page_top

高1生。来年、科目選択をどうするべきか迷っています…。

  • [2015/11/30]
  • 関連キーワード:入試、高1生、文理選択、入試科目、数学

質問

 サブロー先生、こんにちは。私は来年、高校2年になるのですが、科目選択をどうするべきか迷っています。現在、私が在籍するクラスは英語の学習を特徴とする文系クラスです。来年は、類型変更をする予定はなくこのままのクラスで2年生に上がれればと思っています。私は理系科目が苦手です。来年、文系を選択し、その中でも数学B.Ⅱを選択しなければ、全てが文系科目になります。自分の中ではそちらを選択したいと思っているのですが、数学を選択しないとなるとセンター試験が受験しにくくなります。私が現在志望しているのは私立の文系、または国際系の学部で、偏差値としてはGMARCH あたりを目標にしたいと考えています。センター試験を受験しないという考えは、やはり受験で不利になるでしょうか? しかし、私は数学がかなり苦手で、現在の1年生の内容以上に難しくなると思うと、やっていけるのか不安になります。どうかアドバイスをお願いします!

回答

 こんにちは、サブローです。私も連日“文理選択”の相談を受けているところだ。将来の職業から決められている生徒は全く問題ないが、目標が明確でない生徒には、いろいろな職業を挙げて、顔色・表情などを窺いながら「ピクッ」としたところで、文・理のどちらかを勧めたりもしている。それでもダメな場合は、2・3年で授業に出るのが辛いような状況だけは避けるように言っている。あまり教科の好き嫌いで選ばせたくはないが、苦手科目ばかりの授業では進級がヤバイよね。それでは今日の質問に答えよう。

 君の高校では、数学Ⅱ・Bは選択科目になっているようで、ある意味ラッキーだね。うちの高校は文理共に数学Ⅱ・Bは必修なので、文系の連中がみんなひっくり返っているよ(笑)

 さて今回の質問だが、「数学を選択しなければセンター試験が受験しにくくなる…」と言っている。この点は意味がよく分からないのだが… 数学が必要でない例と必要な例を挙げるので参考にしてくれ。

 まず、君は国公立志望ではなく私立文系だから、数学受験は基本的に必要ないのではないかな? つまり基本的には、「国語・英語・地歴公民の3教科受験」、または「国語・英語の2教科受験」でOKだ。もちろんセンターも一般もだが、各大学ではさまざまな受験方式を用意している大学もあるので、きちんと調べておくように。

 次に、もしかするとこの3教科受験に数学を加えた4教科受験を狙っているのかな? 君の目指す大学あたりでもこの4教科受験は実施している。もちろん私大で5教科受験もあるのだが、これらの教科数の多い受験方式は、国公立第一志望の受験生に、併願で受験して欲しいという意図で始められたものだ。この方式のメリットは、3教科の受験方式よりも倍率が下がる傾向にある点だ。だって基本的に受験生が少ないからだよ。ただ人気の大学・学部・学科によっては、それほど倍率に差がないこともある。ただ君は数学が苦手と言っているので、この方式を狙うとは考えにくいなぁ。

 もう一つ数学が必要な例を。もしかすると地歴公民が苦手で「数学・英語・国語」の3教科受験を考えているのかな? これで文系学部受験場合には有利な点が一つある。それは数学の内容に、それほど難問が出ていない点だ。

 「文系科目にすると思います」と言っている点から考えても、私はおそらく文系の3教科受験のような気がするよ。

 では最後に、センター試験を受験するメリットとは何かを話します。基本的には国公立受験生のための一次試験であるのは言うまでもありません。しかし現在ではほとんどの私立大でセンター利用を導入しています。センター試験の点数だけで合否判定する大学もあれば、センター併用型といって、センター試験の得点とその大学独自の入試も受験してその合計得点で合否を出す大学もある。もしセンター試験を受験しなければ、一般入試の一発勝負のみとなる。センター利用も出願すれば2度のチャンスだ。さらに一般入試でも、センター利用でも、学内併願(一大学内で他学部他学科も併願する受験)をすれば、さらに合格チャンスは広がるのだ。センター試験対策と一般入試対策の2本立てで行くのは受験生の常識だ。そこをきちんと理解しておいてほしいな。それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中