page_top
  • 私立
  • 東京

クリップする

拓殖大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

商学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計600 経営380 , 国際ビジネス150 , 会計70

学部内容

 経営学科では、どんな進路にも生かされる「企業の組織や動き」について幅広く学ぶ。1年次にはビジネスや社会全般の広い領域を学び、2年次から興味や目標に応じてコースを選び専門的なスキルを養っていくことで「自分の将来」を見出していく。

 国際ビジネス学科では、ボーダレスのビジネスシーンで活躍できる企業人の育成を目指す。世界規模で展開されるビジネスの仕組みを学び、コミュニケーションや異文化理解、企画立案などグローバルビジネスに必要な「実践的知識」と「外国語」をバランスよく学ぶ。

 会計学科では、企業のグローバル化にともなう国際基準導入にも対応できる専門的な学びを展開する。ビジネス言語といわれる会計に求められる高い実務スキルを実践的な授業で修得していくことで、将来、「数字を扱うスペシャリスト」としての選択肢を大きく広げていく。

新入生の男女比率(2018年) 男65%・女35%

商学部の入学者データ

政経学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計680 法律政治230 , 経済450

学部内容

 法律政治学科では、法律学と政治学の両面から現代社会のさまざまな課題について考え、解決方法を探る。地域行政から国際社会までカバーした広い領域の課題を学修するなかで思考力を養い、そこから自分の関心のあるテーマを見つけ、専門的に深く学んでいく。

 経済学科では、世の中の動きを経済的な視点で分析し、現在と未来の豊かな社会を構想する力を育む。TPPなど世界規模の経済から企業や家計の経済まで幅広い現象にアプローチして現代社会を読み解き、経済学的なものの見方や考え方を身につける。

新入生の男女比率(2018年) 男80%・女20%

政経学部の入学者データ

外国語学部

歴史

設置 1977

学科・定員

計200 英米語100 , 中国語50 , スぺイン語50

学部内容

 英米語学科では、フレンドリーなスタッフによる厳しくも楽しい授業で、英語力を伸ばしていく。留学プログラムも充実している。基礎から5分野(Speak/Listen/Read/Write/Grammar)を徹底的に鍛え、仕事で活用できる専門レベルの英語力修得を目指す。

 中国語学科は、1900年に台湾協会学校として誕生して以来、拓殖大学に蓄積されてきた中国語教育の伝統とノウハウを受け継いでいる。ネイティブ教員による少人数での授業に加え、学内に数多く在籍する中国語圏の留学生との交流も中国語修得や文化理解を促している。

 スペイン語学科では、「コミュニケーション」を重視した実践的なオリジナル・カリキュラムを通して、スペイン語圏の人々との交流に役立つ文化的理解やビジネスで使える語学力を養う。スペインだけでなく、近年日本企業の進出で注目されるメキシコへも数多くの学生が留学している。

新入生の男女比率(2018年) 男50%・女50%

外国語学部の入学者データ

国際学部

歴史

設置 2000

学科・定員

国際300

学部内容

 国際学科では、主に新興国、発展途上国の研究を行い、これからの世界のあり方について体験と知的研さんに根ざして思考を深める。学生の自主性を尊重しながら豊富な留学・海外研修の機会を提供し、社会に貢献できる真の国際人の育成を目指す。

 1年次に広く世界を学び、2年次には「国際協力」「国際経済」「国際政治」「国際文化」「国際観光」「農業総合」「国際スポーツ※」の7つのコースから専門的に学びたいコースを選択する。

※国際スポーツコースは、体育部に所属し、当該部の推薦を受け、国際学部が認めた者だけが選択できる。

新入生の男女比率(2018年) 男49%・女51%

国際学部の入学者データ

工学部

歴史

設置 1987

学科・定員

計320 機械システム工80 , 電子システム工80 , 情報工80 , デザイン80

学部内容

 機械システム工学科は、日本のものづくりの中核をなす機械工学とシステム工学を総合的に学べる学科。1年次はエンジニアのベースとなる知識を学び、2年次から国内有数の実験実習工場で実践的なものづくりに挑戦。基礎から最先端まで幅広い領域から専門を選ぶことができる。

 電子システム工学科では、スマートフォンに代表される電子工学とコンピュータ技術を融合した工学分野の知識と技術を実践的に修得していく。電子回路や電気磁気学、コンピュータ技術やプログラミングなどハードとソフトの両面を基礎から学び、将来はIT社会を支えるエンジニアを目指す。

 情報工学科では、近年話題の人工知能ロボットやIoT(モノのインターネット)にも生かされるコンピュータを制御するためのソフトウェアを中心に基礎から学ぶ。インターネットの発展でますます期待される情報システムや情報サービスの未来をつくるIT系スペシャリストを育てる。

 デザイン学科では、日常を快適にするプロダクトから社会環境を考慮したコミュニティまで多岐にわたるデザイン領域を、工学部にある利点を生かして幅広く学んでいく。理論修得はもとより実践的なものづくり体験から、心豊かな社会をつくるデザイナーを育成する。

新入生の男女比率(2018年) 男88%・女12%

工学部の入学者データ

クリップする

拓殖大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中