page_top

4月から受験生です。部活動について、アドバイスをお願いします。

  • [2015/3/2]
  • 関連キーワード:勉強法、部活動、メンタル、センター試験

質問

 4月から高校3年生になる女子です。部活について質問です。私は京都大学、大阪大学を希望しています(まだ確定ではないですが)。私は現在、吹奏楽部に入っていますが続けるかどうか迷っています。というのも、私の学校は中高一貫校で、部活の引退は4月になっています。しかし、部員の人数が少ないため、8月にあるコンクールに出られるなら出て欲しいと顧問の先生に言われました。私自身出たいという気持ちもあり、また部活を辞めたらその分空いた時間に、ちゃんと勉強できる自信もありません。しかし、8月まで部活をやって勉強が大丈夫なのか不安です。悩んでいるのでアドバイスをもらえたら嬉しいです。

回答

 こんにちは、サブローです。最近高2生からの質問も増えてきているね。みんな意識が高くて素晴らしいことだ。パスナビ内の『進路指導室』では毎春「高2生向け」アドバイスを載せているので「今やるべきこと」をしっかり読んで、モチベーションアップのきっかけとしてくれ。それでは今日の質問に答えよう。

 まず質問を読んで感じたことは…、部活の引退は高3の4月と決まっているルールを変えてしまったら、新高2生の後輩たちはどう思うのかな?「先輩が残ってくれて嬉しい!」って感じなの? 新高2生が先輩として新高1生を指導するという図式が崩れることはないのかなぁ。なんて私が心配することではないのですが。スイマセン!

 ただ質問の中で不安に思ったことは、「引退後、今まで部活だった時間にちゃんと勉強できるか・・・」だ。そんな甘えたことを言ってどうするの? それから「まだ確定はしていないのですが」のひと言も困ったものだな。もしかすると、「現在の自分の成績から考えて無理なのは分かっているけど、いちおう京大と阪大が希望です。」程度でそれらの大学名を挙げているのかな? 勉強していない自分がいて、このままでは合格できるわけはないと思っているのでしょう。しかし明日受験しに行くわけではないんだよ。これからの君の勉強に対する姿勢次第で合格を勝ち取ることも可能だよ。

 とにかく君自身で勉強の習慣をつけなければスタートラインに立てない。目を覚ますためには、現在の君の偏差値とそれらの大学との偏差値の差を埋めるためにはどれくらいの勉強が必要かを理解すること。その上で、高3の授業が始まるまでのこれからの約1か月間で、センター試験の受験科目の基礎を固めることが必要だ。それができていないと高3の授業(中高一貫ならば、間違いなく演習中心の応用力養成の授業中心でしょう)についていけなくなってしまうよ。その授業についていけるようにすることが現役合格には絶対に必要だ。では、その基礎力を身に付けるためどうするかは、さっきも触れた記事を読んでくれ。

 最後に、もしもこの1か月の頑張りで、「やれるぞ!」というような自信をつかんだならば、引退しなくても良いと思う。全国の高校生の中には8月引退で、そのような大学に合格している人だってたくさんいるのだ。ケジメをつけて勉強と部活を両立できることが一番理想だよね。ただ、引退するかどうかは最終的に君が判断するしかないでしょう。先生や後輩の言葉に安易に流されないように注意しよう。
 それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中