page_top
  • 国立
  • 滋賀

クリップする

滋賀医科大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

医学部

歴史

設置 1974

学科・定員

計160 医学100 , 看護60

学部内容

 医学科は、「アウトカム基盤型教育」を行っている。また、医師・医学研究者に求められる高い倫理観を涵養するため、プロフェッショナリズム教育を各学年で段階的・継続的に行っている。さらに、医学・医療の発展のための医学研究の重要性を理解し、リサーチマインドを養うために、学生自らが研究を行う授業科目を開講している。

 1年次では、医療や福祉の実践活動に触れ、医療人として相応しい人間性、倫理観や能動的学習態度を身につけることを目指す。

 2年次では、地域で展開されている医療・保健・福祉の現場を体験することにより、地域医療の実際を学び、医療人の職責について自覚するとともに、基礎医学の各分野について学ぶ。

 3年次から4年次で学ぶ臨床医学の各分野は臓器別にまとめ、講座を横断した講義を行う。

 また、少人数グループで行う能動学習では、課題発見、解決能力やコミュニケーション能力を養成する。さらに、国内外の研究施設でも研究できる機会を設け、成果を論文や研究会で発表することも強く推奨している。

 4年次に実施される共用試験CBTおよびOSCEにより、診療参加型臨床実習(クリニカルクラークシップ)を行うために必要な知識・技術・態度を評価する。そして、4年次から6年次におけるクリニカルクラークシップでは、診療チームの一員として、倫理観や疾病に関する知識、基本的な診療技術だけでなく、患者さんへの深い敬意と思いやりを持ち、また医療チームのスタッフと良好な関係を築き、実践していく能力を育成する。

 看護学科は、看護学を保健・医療・福祉が有機的に統合・連携した学問として位置づけ、豊かな人間性ならびに幅広い教養と倫理観に基づいた専門知識を身につけ、広く人々の健康生活を支援する看護を実践できる能力を育成している。

 カリキュラムは、教養科目と専門基礎科目を統合させ、有機的に関連づけられるように配置している。その上で専門科目を、基礎となる段階、臨床看護・地域看護を学ぶ段階、実践能力を強化する段階の三階層に分けて修得し、特に、実践的に「使う」能力の強化を図っている。また、幅広い視野から医療・看護をとらえることを目的に、医学科との合同講義や国際社会での看護活動のための科目の開講、基礎教育と臨床現場の統一化などを行っている。

 1年次から2年次では、教養科目、専門基礎科目と並行して看護の基礎的な内容を学び、豊かな人間性と倫理的感受性を磨く。

 2年次から3年次には、その土台のもとに専門看護を学んでいくことで、高い実践能力を養う。そして、4年次には、臨地実習を経てすべての知識や技術を統合し発展させ、科学的思考力を有した看護職を育成するとともに、自ら積極的に課題を発見・解決する能力や研究する態度など、専門職や研究者としての基本的な研究手法などの素養も身につける。

新入生の男女比率(2019年) 男45%・女55%

2019年医師国家試験合格率(新卒) 96.6%

医学部医学科の入学者データ
医学部看護学科の入学者データ

クリップする

滋賀医科大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

おすすめの専門学校をPICK UP

    滋賀医科大学の注目記事

    特別企画

    今月の入試対策

    supported by螢雪時代

    大学を比べる・決める

    My クリップリスト

    0大学 0学部 クリップ中