page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

  • 私立|女子
  • 東京

クリップする

津田塾大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

<注>

諸会費に保険料4,010円(4年間分)および同窓会費積立金5万円(終身会費)を含む(委託徴収金)。

学芸学部

《昼夜》学科〈専攻〔コース〕〉 年度 初年度
納入金額
入学時最小限
納入金額
入学金 授業料 施設費 実習費 諸会費 納入方法
国際関係学科 2020 1,254,010 754,010 200,000 750,000 250,000 0 54,010 延納
情報科学科 2020 1,364,010 809,010 200,000 830,000 280,000 0 54,010 延納
数学科 2020 1,364,010 809,010 200,000 830,000 280,000 0 54,010 延納
英語英文学科 2020 1,254,010 754,010 200,000 750,000 250,000 0 54,010 延納
多文化・国際協力学科 2020 1,334,010 794,010 200,000 800,000 280,000 0 54,010 延納

総合政策学部

《昼夜》学科〈専攻〔コース〕〉 年度 初年度
納入金額
入学時最小限
納入金額
入学金 授業料 施設費 実習費 諸会費 納入方法
総合政策学科 2020 1,334,010 794,010 200,000 800,000 280,000 0 54,010 延納

奨学金

原則として2019年4月入学者対象(予約採用型は2020年)の情報を掲載しています。未定の場合には2018(予約採用型は2019)年度の情報を参考として掲載しています。最新の情報については、各問い合わせ先にご確認をお願いします。

(注)★の表示があるものは問合せ先が異なる。

【給付】【予約採用型】津田スピリット奨学金(給付・予約型)

給付額 年額50万円
給付期間 最長4か年
採用人員 30名
応募条件 以下の(1)~(3)を満たす者。(1)一般入学試験を受験する者で、1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)以外の高校等出身者。(2)家計支持者の所得が別に定める基準を超えない者。(3)高校の全体の評定平均値が3.5以上の者
対象学年の制限 新入生
申込時期および方法 受験前11月に申込み。入試前1月(予定)に採用候補者を通知
他制度併用の可・不可
備考 ★経理課=TEL(042)342-5125

【給付】梅子スカラシップ(学業)

給付額 10万円を上限とする
給付期間 1か年
採用人員 20名程度
採用条件 人物・成績ともに優れた学生
対象学年の制限 2年生以上
選考方法 各学科から推薦された学生を対象に、学生委員会で決定
他制度併用の可・不可

【給付】Atsuko Onda Craft & Yasuko Onda Chikada Scholarship

給付額 年額100万円
給付期間 1か年
採用人員 3名以内
応募条件 成績優秀でありながら、経済的理由により修学困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期 4月~6月(予定)
他制度併用の可・不可

【給付】課外活動奨励金

給付額 活動実績成果等により異なる
給付期間 1か年
採用人員 若干名
応募条件 文化・体育活動、国際交流活動、社会貢献活動、創作活動、調査研究活動等で「顕著な実績」をあげたと認められる個人または団体
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 4月~5月中旬。必要書類を提出の上、学生委員会で面接を行い、決定
他制度併用の可・不可

【貸与】津田カレッジローンA

貸与額 授業料相当額の範囲内(無利子)
貸与期間 1か年(1回に限り再出願可)
採用人員 30名程度
応募条件 日本学生支援機構奨学金選考と津田塾大学推薦ローン選考にもれた者で学業優秀ながら、経済的理由により、修学が困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 4月に説明会を行い出願書類を配布。学生生活課の定める期日までに申込む
返還の方法 卒業した年の12月から返還を開始。卒業後8年以内に返還
他制度併用の可・不可 梅子スカラシップとの併用は可

【貸与】津田カレッジローンB

貸与額 年額30万円(無利子)
貸与期間 1か年(1回に限り再出願可)
採用人員 若干名
採用条件 日本学生支援機構奨学金選考と津田塾大学推薦ローン選考にもれた者で経済的理由により修学が困難な者
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 4月に説明会を行い出願書類を配布。学生生活課の定める期日までに申込む
返還の方法 卒業した年の12月から返還を開始。卒業後8年以内に返還

【給付】津田塾大学海外留学(派遣)奨学金

給付額 年額50万円を上限とする
給付期間 採用時一括給付
採用人員 前・後期各10名~20名程度
応募条件 海外の大学に1学年間以上留学しようとする者(語学研修の場合は応募できない)
対象学年の制限 2~4年生
申込時期および方法 年に2回(前期と後期に各1回ずつ)、国際センターに出願書類を提出。書類選考により採用を決定する
他制度併用の可・不可 5万円以上の留学奨学金との併用は不可

【給付・貸与】緊急時対応奨学金

給付額 40万円(うち20万円は貸与)
給付期間 半期
採用人員 若干名
応募条件 修学の意思がありながら、家計急変によって学費の納入が困難になった学生を対象とする。卒業を前提条件とするものであり退学または除籍となった場合には、全額貸与奨学金となり、返還の義務が生ずる。
対象学年の制限 なし
申込時期および方法 状況に応じて随時。学生生活課へ願書を提出、審査により決定
返還の方法 貸与分は卒業後2年以内に返還
他制度併用の可・不可

【貸与】津田塾大学開発途上国奨学金

貸与額 20万円
貸与回数 採用時1回
採用人員 1名
応募条件 本学学部生(大学院生含む)で、選考後1年以内に活動・研究・プロジェクトを実現できる計画がある者
申込時期および方法 5月。国際センターへ提出
返還の方法 帰国年度の翌年より返還を開始し、原則として年額5万円を4年間で返還する
他制度併用の可・不可

【給付】津田塾大学海外活動奨励金

給付額 8万円を上限とする
給付回数 活動終了後1回
採用人員 40名程度
応募条件 第2タームおよび長期休暇期間中に海外でインターンシップ、ボランティア、フィールドワーク等を行う者
対象学年の制限 なし(4年生は前期のみ。1年生優先枠あり)
申込時期および方法 4月~5月、10月~11月。国際センターに出願書類を提出、審査により決定
他制度併用の可・不可 不可

【給付】津田塾大学海外語学研修奨学金

給付額 8万円を上限とする
給付回数 活動終了後1回
採用人員 40名程度
応募条件 第2タームおよび長期休暇期間中に海外の語学研修機関で対象となる7言語(英・仏・独・西・露・中・韓)の語学研修を所定時間以上行う者
対象学年の制限 なし(4年生は前期のみ。1年生優先枠あり)
申込時期および方法 4月~5月、10月~11月。国際センターに出願書類を提出、審査により決定
他制度併用の可・不可 不可

問い合わせ先

●問合せ先 学生生活課
●所在地 〒187-8577 東京都小平市津田町2丁目1の1
TEL(042)342-5132

クリップする

津田塾大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    津田塾大学の注目記事

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中