page_top
  • 国立
  • 鹿児島

クリップする

鹿児島大学

入試情報は、旺文社の調査時点の最新情報です。
掲載時から大学の発表が変更になる場合がありますので、最新情報については必ず大学HP等の公式情報を確認してください。

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

法文学部

歴史

設置 1949
改組 1965

学科・定員

計410 法経社会245 , 人文165

学部内容

 法経社会学科では、社会科学のさまざまな分野に関する知識・スキルを、基礎・活用・実践と段階的に学べる特色あるカリキュラムを用意している。

◆法学コース 専門的知識を用いて、地域社会や国際社会の諸問題を発見し解決策を発信できる人材を育成する。

◆地域社会コース 地域社会の理解を深め、地域社会の課題を解決できる人材を育成する。

◆経済コース 地域の企業や自治体において中核的な立場で活躍できる人材を育成する。

 人文学科では、人文科学のさまざまな分野に関する知識・スキルを、基礎・活用・実践と段階的に学べる特色あるカリキュラムを用意している。

◆多元地域文化コース メディア・現代文化から、世界の諸地域に関する思想・文学・文化・歴史・環境まで、幅広く学ぶ。

◆心理学コース 人間の心と行動を科学的に理解するための基礎的知識を身につけ、そこからさらに心の健康に関する実践的技能や消費者心理などの実用的技能を修得する。

新入生の男女比率(2021年) 男48%・女52%

法文学部の入学者データ

教育学部

歴史

設置 1949

学科・定員

学校教育教員養成課程190

学部内容

 初等教育、中等教育、特別支援教育の教職実践力、教科の専門的な力量、児童生徒の理解力や生活指導力を高め、いじめ、不登校、中途退学などの問題にも対応できる学校教育の専門家を育成する。初等教育、中等教育、特別支援教育の3コースを設けている。

◆初等教育コース 小学校教諭免許に必要な教職の基礎となる科目や小学校教科の専門科目を学ぶ。初等教育コース一般に入学した学生は、卒業研究に向けて2年次に教科(国語、社会、英語、数学、理科、技術、家政、美術)や専門(教育学、心理学)に分かれる。初等教育コース(音楽・保育体育)に入学した学生は、入学当初から教科は音楽と保健体育に確定することとなり、2年次にそれぞれの教科に分かれ、4年次にはこの教科にかかわる卒業研究に取り組む。

◆中等教育コース 中学校・高等学校教諭免許に必要な教職の基礎となる科目や各教科の専門科目を学ぶ。また、高学年になると各教科(国語、社会、英語、数学、理科、技術、家政、音楽、美術、保健体育)に関連するテーマについて、卒業研究を行う。

◆特別支援教育コース 小学校教諭または中学校教諭を基礎免許として取得するとともに、特別支援学校の教員に必要な障害児教育に関する専門科目を初年次から段階的に学ぶ。そのなかで、障害のある人の支援に関連する幅広い内容から自己の探究したいテーマを見つけ、卒業研究として取り組む。

新入生の男女比率(2021年) 男40%・女60%

教育学部の入学者データ

理学部

歴史

設置 1949
改組 1965

学科・定員

理学185

学部内容

 1年次に理学の学理に基づく体系的な学修を行うために理学部共通科目を履修し、2年次から、5つのプログラムの授業科目の履修に取り組むことができるカリキュラムを導入している。

◆数理情報科学プログラム 数学や統計科学の深く豊かな内容は、真理を探求するという「学術的な面」を持つとともに自然科学・社会科学・工学などへの応用という「実用的な面」を持つ。また情報科学は科学技術の発展に貢献し人類の生活を豊かにする。このプログラムでは数理科学および情報科学の教育研究を担い社会に貢献する人材を育成する。

◆物理・宇宙プログラム 自然界で起こる多様な現象を調べ、そこに潜む根本的な法則を追求する。極微の素粒子から極大の宇宙までを対象とする。こうした法則を解明するための実験・観測で必要とされる技術、思考方法を身につける。

◆化学プログラム 化学に関する知識および技術を養うとともに、科学技術のあらゆる分野で基盤となる化学の原理を理解して応用・発展させることができる人材の育成を目指す。原子・分子の相互関係の理解、有用な天然物質の探索と合成、生命現象を担うタンパク質の構造と機能の理解と応用、環境中における有害物質の挙動解明などの研究を行う。

