page_top

現在、アクセス集中により大学検索が繋がりにくい場合がありますのでご了承ください。

  • 大学受験パスナビTOP
  • お悩み相談
  • 高2生。将来「看護師」になりたいと思っています。『大学』と『専門学校』のメリット・デメリットについて教えてください。

高2生。将来「看護師」になりたいと思っています。『大学』と『専門学校』のメリット・デメリットについて教えてください。

  • 2016.12.19
  • 関連キーワード:大学選び、高2生、看護士、専門学校

質問

 サブロー先生、はじめまして。高2の女子です。私は将来「看護師」になりたいと思っています。ですが、まだ行きたい大学も決まってません。専門学校にしようとかも考えていて、なかなか決められません。『大学』のメリット・デメリット、『専門学校』のメリット・デメリットって、何なんでしょうか? 専門学校に行けば、確実に看護師への道は近くなると思っています。ですが、大学で他の学部も見たりしたい気持ちもあります。アドバイスをお願いします。

回答

 こんにちは、サブローです。今日は高2生からの質問だね。パスナビ進路指導室の中に高2生向けの『進路選択・調査のために自ら「問い直す」ことの重要さ』と題して、今の時期から来年4月の高3が始まるまでに、志望校・受験科目のことから、どのような勉強方法が効果的か、などを書いておいたので参考にしてくれ。よく言われている「高3の0学期(高2の3学期)」の過ごし方次第で、第一志望への合格率がぐんと上がることになるぞ! それでは今日の質問に答えよう。

記事画像

 看護師希望の人が大学or専門学校?…については、将来君がどのような仕事をしたいかによるので、その参考になる話を少し披露しよう。質問の中に「大学の他の学部も…」とあるが、これについては、その幅は広くてアドバイスしきれないので、来春のオープンキャンパスに参加することをお勧めするよ。ちなみに、現在「看護学科」が設置されている大学は『3.3大学に1校』の割合なのを知っているかな? つまり看護学科を見学した後に、その大学の他学部や学科も見学したらどうだろう。

 さて、現在の大学の看護学系の入学定員は約20,000人前後、専門学校では、約90,000人以上となっているので、医療の現場ではやはり専門学校卒が非常に多く働いています。専門学校のメリットは、学びの多く、具体的には3年制で3分の1が「実習の時間」となっているので、就職後に即戦力で働けることだ。

 もちろん大学でも実習はあるが、さらに大学では一般教養を学ぶのはもちろんだが、今後さらに高度化・多様化する医療に対応するために、患者の状況を把握し、的確な判断力や実践力を養うような学習をする。そのため、看護師をまとめ、動かす仕事も必要になる。また大学によっては、看護師以外の資格、つまり助産師、保健師、養護教諭の免許を取ることができるのだ(大学によって異なるので、各大学のパンフを取り寄せて調べてみよう)。これについては以下に私の経験談を話します。

 一つは、入院していた時の話です。担当の看護師が、私の職業を知って、ある日英語の質問をしてきたのです。大して重病でもなかったので、もちろん快く引き受けました。逆に私からなぜ英語の勉強が必要かを尋ねたら「私は専門卒なんですが、助産師の資格を取るために大学に編入したいので、その試験に英語があるのです」と言っていました。

 二つ目は私の知り合いの話です。看護師として数年働いていたが、結婚することが決まり、このまま仕事を続ければ、夜勤で家庭に迷惑をかけるし、子供を育てることも大変になる。そこで、養護教諭になることを決意し、結婚と同時に中学の養護の先生になりました。もちろん大学時代にすでに資格を取得していたのでした。

 何か大学を進めているように感じるかもしれないが、結論としては、『看護師プラスの資格』や地位が必要ならば大学を選び、常に患者さんに寄り添いたいならば専門学校でも大学でもどちらを選んでも良いでしょう。

 ところで、君は各地の病院で行われている(高校生対象の)「一日看護師体験」には参加したことはあるかな? まだならば、必ず参加すること。看護師の仕事内容を知ることはもちろんだが、どのように患者さんと接しているのかは大変勉強になるはずだ。この体験がきっかけとなり、より志望の気持ちが固まり、勉強に対するモチベーションも上がるはずだ。来年の春以降、君の地元の看護協会や病院が主催しているからネットで検索してみよう。(高校の先生のところにも実施している病院からの案内が届くはずだ。ただし、年に1・2回の実施なので、早めの情報収集が必要だ) 
 それでは良い進路決定ができることを祈っているよ。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2016年4月からは2年生の学年主任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