page_top

北海道大学医学部を志望している高2生。成績が足りず自信を失っています…

  • [2015/6/8]
  • 関連キーワード:勉強法、模試、メンタル

質問

 サブロー先生、こんにちは。北海道大学医学部医学科を志望している高校2年生の女子です。(以下「北医」と書きます)私は北医の合格実績がない学校に通っています。学校の先生方に志望大学を言ったところ、「無理だ」と言うようなこともなく、応援してくださいます。しかし、成績がまだまだ足りていない事から、自分自身が「無理だ」と思ってしまいます。(全統記述模試で偏差値60程度)実績がなく成績も届いていないからなのか、北医を志望しても勉強に身が入らず、成績も上がらないという悪循環に陥っています。北医について調べる度に「行きたいなぁ、でも無理だよね…」と考えてしまいます。高2とはいえ、時期的にも、もう志望大学を変更した方がいいのでしょうか? 心を入れ替えて勉強に励みたいけれど、どうすればいいかわかりません。サブロー先生、教えてください!

回答

 こんにちは、サブローです。パスナビユーザーのみんな、夏休みの計画はバッチリ立てられたかな? 秋になって、お悩み相談に届く失敗談No.1は「夏休みに予備校の講習を入れ過ぎてしまい、予習・復習が十分にできず、全く達成感のない夏休みになってしまった…」なのだ。大事なのは、いかに自分一人で勉強する時間を確保するかだ。教えてもらっていて勉強した気になっているようではダメ。だから予備校の授業の取り過ぎはダメ。極端なことを言うと「10日間講習を受けて、30日間でその内容を完璧にする。」くらいが理想なのだ。講習の予定変更できるならば今のうちだぞ。それでは今日の質問に答えよう。

 第一志望を応援してくれるとは、なんて君は素晴らしい高校に通っているんだ! 過去に「志望校について、先生や親から無理だからやめろと言われるんですが、どうしたらいいですか?」なんて相談は何回も来たことがあるよ。

 それにもかかわらず、今の成績が足りていないからといって、何で諦めモードに入っているの? 明日受験しに行くわけじゃないんだし、君はまだ高2じゃないか。ついでに言うと、河合塾の全統記述模試で偏差値60程度ということは、今後間違いなく伸びていく可能性のある数字だ。その理由は、今の時点でしっかり平均を越えているからだよ。つまり普通に得点できる問題だけでなく、それ+αの問題まで取れているからだ。

 ヤル気になかなか火が付かない君が復活する方法は一つだ。『医学部を志望する理由』をもう一度思い出してみよう。テレビや本に登場した病院の先生がキッカケかな? または実際に病院での出会いがキッカケかな? または身内に医者がいる?できたらその志望理由書を800字で書いてごらん。書き終えたら、何人かの高校の先生に読んでもらい、アドバイスのたびに書き直しをしてみるのだ。5回ぐらい書き直すのが理想だ。最後にはきっと素晴らしい志望理由書が完成するはずだ。それをもう一度読んでみたら、間違いなく気持ちの整理も付き、ヤル気に火が付くようになると思う。君の夢を絶対に実現させよう。

 最後に…、もしかすると今偏差値70を越えていないことに不安を感じているような気がするな。無理はするなよ。少しずつ伸びていけばいいじゃないか。今60の偏差値ならば、どうしたら65になるかを考え、高2が終わるまでに実現させようよ。つまりできなかった問題について、どうすればできるようになるかをしっかり追究するのだ。具体的に言うと、高2の今は3教科の模試だろうから、素点でプラス20点ぐらい取れれば(これは平均点にもよるよ)、偏差値が5程度上がります。ということは1教科約7点ぐらいでしょ。いけると思わない!?
 それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中