page_top
  • 国立
  • 東京

クリップする

東京大学

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

*入学後は、まず、教養学部で2年間学修する(前期課程)が、はじめの1年半は文科一類~三類、理科一類~三類に分かれ、基礎・総合・主題の各科目を学ぶ。あとの半年は進学が内定した学部の専門教育科目を主として学ぶ。学部(後期課程)への進学は学生の志望と前期課程の成績によって決定する。

*以下、後期課程の各学部の学びの内容について。

教育学部

歴史

設置 1949

学科・定員

総合教育科学95

学部内容

 広い視野と学識に基づいて深く教育学を中心とする専門的知識と教養を形成し、教育を中心とする諸分野の指導的人材の育成を目指す。

 以下の3専修5コースを設置。

◆基礎教育学専修の基礎教育学コースでは、教育の理念、歴史、現実について、幅広い関心を持って、方法論自体を問題として学ぶ。

◆教育社会科学専修の比較教育社会学コースでは、教育をめぐる諸問題を社会学・文化人類学・経済学・社会史などの視点から研究する。教育実践・政策学コースでは、学校、図書館・公民館・博物館、地域、教育行政などの現場にこだわり、よりよい社会を実現するための教育を構想する。

◆心身発達科学専修の教育心理学コースでは、教育心理学(発達心理学、学習心理学、認知心理学、教育心理学など)と教育情報科学(教育測定・評価、教育情報解析など)の研究と開発を行う。身体教育学コースでは、さまざまな刺激に対する体の適応と破綻、体の発達と加齢変化、生活習慣や環境とのかかわりなどを学校・家庭、社会におけるさまざまな指導・教育現象のなかから研究と実践活動を行う。

後期課程進学者の男女比率(2017年) 男65%・女35%

クリップする

東京大学

教育学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

東京大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中