page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

  • 私立
  • 東京

クリップする

東京造形大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

口コミ

テーマを選ぶ

※「口コミ」は学部ごとに絞り込むことができません。

学部・講義

りょー
造形学部 (2年生)
出身校
水海道第一高等学校(茨城県)
入試
一般入試(センター試験利用(現:共通テスト)入試)
偏差値
60~64
※2019年9月頃の回答内容です。
先輩が、一番面白いと思っている講義を教えてもらえませんか?
作品を作ったり、作業をしたりする演習系の授業が好きです。
どんなところが面白いと思うのですか?
自分で作業をすることで、実感を伴いながら学べることです。手に職をつけるみたいな感覚が楽しいです。
授業はどんな感じで進められますか?
スライドを見ながら先生の話を聞く講義型、作品作りを通して学ぶ演習系の他に、外部の企業や企画と大学が共同で行うプロジェクト授業などがあります。
何人くらいの授業ですか?
講義型だと、大きな講義室で学年問わず大勢の学生が先生の話を聞くタイプが多いです。 演習や作業をする授業だと、人数はだいたい高校の1クラス分くらい、30〜40人でやることが多いです。
先生は厳しいですか?
私は厳しいという感じはしません。 大学の先生はそれぞれ専門の分野を持っていて、授業の中ではその専門を分かりやすく教えてくれます。 自分が今まで知らなかったことを発見する刺激に溢れているし、先生も「学生の発想から学ぶことがたくさんあるんだよ」とよく仰っているので、大学では『何かを学ぶ』ことについては学生も先生もフェアな立場にいるように思います。
その授業を受けて先輩は何に活かそうと思っていますか?
将来つきたい仕事に活かしたいのはもちろんで、今後生きていく生活でも学んだことを活かしていきたいです。 実際に今まで大学で勉強してきて、テレビや日々の生活の中で「あの授業で先生あんなこと言ってたな」と気づくことも多いですし、学んだことを受けて自分の考えも深めることができています。

りょーさんは
このテーマの口コミも
投稿しています。

入試(一般・共テ)

りょー
造形学部 (2年生)
出身校
水海道第一高等学校(茨城県)
入試
一般入試(センター試験利用(現:共通テスト)入試)
偏差値
60~64
※2019年9月頃の回答内容です。
なぜ先輩はその入試形式で受験したのですか?
大学独自の問題を解く一般入試も申し込んだのですが、万が一その試験で大きな失点をして不合格になってしまった時の命綱、みたいな感覚でセンター利用の一般入試を併願しました。
その入試方式に臨むにあたって、一番努力したことを教えてください。
センター試験の点数を合格ライン以上にキープしておくことです。 それと、私が合格した大学は赤本が無く、大学のホームページに掲載されている過去問も数が少なかったので、色んなタイプの設問に答えられるように他大学の似た学科の試験にも目を通しておきました。
受験した科目をすべて教えてください!
センター試験は英(リスニング有)、国(現古漢)、数1A、世界史B、倫理、地学基礎、生物基礎。 大学独自の一般入試は英語と国語です。
その大学独自の傾向みたいなものがあったら教えてほしいです
どんな所を問題に出してくるのか等、大学によって様々だと思います。私が持っている一般入試の経験だけで答えるには知識が不十分なので、ご自身でも赤本を調べてみたりすることをおすすめします。
苦労したことは何ですか?
苦手な科目は早いうちに苦手度を下げておくことです。点数を上げるとか偏差値を上げるとか、結果として目に見える形でなくても良いので、基礎的な部分をしっかり覚えたりしておけばよかったと思っています。
アドバイスをお願いします!
クラスでも模試でも周りに自分より点数の良い人がいたり、3年になればAOや推薦で一足先に合格していく仲間もいたりして、焦ったりすることもあるかもしれません。でも受験はある意味「自分がどこまでやれるか」だと思うので、周りに惑わされすぎず、(矛盾してますが)なおかつ周りから刺激を受けつつ頑張ってください。

りょーさんは
このテーマの口コミも
投稿しています。

GRASP

※大学生の口コミについては、原則としてお答えいただいた内容をそのまま掲載しております。

※各大学の入試制度に関する正確な情報は、各大学の公式HP等を必ずご確認ください。

クリップする

東京造形大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

おすすめの専門学校をPICK UP

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    7月のテーマ
    毎月中旬更新

    [難関大学]合格する人/落ちる人の特徴

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中