page_top
  • 国立
  • 富山

クリップする

富山大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

大学トップ

沿革

明治8年の師範学校が起源

 明治8年に創立された、新川県師範学校が起源である。昭和24年、旧制富山高校ほか4校が包括されて文理学部、薬学部、教育学部、工学部の新制大学として発足した。同28年、旧制高岡高等商業学校を母体に経済学部を設置。同51年薬学部は富山医科薬科大へ移行。同52年文理学部を改組し、人文学部と理学部を設置。平成17年、富山医科薬科大・高岡短大と統合。同30年、都市デザイン学部を設置。

 国際交流としては、遼寧大学(中国)、マレーシア工科大学、マーレイ州立大学(米国)、ラハティ応用科学大学(フィンランド)などと国際学術交流協定を結び、教員・学生の相互派遣を行っている。

特色

奨学金制度 海外 単位互換 大学院 学生寮 部・同好会
給付 貸与 留学 研修 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文化系 体育会系 同好会
× × 約80 約90 約5

学生数・教員数

教員数

教授323・准教授238・講師414(常勤91・非常勤323)・助教211。うち外国人教員52

学生総数

男4,729・女3,342、計8,071

新入生総数

1,840

LIFE & STUDY

■研究施設 水素同位体科学研究センターは、21世紀におけるエネルギーの安定供給および環境との調和に向けて、核融合炉、水素エネルギーシステムの先導的研究を推進している学内共同施設である。

 地域連携推進機構は、民間機関などとの共同研究や学術交流に積極的にこたえる役割を果たしている。

 総合情報基盤センターは、大学の情報基盤として学生・教職員の学術研究・教育などの諸活動の支援を行っている。センターが運営管理する情報システムは、学生の情報処理教育に活用している。

 機器分析施設では、学内の高度先端研究機器を集中化して、その共同利用を促進し、研究体制を支援、強化する。

 極東地域研究センターは、北東アジア地域における持続的な発展と安定化への道筋を探究することを目的としている。

■福利厚生施設 主な福利厚生施設としては、大学食堂、第2大学食堂、学生会館、学生支援・地域連携交流プラザ、売店、理髪店などがあり、市価より安く利用できる。

 自宅通学が困難な学生のために、五福キャンパス、杉谷キャンパスのほぼ中間地点に学生寮(新樹寮)がある。

大学院・研究室

大学院

大学院の記号:M=修士課程(あるいは博士前期課程) D=博士課程(あるいは博士後期課程) P=専門職学位課程(法科大学院含む)

人文科学M・人間発達科学M・経済学M・理工学MD・医学薬学MD・生命融合科学D・芸術文化学M・教職実践開発P

付置研究所

和漢医薬学総合

キャンパス所在地

五福キャンパス

(人文学部・人間発達科学部・経済学部・理学部・工学部・都市デザイン学部)
〒930-8555  富山市五福3190
TEL (076)445-6100 (学務部入試課直通)
富山駅から富山大学前行きバスまたは市電大学前下車

杉谷キャンパス

(医学部・薬学部)
〒930-0194  富山市杉谷2630
TEL (076)434-7138 (医薬系学務課〈入試担当〉)
富山駅から富山大学附属病院・朝日循環バスで、富山大学附属病院下車

高岡キャンパス

(芸術文化学部)
〒933-8588  富山県高岡市二上町180
TEL (0766)25-9131 (芸術文化学部総務課〈入試担当〉)
高岡駅またはJR新高岡駅から、富大高岡経由城光寺運動公園行きまたは二上団地行きバスで富大高岡前下車、徒歩1分

クリップする

富山大学

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

富山大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中