page_top
  • 国立
  • 愛知

クリップする

名古屋大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

東海地区大学特集〜先輩たちの学びとお仕事〜

機械工学

数学や力学を中心に基礎力を養い、機械工学、航空宇宙工学、マイクロ・ナノ工学に関する専門教育を実施して、創造力・総合力を涵養する教育・研究を行っています。次世代の技術のブレークスルーを担う人材を育てます。

中野 壮毅さん

中野 壮毅さん

学生フォーミュラチームで活動しつつ、ベンチャー企業スタートアップインターンシップに参加しています。多角的な視点で世界に役立つ技術者になるため奮闘中。

受験生時代

物理化学部で流体現象の研究をし、航空宇宙工学に興味を持つ。

高校では物理化学部に所属し流体現象についての研究活動をしていました。高校で習う物理だけでなく、大学の流体力学を勉強しながら仲間とともに研究に励んでいました。流体力学を専門とする大学の先生にアドバイスをもらうために名古屋大学の航空宇宙工学コースの紹介イベントに参加し、研究室の実験施設見学を通して、流体力学やこの学科にますます興味を持つようになりました。多くの研究発表会にも参加し、自分たちの研究成果を評価していただく中で、もっとこの学問を追究していきたいと思いこの学科への進学を決めました。

大学時代

学生フォーミュラチームで空力パーツの開発に取り組む。

名古屋大学の学生フォーミュラチームに参加し、空力パーツの開発をしています。学生フォーミュラは学生が自ら設計・製作したレーシングカーの速さや技術力を競うもので、世界各国の学生が取り組んでいます。この学科で学んだ流体力学や材料力学などの知識を応用・実践しながら、高性能で軽量な空力パーツを製作し昨年度の大会ではEV部門で優勝することができました。

フォーミュラで走行中の写真

自ら設計したレーシングカー

未来に向けて

多角的な視点を持って航空宇宙産業に貢献する技術者になりたい。

今は、大学発ベンチャー企業のスタートアップインターンシップに参加し、新しい技術で世界を変える現場にいます。将来はこれまでの様々な経験を糧に、多角的な視点で航空宇宙産業に貢献できるような技術者になりたいです。大学進学を目指すみなさんには合格するだけでなく、大学で何をやるかがとても大切であることを伝えたいです。大学には授業や研究だけでなく多くの活動が存在し、またそれらに尽力する学生を応援するシステムがあります。ぜひ大学というたくさんのチャンスが眠っている場で様々なことに挑戦していってください。

オープンキャンパス情報

名古屋大学外観

東山キャンパス


  •  教育学部、経済学部、工学部
  •  法学部、医学部(医学科)、農学部
  •  文学部、情報学部、理学部

大幸キャンパス


  •  医学部保健学科

※事前申込みが必要。詳細は、6月中旬頃に掲載予定の名古屋大学ホームページの内容をご覧ください。

東海地区大学特集をもっと見る

クリップする

名古屋大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

名古屋大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中