page_top

早稲田大学志望の受験生。勉強の苦しさを感じなくなって、不安です…。

  • [2014/11/10]
  • 関連キーワード:勉強法、早稲田大学、メンタル

質問

 サブロー先生、こんにちは。早稲田大学文化構想学部志望の高校3年生の女子です。8月に部活が終わり、本格的に勉強を始めた時は必死で苦しいくらいに勉強をしていたのですが、秋になってからなんだかその苦しさを感じなくなってきて余裕? のような、例えば世界史をやっているときに気になった事項や人物をインターネットで調べ始めてしまったり、古典をやっているとき、和歌の本を開いて読み漁ってしまったり、英語はハリーポッターのオーディオブックを聞き出してしまったりしてしまい、集中できていないと思います。何かおかしい、こんなはずじゃなかったとずっと思って自己嫌悪に陥るのですが、模試の結果は英・国・社はそれぞれどの模試でも大体偏差値65は超えていて、判定もDのこともありますがB、Cが多いので、それでまた「できてる?」と思うと、同時に本当は力が付いていないのに模試はどういうわけか取れるだけなのではないかと思ったりして、もう自分は勉強しているのか、このままでいいのか、力が付いているのか、勝負できるような学力なのか、さっぱりわからなくなってしまいました。勉強すること、というか歴史も英語も古典文学も漢文も人一倍好きで、それ自体にこだってしまう部分があり、早稲田に向けての勉強と勉強自体のための勉強との境界線がうやむやでこのままではいけないのでは、もっと必死に勉強しないといけないのではと本当に心配です。いつかボロが出るのではないかと不安です。何かアドバイスをいただけると嬉しいです。

回答

 こんにちは、サブローです。11月中旬に入り、志望校決定に向けての三者面談などが行われる時期になってきた。君たちの中には偏差値や判定が思うように上がらずに困っている人もいることだろう。しかし誰に何と言われようとも、第一志望は絶対に諦めずに貫き通すんだぞ。その代わりに確実な安全校を決めておくのだ。コツコツ勉強を続けていれば、その努力は必ず報われることを信じて頑張るのだ。それでは今日の質問に答えよう。

 凄いじゃないか。8月に部活が終わり、そこから受験勉強を始めたように聞こえるが、恐らく君は、勉強も部活動も、いわゆる文武両道で頑張ってきたのだろうね。その基礎力がしっかり身についているからこそ、8月からの受験勉強スタートだが、順調に勉強を進め、模試で結果を残せているのだと思う。普段から勉強への切り替え、つまり時間の使い方が上手にできているのだろう。

 さて、苦しさを感じなくなったようだが…。もしかすると「ランナーズハイ?」いやいや勉強だから、「スタディーズハイ?」。皆も知っている通り、前者は長時間走り続けていると、だんだんと気分が高揚してきて「まだまだ走りたいよー」という気分になってくることだ。私は全く経験がないんだが、走り続けているとこの状態になれるようだね。ただ当然それを越して行き過ぎてしまうと逆に危険らしい。

 君はこれに到達してしまったのかもしれないね。そうだとすると、勉強していて、インターネットとかオーディオブックとかに脱線してしまうことに関しては、君の脳が指令を出して身体全体をリラックスさせているのではないだろうか。つまり「これ以上勉強すると身体を壊すよ。チョッと休憩しなよ。」と言っているような気がするね。

 ただ、君が心配していることを解決するために以下のことは必ず実行してみよう。まず早稲田を始めとする他大学の過去問は“定期的に”取り掛かり、しっかり“やり直し”をすること。そのやり直しの際にはそれに集中し脱線しないように注意し、一通り終わったあとで脱線するように。しかし、その脱線の時間もある程度時間を決めて、それに没頭することのないようにしよう。その脱線の時間で『脱線ハイ』になったら大変だ!!
 うまくスタディーズハイをコントロールし、体調管理にも気を配り、これからは朝方の学習に切り替え目標突破を目指そう。それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中