page_top
  • 国立
  • 千葉

クリップする

千葉大学

入試情報は、旺文社の調査時点の最新情報です。
掲載時から大学の発表が変更になる場合がありますので、最新情報については必ず大学HP等の公式情報を確認してください。

大学トップ

新増設、改組、名称変更等の予定がある学部を示します。

改組、名称変更等により次年度の募集予定がない(またはすでに募集がない)学部を示します。

学部・学科

園芸学部

歴史

設置 1949

学科・定員

計190 園芸64 , 応用生命化学31 , 緑地環境66 , 食料資源経済29

学部内容

 園芸学科では、自然環境や生物資源の価値と重要性を理解し、研究の成果を社会に還元できる創造的な人物の育成を目指す。栽培・育種学と生物生産環境学プログラムがあり、関連した教育・研究を行う。

 応用生命化学科では、生命の営みにかかわる物質とその動態を探究できる知識・理論・技術の修得を基礎に置く。食品開発、食品成分の機能解析、循環型社会構築、生物の機能解析、細胞構成物質・代謝生産物解析などに関して、生理機能学的、生化学的、分子生物学的、食品化学的手法を有効に活用しながら、食料問題、資源問題、環境問題など、諸問題の解決を目指す。

 緑地環境学科は、緑地科学、環境造園学、環境健康学の3つの教育プログラムからなる。自然や日常生活を営む環境、特に緑地環境を対象として、その仕組みの解明や保全技術、さらに快適な環境を創造していくための調査・計画・施工・管理の技術、自然環境の管理技術、環境に関する文化論、心身の健康の向上を目指した緑利用などに関する教育・研究を総合的に行う。

 食料資源経済学科は、経済学や経営学などの社会科学を中心に、園芸関係の自然科学を学び、幅広い視野を養う。

 フードシステム学と資源環境経済学から構成されるプログラムを設置。国際競争力を持つ園芸経営の革新、安全性の高いフードシステムの確立などの領域で、国内や国際的な諸問題に対処できる人材を育成する。

園芸学部の入学者データ

クリップする

千葉大学

園芸学部

気になる大学をクリップする

クリップした大学を比較する

このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

千葉大学の注目記事

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中