅から東急バスで10分、日大前下車

理工学部(駿河台キャンパス):2~4年(交通システム工・海洋建築工・精密機械工・航空宇宙工・電子工・応用情報工を除く)
〒101-8308  東京都千代田区神田駿河台1丁目8の14
JR・地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅下車、徒歩3~5分。地下鉄千代田線新御茶ノ水駅下車、徒歩3分

理工学部(船橋キャンパス):1年(ただし、交通システム工・海洋建築工・精密機械工・航空宇宙工・電子工・応用情報工の各学科は4年次まで)
〒274-8501  千葉県船橋市習志野台7丁目24の1
東葉高速線船橋日大前駅下車、徒歩1分

生産工学部(津田沼キャンパス):1~4年
〒275-8575  千葉県習志野市泉町1丁目2の1
JR津田沼駅からバスで11分、日大生産工学部下車。京成本線京成大久保駅下車、徒歩10分

生産工学部(実籾キャンパス):1年
〒275-8576  千葉県習志野市新栄2丁目11の1
京成本線実籾駅下車、徒歩10分。JR津田沼駅からバスで15分、日大実籾下車

工学部
〒963-8642  福島県郡山市田村町徳定字中河原1
JR郡山駅からバスで20分、日本大学下車。JR東北本線安積永盛駅下車、徒歩15分

医学部
〒173-8610  東京都板橋区大谷口上町30の1
東武東上線大山駅下車、徒歩15分。池袋駅西口からバスで20分、日大病院下車

歯学部
〒101-8310  東京都千代田区神田駿河台1丁目8の13
JR・地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅下車、徒歩2~5分。地下鉄千代田線新御茶ノ水駅下車、徒歩2分

松戸歯学部
〒271-8587  千葉県松戸市栄町西2丁目870の1
JR松戸駅からバスで15分、日大歯科病院下車

生物資源科学部
〒252-0880  神奈川県藤沢市亀井野1866
小田急江ノ島線六会日大前駅下車、徒歩3分

薬学部
〒274-8555  千葉県船橋市習志野台7丁目7の1
東葉高速線船橋日大前駅下車、徒歩7分

通信教育部
〒102-8005  東京都千代田区九段南4丁目8の28
JR市ヶ谷駅下車、徒歩3分、地下鉄市ヶ谷駅下車、徒歩2分

■問合せ先

 本部の学務部入学課

クリップする

日本大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中