◆生物学プログラム 地球上には動物・植物・微生物など多種多様な生物が生息し、それらすべてが生物学の対象である。また、生物個体を細胞やその構成分子のレベルで理解するミクロな研究もあれば、生物個体とそれを取り巻く環境からなる生態系を調べるマクロな研究もある。さらには、生物を時間的なスケールで調べる進化学的な視点もある。これら多様な分野をカバーする教育・研究を行っている。

◆地球科学プログラム 地球上で起きているさまざまな現象(地震・火山活動・鉱物生成・地層形成・生物進化など)のメカニズムについて、基礎科学の観点から講義、実習、実験を通して理解を深める。地球の過去と現在の状態を適切に観察・記載・解釈できる人材の育成を目指す。

新入生の男女比率(2021年) 男70%・女30%

理学部の入学者データ

医学部

歴史

設置 1955

学科・定員

計230 医学110 , 保健120

学部内容

 医学科では、学生が自ら考え、体験しながら自主的に学ぶことが大切であると考え、一方的な講義の時間を最小限に抑えた教育課程を組んでいる。また、リハビリテーション医学や心身医療学、離島医療学などの授業科目に専任の教員を配置している。

 1年次では、社会人としてふさわしい教養を身につけるための科目を学習する。同時に、専門科目を学ぶ素地をつくる基礎教育科目や医学・医療についての関心を高めるための体験実習も設定されている。

 2年次後期から4年次にかけて学ぶ基礎臨床統合カリキュラムでは、ヒトの体の構造や働き、病気のメカニズム、病気の診断法・治療法などを総合的に学習する。5年次から6年次にかけて実施する臨床実習では、病院の医療現場に診療チームの一員として参加する。

 保健学科では、豊かな人間性、優れた医療技術能力、国際的感覚、教育的指導能力、独創的研究能力などを備えた人材の育成を理念に掲げ、カリキュラムを組む。看護師、保健師を養成する看護学専攻、理学療法士を養成する理学療法学専攻、作業療法士を養成する作業療法学専攻の3専攻を設置している。

新入生の男女比率(2021年) 男35%・女65%

2021年医師国家試験合格率(新卒) 96.4%

医学部医学科の入学者データ
医学部保健学科の入学者データ

歯学部

歴史

設置 1977

学科・定員

歯学53

学部内容

 基礎・臨床医学についての教育にも力を入れ、十分な医学的基盤に基づいた歯学教育を目指している。専門教育のために、20の研究・教育分野(旧講座)が4つの学科目に分類されている。また、一般教育や隣接医学にも十分配慮したカリキュラムを編成している。

 なお、歯学部では6年制の一貫教育システムを取り入れているが、入学後の最初の1年半は主として共通教育(郡元キャンパス)で共通教育科目と基礎教育科目を学び、あとの4年半を歯学部(桜ヶ丘キャンパス)で歯科医学の専門教育を受ける。

新入生の男女比率(2021年) 男51%・女49%

2021年歯科医師国家試験合格率(新卒) 88.9%

歯学部歯学科の入学者データ

工学部

歴史

設置 1955

学科・定員

計440 先進工385 < 機械工学94 , 電気電子工学78 , 海洋土木工学48 , 化学工学35 , 化学生命工学50 , 情報・生体工学80 > , 建築55

*( )内の数字は各プログラムの目安の定員

学部内容

 分野間の融合教育推進によるイノベーション創出のための基礎学力を養成する。機械工学、電気電子工学、海洋土木工学、化学工学、化学生命工学、情報・生体工学の7プログラムを用意。

◆機械工学プログラム 生産工学、エネルギー工学、機械システム工学の3分野で教育および研究を行っている。また、先端技術の研究開発ばかりではなく、エコマテリアル、バイオマス燃料、砂泥回収装置の開発など、自然と共存していくための機械の研究も積極的に進めている。

◆電気電子工学プログラム 電子物性デバイス工学、電気エネルギー工学、通信システム工学の3大講座で編成される。それぞれ、半導体・超伝導体などの電子素材の物性とデバイス開発、電気エネルギーの生成・変換・制御などの諸技術、通信・計算機・計測・LSI、およびそのシステム技術に関する教育研究を行う。

◆海洋土木工学プログラム 陸上を含む沿岸域を対象とした基盤整備や開発にかかわる専門技術を修得する。自然環境の保全・自然災害の防止・地域の文化や景観との調和といった、社会の要請する課題を広い視野から解決できる技術者の育成を目指す。

