page_top
  • 国立
  • 静岡

クリップする

静岡大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

東海地区大学特集〜先輩たちの学びとお仕事〜

電子物質科学

「自由啓発・未来創成」の理念のもと、地域の豊かな自然と文化に対する敬愛の念をもち、質の高い教育、創造的な研究による人材の育成を通して、人類の未来と地域社会の発展に貢献していきます。

田野上 碧さん

田野上 碧さん

難しい試験やレポートに弱気になったりしましたが、たくさんの人たちに支えられながら乗り越えました。これからは卒業研究に全力で取り組みたいです!

受験生時代

周りの人たちを気にするのではなく、自分の夢を大切にして進路を決定しました。

私は小さい頃から自分に自信が無く、周りの人たちがどうするか、どう思うかを気にすることが多かったんです。そのため進路選択のために自分と向き合おうと思っても周りの人たちが気になり、人気のある学部や仕事に目を向けてしまいがちでした。しかし先生方や自分の夢に向かって努力している友人たちのおかげで「自分の夢を大切にしよう!」と思い直せました。そして材料やものづくりについて学びたいという思いから、今の学部学科を志望しました。今はこの学部学科に来てよかったと感じていて、大学受験を通して少しだけ自分に自信が持てるようになりました。

大学時代

どんな分野にも積極的に取り組んだことで、新しい自分に出会えました。

電子物質科学科では、材料系と電気系の両方の勉強を行います。私は材料を学びたいと思ってこの学科を志望したので、最初は電気系の勉強にはあまり興味がありませんでした。しかし、「深く学んでいないのに興味がないと決めつけるのは良くない」と思い、電気系の勉強にも積極的に取り組みました。実際に学んでみると電気・電子回路や電磁気学など、電気系の勉強はとても面白く、夢中になりました。今では電気系と材料系の両方の勉強が好きです。この学科に入ったことで新たに興味が持てる分野が見つかり、新しい自分に出会えました。

未来に向けて

ものづくりを通して、人々が安心して暮らせる社会を作りたいです。

将来はものづくりに携わる仕事をしたいと考えています。大学で、ある製品を作るためには様々な分野の知識が必要であると感じました。例えばスマートフォンを作るためには、カメラの位置を決めるための設計の知識、本体の素材を決めるための材料の知識、バッテリーの寿命を延ばすための電気の知識などが必要です。私は大学で電気系と材料系の両方の知識を学ぶことができたので、製品を様々な面から考えてものづくりに携わりたいと考えています。そして安心して仕事を任せられるような信頼される技術者になり、人々が安心して暮らせる社会を作りたいです。

オープンキャンパス情報

静岡大学外観

静岡キャンパス


  •  人文社会科学部(社会・言語文化学科)
  •  人文社会科学部(法・経済学科)
  •  教育学部
  •  地域創造学環
  •  理学部・農学部

浜松キャンパス


  •  情報学部・工学部

※開催日、キャンパスごとに内容が異なります。

東海地区大学特集をもっと見る

クリップする

静岡大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

静岡大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中