page_top

文理選択に悩む高1生です。アドバイスをお願いします…。

  • [2015/11/4]
  • 関連キーワード:大学選び、高1生、文理選択、就職

質問

 サブロー先生、はじめまして。私は高校1年ですが、今学期中に「文理選択」をしなければならず、非常に悩んでいます。アドバイスがほしいです。
 将来の夢はまだありません。国連職員、NGO団体、医療関係(医師、看護師、理学療法士、言語療法士など)、教育関係、外務公務員…に興味があり、大学在学中に留学もしたいと思っています。また、興味がある学部は、経済学部、法学部、医学部、看護学部、などです。得意な科目は特になく、7月進研模試の偏差値は、現国 70・数学 51・英語 43でした。周りの友達は、勉強ができる子が多くて、キャビンアテンダントとか看護師とか具体的に夢を持っています。私は、夢もないし、得意な科目もないし、勉強も頑張れていないから、正直とても焦っています。両親は、「とりあえず勉強しておけ。文系に進めばいい。お前は数学ができないんだから」という感じで…。私は数学が苦手だからっていう理由だけで文系に行くのは嫌なんです。でも、物理基礎と地学基礎も大嫌いだし、現国は好きだからやっぱり文系なのかなぁ…とも。
 夢があって、そのためには○○学部に入るのが近道で、その学部は○系だから○系に進む!というのが理想らしいですが、私は、今学期中にそんな夢は見つかりそうにありません。数学の先生は、「数学が苦手な人は理系に進むと進級するのが精一杯という悲しいことになるぞ」と言い、担任の先生は「文系に進んだら理系に行くことはほぼ不可能で、理系に進んだら最悪文系に行くこともアリだ」と言っていました。私はどうしたらいいのでしょうか。

回答

 こんにちは、サブロ―です。わが校の1年生も今月末には文理選択希望調査の書類を提出することになっているから、徐々に慌しくなっている。これまでに様々なガイダンスなどを行ってきたが、君と同じように悩んでいる生徒は結構いるよ。最終的には生徒自身で決めていくしかないが、後悔しないようにしたいものだ。それではアドバイスしていこう。

 君の高校でも、文理選択に向けて何かしらガイダンスや行事があったと思うが、それでもなかなか決められなかったわけだね。まあ情報が入り乱れている世の中だし、もちろん1つの職業・学問に絞ることができれば良いが、多方面に興味を持つことは決して悪いことではない。ただ時間が迫っているので、質問に書かれている経済学部、法学部、医学部、看護学部全てを目標にして話を進めてみよう。少々強引だが、読み終わったときに何かしら結論が出ていることを期待するよ。

  それでは結論だが、興味のある学部の1つに医学部があるので、理系に進むことを勧める。それでは具体的に。

 まず、文理選択をする上で大切なことの一つに、大学の「受験科目」と君の高校の「文系のカリキュラム」をチェックする必要がある。特に高2の文系で「数Ⅱと数Bをやるかどうか」で話は大きく変わってくるぞ。医学部は数学Ⅲが必要なので理系に進まなければならない。看護も理系に進んでも良いが、文系でも問題はない。ただしその時には、文系で数学ⅡとBを履修出来ることが条件だ。その理由は、もしも受験科目に数学ⅡとBが入っている場合に問題ないからだ。しかし、理科の科目で専門科目(基礎を付していない科目)が入っている場合には、やはり理系に進んだほうがベストだね。その理由は文系ではそれらを履修できないからだ(履修できない科目について「独学」という発想はここではしないことにする)。逆に言えば、受験科目に、理科の基礎科目しかない場合は文系で全く問題ないということになる。

 次に、理系に進んだ後に、医学部や看護を諦めてしまった場合にはどうすればよいか?というケースだ。その場合は経済や法に進むことになるよね。おそらく数学と英語と国語で受験できるので、いわゆる『数学を使っての文系学部受験』となる。これは有利な点もあるのだ。それは、文系学部の数学の問題は、理系ほどの難問が出題される可能性は低いので、理系の人たちにとっては得点しやすいのだ(数学の先生に聞いてごらん)。また、君は国語が得意なので、さらに有利になると思わないか。

 ただしデメリットもある。文転しても理系クラスで単位はとらなければならないのだ。つまり数学Ⅲや理科の専門科目を履修しなければならないことを忘れないでほしい。(この場合、事前に数学や理科の基礎学力が足りていないと大きなハードルになるよ)そうならないためにも、高1のうちの数学・理科の総復習をして苦手意識を少しでもなくしておこう。興味を持った職業(医学部)が理系であるので、その夢を実現させるために努力するのは当然のことだよね。 最後に、君の医学部という選択から、理系にしたが、「ヤル気になった!」であれば問題ないね。「理系は無理・・・」と言うのであれば文系にしよう。文系科目をしっかり勉強して、さまざまな大学の説明会に参加して、第一志望を決めたり、将来の目標を考えたりしていこう。それでは、また。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中