◆化学工学プログラム 環境との調和を第一に考え、かつ化学の知識を持った、プロセスのデザインや材料の創製ができるエンジニア(技術者)や研究者を育成する。環境、エネルギーおよび材料の分野で学問体系を強固にする基礎研究から学際領域におよぶ先端的な研究、さらには企業化に結びつくような応用研究まで幅広く手がける。

◆化学生命工学プログラム 化学の知識を役立てることにより、地球環境や生命との調和を図りつつ、人類社会の持続的発展に寄与できる人材の育成を目指す。応用化学・環境工学の分野を学ぶ「物質環境化学分野」と、生命化学・製薬工学を学ぶ「生体化学分野」のふたつの教育カリキュラムを編成。

◆情報・生体工学プログラム 将来の高度情報化社会を支える基盤技術である情報通信関連技術において、人と環境に優しい社会の実現のため、人との親和性の高いコンピュータ技術の修得、および人間の認知過程や生体システムの本質も理解した情報生体システム技術者の育成を目指す。

 建築学科の建築プログラムでは、人類の建築文化の遺産を継承し、地球環境の保全に配慮しながら現代の科学技術を総合的に利用して、建築空間と生活環境の創造に貢献できる人材を育成する。教育・研究分野には、「建築設計・計画」「建築構造・材料」「建築環境」の3つがある。

新入生の男女比率(2021年) 男83%・女17%

工学部の入学者データ

農学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計205 農業生産科学71 , 食料生命科学66 , 農林環境科学56 , 国際食料資源学特別コース12 < 農学系サブコース >

学部内容

 豊かな人間性と広い視野、国際性などを備えた農林業・食品産業などの技術者・指導者の養成を目指す。南九州の環境と地域の特性を生かし、フィールドなどでの実践教育を重視している。

 農業生産科学科では、農業を生産から流通まで一貫して学ぶ。1年次には農場実習などを通して農業の基本を学び、2年次から応用植物科学コース、畜産科学コース、食料農業経済学コースのいずれかに分かれる。

 食料生命科学科では、食品の安全確保と機能活用により、健全で豊かな食生活を実現し、食品関連産業や鹿児島の発酵食品産業の発展に貢献することを目指す。3年次から、食品機能科学コース、食環境制御科学コース、焼酎発酵・微生物科学コースに分かれて学ぶ。

 農林環境科学科では、農山村の生産基盤の整備、森林資源の保護と利用や活用、国土防災などの技術を習得し、地球環境の保全に貢献することを目指す。フィールド教育、実践教育を行うカリキュラムとなっている。2年次に、森林科学コース、地域環境システム学コースの2コースに分かれる。

 このほか、農学部と水産学部に国際食料資源学特別コースを設置。

新入生の男女比率(2021年) 男44%・女56%

農学部の入学者データ

水産学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計140 水産130 , 国際食料資源学特別コース10 < 水産学系サブコース >

学部内容

 水産学科では、水産業のみならず海洋および関連する諸産業の発展に対応するため、教育・研究の学際化と国際化・総合化を目指している。

 教育システムは、1年次修了時に3つの教育分野(水圏科学、水産資源科学、食品生命科学)に分かれる。さらに、2年次修了時までにサブ分野に分かれる。

 国際食料資源学特別コース(農学部と水産学部に設置)では、東南アジア・南太平洋・アフリカを中心とした国際社会を対象として、食料資源の持続的生産とその合理的利用の分野の専門知識を修得し豊かな世界観と倫理観を備え、グローバル化する産業社会に参画し、国際社会に貢献できる進取の精神を持った人材を育成する。

新入生の男女比率(2021年) 男72%・女28%

水産学部の入学者データ

共同獣医学部

歴史

設置 2012

学科・定員

獣医30

学部内容

 山口大と共同で運営される。動物と人間の健康増進のため、教育、研究、地域へのサービスを通じて優れた獣医師を輩出するとともに、獣医学を発展させることを使命とする。動物の疾病の診断、予防・治療、そして動物の生産性の向上、食品安全の確保、環境衛生に貢献する。

新入生の男女比率(2021年) 男55%・女45%

共同獣医学部獣医学科の入学者データ

クリップする

鹿児島大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

鹿児島大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中