page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

  • 私立
  • 東京

クリップする

上智大学

【重要】入試変更速報

大学公式のHPを確認し、入試に変更及び中止が公表された日付を掲載しています。
また、大学公式HPで公表した日付が不明だった場合、パスナビに変更情報を掲載した日付としております。

内容 大学掲載日
11月に実施する外国語学部英語学科の特別入試について
大学掲載日:
2020/10/16
大学HP
新型コロナウィルス感染症の影響に伴う本学の対応について
大学掲載日:
2020/07/31
大学HP

入試情報は、旺文社の調査時点の最新情報です。
掲載時から大学の発表が変更になる場合がありますので、最新情報については必ず大学HP等の公式情報を確認してください。

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

*以下、定員は2021年。

法学部

歴史

設置 1957

学科・定員

計330 法律160 , 国際関係法100 , 地球環境法70

学部内容

 法律学科では、法律の基本である「憲法」「民法」「刑法」を中心に、興味・関心に応じた分野の法律が履修できる。法律科目以外にも政治や国際関係、環境問題の関連科目も充実。

 1年次は、「法学入門」「導入演習」を手はじめに、基本的人権を中心に学ぶ「憲法」と市民の日常の生活関係を規律する「民法」など、法律学の基礎を学習する。

 2年次は統治機構を学ぶ「憲法」や「債権法」「刑法」などを必修とするほか、将来を見据えた履修モデル案に沿って学ぶことができる。

 国際関係法学科では、国際社会における諸問題に対処する能力を身につけるため、国際法や国際私法を中心とした国際関係に関する法科目を学ぶ。また、英語で学ぶ多数の専門科目を開講し、英語能力を高め国際的な交流に貢献するための科目配置をしている。

 地球環境法学科では、環境問題に関する世界と日本の法システムに関する素養と法的思考力を身につけることを目指す。

 憲法、民法、刑法などの法学部本来の諸科目を踏まえ、環境法総論、環境訴訟法、自治体環境法、国際環境法、企業環境法など、環境法関連の科目を多数設けている。

新入生の男女比率(2019年) 男44%・女56%

法学部の入学者データ

クリップする

上智大学

法学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    上智大学の注目記事

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    12月のテーマ
    毎月中旬更新

    “大学入学共通テスト+2次・個別試験”合格ラインの超え方

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中