page_top

現在、模試の偏差値が50程度。約1年間で偏差値を10上げることは可能でしょうか

  • [2016/4/4]
  • 関連キーワード:勉強法、偏差値、学習計画

質問

 サブロー先生、こんにちは。4月から高校3年生になる女子です。私は現在模試の偏差値が約50くらいなのですが、約1年間で偏差値を10上げることは可能ですか?約1年といってももう1年もない…。このような時期にはどのような勉強法が効果的ですか?ちなみに私は私大文系を狙っています。

回答

 いよいよ新学期だ!はじめまして、私がパスナビ進路指導室長のサブローです。来年の受験に向けて、パスナビ読者一人ひとりの第一志望校合格へのサポートをしていくぞ。みんなが落ち着いて受験勉強の望めるよう的確な回答をしていくので、どんどん質問を送ってくれ。また4月1日からパスナビHPがリニューアルしたので、志望校検索・受験情報から資料請求まで、こちらも君たちをしっかりサポートしてくれるので、大いに活用してくれ。それでは今日の質問に答えよう。

記事画像

 偏差値50から10上げたいの?甘いぞ!もしも来年、その学科が人気になり倍率が上がったらどうする?60では不合格になるかもしれないよ。65以上を目標に勉強していこう。その力をもってすれば、第一志望校は余裕で合格できるからだよ。

 本題に入ろう。50という偏差値から想像すると、今まで定期試験のための暗記を中心とした勉強が多かったんじゃないかな。そうすると、知識の整理整頓がされていなかったり、定着していなかったりすることが多いんだ。このままの勉強を続けても残念ながら偏差値を上げることは無理だろう。しかし苦手個所を発見&克服を積み重ねていけば、60越えも可能になるぞ。その方法は、「やり直し」をしっかりやることなんだ。

 それでは具体的に。今の時期に教科書をもう一度やり直すのは大変だから、手っ取り早い方法は、これまでの学習範囲が全て入っている高1から今までの模試を、もう一度満点取れるまでやり直すのはどうだろう。恐らく少なくとも6~8回分ぐらいあるでしょ。君は文系だから英・国と社会は高2の最後の2回分ぐらいかな。時間も正確に測ってもう一度やり直してみよう。採点後にできなかった問題について、なぜその解答になるのかを解説を読んで、さらに教科書や参考書をフルに使って理解に努めよう。理解できたなと思ったら、もう一度その解答までのプロセスを声に出していってみよう。何度でも完璧に言えるまでやるんだぞ。でもどうしても理解できなかったら先生の力を借りるのだ。「先生、この問題が解けるようになるのは私に何が足りないのですか?」という感じに質問しよう。ここで理解できたら、やはり家に帰って、さっきと同じように声に出して何度でも言えるまでやろう。

 そしてここが大事!理解ができたらそこで終わらせずに、同じような問題で必ず演習をするのを忘れないように。これで正解になればその知識は定着したことになるぞ。ここでもう一つ勉強方法のアドバイスは、このできなかった箇所が君の苦手・弱点なので、これらをノートにまとめるのだ。問題、間違えた解答、そして正解と正解までのプロセスを書くのだ。これからの勉強でこのノートを作り続ければ、自分の弱点や苦手を整理でき、模試の前日ばかりでなく入試前日に見直したら100人力だと思わない。このノートには「私の弱点・苦手ノート」とか「私のケアレスミス」などとタイトルを付けておこう。

 これらの勉強を続ければ、知識が徐々に整理され、自分の苦手・弱点箇所を知ることで、テストで一番恐ろしい「ケアレスミス」を減らせるようになるのだ。大学の合格者・不合格者ってほんの僅かな点差というのは知っているかな。「1点に泣く」って聞いたことあるでしょ。まさにケアレスミス一つが合否の分かれ目となるのだ。

 最後に、この模試のやり直しを休みの日などに集中してやり、できたら7月末頃までには終わらせられるといいね。でもいい加減にやったり、分かったつもりになったりしてはダメだよ。あとで過去問に取り組むときの勉強の礎となることを忘れないでね。だって、過去問をやっていて、ある問題にぶつかった時「あー、もう一度基礎からやらないと」なんてことになったら時間がいくらあっても足りないよ。それでは焦らずじっくり取り組んでくれ。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

パスナビ受験用語集

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中