page_top

薬学部を目指す受験生。学部の選択について悩んでいます…。

  • [2015/8/17]
  • 関連キーワード:大学選び、薬学部

質問

 サブロー先生、こんにちは。高3生の女子です。私は、昔大きな病気にかかってしまったことがあって、そこから医療に興味をもつようになりました。そして、私は化学が好きなので、化学と病気のことを学べる薬学部を目指そうと思いました。しかし、近くの国公立はレベルが高すぎて無理。浪人は両親が反対しているため無理。地方の国公立は、両親に一人暮らしさせる余裕はないと言われたので無理。私立の高い学費は払えないし、私は薬剤師ではなく、研究職や企業で働きたいなぁと今の時点では考えているので、私立もナシ。こうなると、薬学部という選択肢がなくなってしまいました。そこで、研究職や企業で働きたいのなら理学部や農学部でもいいということを知りました。けれども、理学部や農学部で将来的には創薬、医薬品に携われるかもしれませんが、病気のことはあまり学べないのではないか、と思ったのです。ちなみに、私は生物選択なので工学系は無理です。理学部や農学部で病気や人体のことって学べるのでしょうか? 私には他にいい選択肢があるのでしょうか??

回答

 こんにちは、サブロ―です。夏休みもあとわずか…。そろそろこれまで勉強してきた内容で、苦手な個所や、模試で間違えた個所など、もう一度やり直しをして、秋から本格的に実力をつけるため、基礎力を強化しよう。それでは今日の質問に答えるぞ。 過去の経験から生まれた夢をそんなに簡単に諦めていいの? レベルが高いからすぐに諦めるの?もちろん費用のことは、君も理解をし、保護者の意見に従わなければならない。しかし、全てが無理、無理、無理…、では夢も希望もなくなってしまうよ。まだ時間はあるから、何か解決策はないものか探してみよう。それではアドバイスをするぞ。

 まず、5教科7科目の勉強を続けていて、なかなか成績が上がらなくて、国公立のレベルには程遠いと言っているのかな? そんなことで諦めてはいけない。力が付くのはまさにこれからだ。先生にも相談して、勉強方法に修正を加え、続けるべきだよ。しかし、これから5教科7科目というのであれば、諦めるしかないね。

 次に、費用の面で私大を諦める件だが、各大学の入試制度を良く調べてみると、さまざまな奨学金制度や授業料減免制度などがあるよ。たとえば、センターや一般での入試得点によって、授業料の全額や半額免除というのがある。これは、推薦やAOに合格した人も受験できるのだ。私大の場合基本3教科なので、これからの勉強で十分目指せるでしょ。諦めてはダメ! また、一人暮らしの件だが、大学の学生寮を利用すれば、その費用も抑えられるはず。調べてみよう。

 一番大きな問題は… 質問の中で「私大の薬学部=薬剤師養成」と思っているような気がするのだが、そんなことはないよ。薬学部薬学科出身者が全員薬剤師になっているわけではない。中には君の言っているように研究者になったり、製薬会社に勤めたりしている人も少なくない。私の学校の卒業生にも何人もいます。

 さらに、質問の中に「私は薬剤師ではなく、研究職や企業で働きたいなぁと今の時点では考えているので…」とあるが、まさにそれが学べる4年制の学科があるのを知っているかな?薬学部の中の「創薬科学科」とか「薬科学科」というのがそれだ。『薬学全般の幅広い知識を習得し、創薬科学の研究者・技術者としての人材を育成する』学科なのだ。ぜひパスナビでこれが学べる大学を検索し、パンフを取り寄せ、各大学の学びを調べてみよう。きっと君が学びたいと思う大学を見つけられるはずだよ。4年制なので6年制よりも学費も抑えられるね。

 最後に、質問の中に農学や理学系について書かれてあるが、君は、病気のことも勉強して薬の勉強をしたいということだから、目指すべき進路はやはり上記で紹介した「創薬系」の学科だろう。

 最後の最後に、君の夢の実現のために、やれることはすべてやろう。そして一番大切なのは勉強だ。真の実力はこれからの勉強でいくらでもつけられるようになる。10年後の自分の姿を夢見るのだ。見失うなよ!
 それではまたね。
 サブロ―

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中